5件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

赤磐市議会 2018-06-13 平成30年 6月第2回定例会-06月13日−03号

それから、光化学オキシダント、こちらにつきましては、紫外線により光化学反応を起こして生成する有害物質、そのものを光化学オキシダントと言いまして、光化