3027件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

美咲町議会 2038-09-03 09月03日-02号

この地形図と言いますと、いわゆる主に建設事業に関することに使われるというイメージがあるわけですが、そうしたまさに命にかかわることにも関係してくるということを今改めて認識をさせていただきました。

岡山市議会 2030-09-13 09月13日-04号

調査員には日常生活のイメージ,生活背景も含めてきちんと調査してほしいとの声が現場から上がっています。調査員の質の向上はどうしているのでしょうか。 (2)介護認定が下がった場合について。 個別のケースを御紹介しながら制度改善を求めたいと思います。 1つ目のケースです。要介護2で68歳の脊髄小脳変性症の女性は,自宅で転倒し数カ所を骨折し,車椅子での入院生活となりました。

笠岡市議会 2030-09-11 09月11日-03号

一方では,働き方改革でのイメージで,ブラック的な職場環境イメージが膨らんでいて,昔の尊敬される職業とは違って,今や先生を希望する人が激減しているそうです。 そこで,何点かお尋ねします。 1,笠岡市では,どの程度働き方改革を実践されて,効果が上がっているのか。2,教員希望者が減っている現状で,県教委と密なる連携をとりながら,どのような対策を考えているのか。

玉野市議会 2028-09-11 09月11日-03号

生活安全上の問題としては、建物の崩壊や危険性、火災危険性、また不審者や青少年がたむろするなど、そして良好な景観を阻害し、市のイメージを低下させています。生活環境上の問題としては、瓦が飛んだり、壁が落下したり、ごみや盗難自転車、家電製品の不法投棄につながります。これからますます少子・高齢化による公共や私有の空き施設の増大が考えられます。 

鏡野町議会 2025-12-13 12月13日-03号

単なるイメージで都会の方は田舎で仕事したいというので、っていう発想では、建物をつくっても運営できないということがあります。やはり人材を確保し、育てることは優先であると考えるならば、即古民家シェアオフィスの整備ということにはならないだろうと考えております。 

総社市議会 2025-12-09 12月09日-04号

住民主体とは、どういうイメージのものを想定されていますか。 ○議長(劒持堅吾君) 市長。 ◎市長(片岡聡一君) 行政が何やかんやお手伝いしなくても、住民が地域で自主的にやってくださるということを住民主体というふうに考えておりますが、決してそれで成り立つわけではなくて、当然ながら我々行政も深く関与していくということが必要であります。 

総社市議会 2025-09-04 09月04日-03号

ページでもし分かりにくければ、大体のイメージでも構わないんですけども、そういったもの全てのこの情報を3,637ページがこれ必要なもので、これから新たなものがどんどんと情報として上積みされていくんでしょうか、お答えいただけますでしょうか。 ○議長(加藤保博君) 総合政策部長。 ◎総合政策部長(野村周弘君) 私の方から御答弁させていただきます。 

瀬戸内市議会 2024-12-03 12月03日-02号

そのため年に数回行政側のほうで県などと共同で展開しております就農相談会では、牛窓地域イメージもよいことから多くの方々の相談を受けているところでもございます。 しかしながらその一方で、牛窓町でも特に長浜干拓農地において新規就農者の受け入れに関しては喫緊の課題となっている点が2点ほどございます。まず一つ目といたしましては、この畑作農業というのは一定の所得確保につながっていきます。

笠岡市議会 2024-09-12 09月12日-04号

福山に関しても,もう全く工業の町というイメージがありますし,JFEができたということが大きな柱になっているんだろうなということはもう明らかだと思いますし,笠岡市の場合は確かに石材業があり,あるいは観光業,商店,サービス業としての機能はあった訳ですけども,そういった意味では石材業が大体衰退をしてきた。

真庭市議会 2024-06-06 06月06日-03号

真庭市のイメージはと聞かれたときに、三木ヶ原のポプラ並木を思い浮かべるのは、50代以上の方ではないでしょうか。かつては蒜山を、いや岡山代表する景観としてテレビコマーシャルやカレンダー等でよく目にすることがありました。このポプラ並木は、昭和37年の岡山国体のときに植栽されたと聞いております。しかし、植栽から40年弱たった平成9年の台風8号による被害などで数を減らし、数本が残るのみとなっています。

高梁市議会 2023-12-11 12月11日-03号

何トン流れると、イメージができないということで、どのくらいふえるのか教えてほしい、出せれないかという意見がたくさん出てましたよね。それで、これは私自身は、この災害の関係で言うと国交省と3回こういった内容で交渉する中で、ダム放流による上昇水位は出すようにしますと、頑張りますっていう返事はいただいてました、去年の秋に。それで、ことし、じゃあ出てたのかなと思って見てたんですけど、わからなかったんです。

津山市議会 2023-09-09 09月09日-02号

サッカー・ラグビー場、今は愛称であるワードシステムフィールドと申し上げたほうがよろしいかもしれませんが、利用が好調であるにもかかわらず、更衣室がないのは利用者に不便をかけるだけでなく、津山のイメージを悪くするのではないかと思います。 

倉敷市議会 2023-09-09 09月09日-02号

基本構想の策定に当たり、新規ファンが親しみやすい施設、若い人やファミリー層、女性が来場しやすい快適な施設地域との共生を目指した市民の集いや憩いの場となるような施設、コンパクトで効率的な開催運営が可能な施設、ボートレース児島のイメージの向上につながる施設などを、基本的な考えとして進めてまいりたいと考えております。 

鏡野町議会 2023-06-13 06月13日-03号

新聞やメディアで最近よく取り上げられるので、言葉は何となく知っていたのですが、貧困飢餓といった課題をなくす取り組みというイメージが先行して、私には身近に感じられませんでした。しかし、隣の真庭市や他の自治体もこの目標たちを地域の課題とみなし、事業化して成果を上げていることを知りました。調べてみると、現状の鏡野町の施策にも学校教育にも大変役に立つと感じ、その経緯から質問をさせていただきます。 

玉野市議会 2022-06-19 06月19日-03号

それから、市民会館については、これは以前いただいた御答弁では、競輪施設整備の中で市民が利用できる複合施設として建設する方向というのは、公営ギャンブルということで負のイメージがあるので、それを払拭するという意味でも非常に方向としてはよいというふうな御答弁をいただいたと思います。

岡山市議会 2022-06-17 06月17日-03号

これまでも瀬戸大橋やマスカットをイメージしたデザイン重視の屋根照明などに多額の税金が注がれましたが,市民には全く伝わっていません。検証はしたのでしょうか。後楽園風のデザインも同じことの繰り返しになるのではないでしょうか。 2,本庁舎建てかえについて。 岡山市本庁舎整備等基本構想が示され,市民説明会が開催されたところです。昭和43年の建物であるため,建てかえは必要です。