494件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

岡山市議会 2019-03-15 03月15日-11号

今後はこれからの工事がおくれることのないようにしっかりとやっていきたいとの答弁がありました。 次に,広域処理施設整備計画等策定業務委託についてであります。 11月議会において,甲第201号議案平成30年度岡山市一般会計補正予算(第4号)の採決に当たり附帯決議を付していましたことは皆さん御承知のとおりでございます。

井原市議会 2019-03-06 03月06日-06号

これは、やはりその地域の方々がしっかりそういった思いを持って、移住・定住につなげていこうということでやっていただかないと、なかなかこれはつながっていっていないという現実があります。また、バンクを設けておりますけども、これはやはり個人財産です。そういった貸し家とか売り家になるところは、もうこちらに住んでおられない。

赤磐市議会 2018-12-18 平成30年12月第4回定例会-12月18日−06号

ただ、この中でまた指定管理も商工会の中でやられるんでいいんじゃないかと思っとんですが、1つ確認したいんですけど、僕ちょっとラーメン食べちゃろうかなと思うて行ったら、行くたびに今ごろラーメン屋さん、そのアグリの中のが閉まっとるような気がして、どうなっとんか、新聞では大々的に東京ラーメンじゃったか、何か名前ちょっと忘れましたけどやっとって、行って協力せにゃおえんなあと思うとったんですけど、何かやってねえ

赤磐市議会 2018-12-05 平成30年12月第4回定例会-12月05日−05号

それから、今部長が答弁されたんですけど、私が聞いとるのは見切り発車で最初からやるつもりだったのかと。内容が100%決まらない見切り発車でやるのかと、そういう意味ですよ、僕の聞きょんのは。  それから、そういうことでいいのかと、大金を投じる事業においてそういうようなやり方でいいのかということをお聞きしとんです。  それから、事前調査、もう目に見えるものが設計に入っとらんというのはもってのほかですよ。

赤磐市議会 2018-12-03 平成30年12月第4回定例会-12月03日−04号

もう少しきちっと今後こういう方向でやっていきますと、思うだけじゃないんですよ、やっていきます言わにゃあいけんのでしょう、こういう形で。警察問題なんですよ。議会執行部だけの話じゃないんです。警察問題になって、市民がどれだけ心配して電話かけてくるか。そのことについての対応が全くできてない。  再度、市長も副市長も今後こうやっていくと、立場が違うわけですから、市長と副市長の立場は。

新見市議会 2018-12-01 平成30年12月定例会〔一般質問通告者一覧表〕

│  │  │       │  約の実現状況とこれからの取り組み│       │ │  │  │       │  について            │       │ │  │  │       │ (1) 市政の見える化市民・民間と協│       │ │  │  │       │   働する力強い市政は      │       │ │  │  │       │ (2) 「徹底してやりたいこと

赤磐市議会 2018-11-30 平成30年12月第4回定例会-11月30日−03号

もちろん自分の職務として一生懸命やっていただかにゃいけませんよ。難しいから、難しいから言うたんじゃいけん。一朝にはできない。ですけど、何らかの方法でもってやらなければ。  市が存在するのは、税金があって初めてそれで、国の税金ももちろんありますよ、もらって運営していっとんですよ。その中で市の持ち分であるとこの滞納整理については、あなたが率先してやるべきでしょう。

赤磐市議会 2018-11-29 平成30年12月第4回定例会-11月29日−02号

これについて、そのようなことの、今やっていく都市拠点整備について、山陽団地も入れて考えておるのかどうか、お答え願いたいと思います。その周辺だけでやるのか。それからまた、今の場所へやったと、河本、岩田地区にやったと、それでもう終わりか。例えば、私の出ておる吉井のほうで、もうはっきり言うて7時ごろになったら真っ暗になります。

赤磐市議会 2018-11-27 平成30年12月第4回定例会-11月27日−01号

これは当たり前じゃ、どうしてこういうことになった、これからやらない、事故が再々続けてあったときにはこれから気をつける、特に過去に消防があったとき消防はこれやらないけんとかしたらいけんというてあったんじゃけど、やっぱりこういうことがあったら、どういう指導をしとんですか。ほんなら、文書を出して、てんまつ書出して、それでよろしいということか。

井原市議会 2018-10-11 10月11日-05号

特に医療関係はセンシティブな情報がたくさんありますから、恣意的に直すということはご本人の病状の関連を含め、ご家族に対しても大変無礼というか、やっちゃいけんというふうに思っております。 こたびのデータ移行に関しては、相当多大な経費で関係者のご苦労は本当に大変だと思います。

井原市議会 2018-10-04 10月04日-03号

しかし、実際には、まずは幼稚園保育園等で不公平が出ております部分について是正し、10月の保育料無料化に向けて要件は保育園と幼稚園を合わすという意味で完全無料化をまずやりたい。31年に向けて先ほど森本議員さんの提案ございましたもの含めて新しい制度をどうやっていくかということを一生懸命考え、また地域の人たち市民の人たちのご意見も聞いていきたいと思っております。 ○議長(西田久志君) 森本典夫君。

井原市議会 2018-10-03 10月03日-02号

各地区において、例えば地域の声を吸い上げる、我が議会市民の声を聴く会というようなことをやっておりますけれども、そういった会を今後市長はやられるおつもりがあるかどうか、その辺をお伺いいたします。 ○議長(西田久志君) 市長。

岡山市議会 2018-09-27 09月27日-11号

ただ,在園児が今もいる中での民営化は,市が地域の方や保護者に負わせる必要のない苦労であり,やるべきではありません。 また,今まで全ての子どもを受け入れ,障害のある子どもも全て受け入れてきた市立幼稚園の役割を今後も果たすことができるのか,大変危惧しております。地域を守る上では,せめて学区に1つ,市立園を存続すべきではないでしょうか。 

岡山市議会 2018-09-20 09月20日-10号

最初からつまずきましたが,質疑というのをやるのは本当に久しぶりというか,前回やったのがたしか20年ぐらい前だったと思いますのでいいようにできるかどうかわかりませんが,とりあえずスタートさせていただきます。 最初に,1,歳入についてお聞きしたいと思うんですが,国と県の支出金割合,これはどうなっているのか,お示しください。また,市債と一般財源を合わせるとほぼ50億円です。

赤磐市議会 2018-09-07 平成30年 9月第3回定例会-09月07日−05号

環境センターについては、今後も注意して見させていただきますので、よく精査をしてやっていただきたいというふうに思います。  それから、ごみ収集については、赤磐市のほうからはそういう業者が、やりたいという業者はないんですか。よそから来られんでも、もし赤磐市の中にあるんでしたら赤磐市の中でやっていただければいいと思うんで、そういう話はございませんか。 ○議長(金谷文則君) 答弁を求めます。  

赤磐市議会 2018-09-05 平成30年 9月第3回定例会-09月05日−04号

そういう中で、早急に回答をいただくように議会のほうにもきちっと示していただきたいというふうに思いますので、それを約束してください、早急にやるということ。時間をかけてやれば意味がないんです。もう早急にやることが今被災を受けられた方に対してのおわびだというふうに思って、早急に回答するように、答弁をお願いします。 ○議長(金谷文則君) 答弁を求めます。  友實市長。

赤磐市議会 2018-08-30 平成30年 9月第3回定例会-08月30日−01号

どういう考えでやっとるか。  別に僕はけちをつけよんじゃねんですけど、ワイン農家をこれからやっていくということで、こういうことをやっワインのをしとるということは反対じゃありません。じゃけど、もうこれワインが今度は次進んで、ワインじゃのうて、在庫を大きなのでやったら、これを醸造してからブランデーでもつくるほうが置いときゃ売れるわけですよ。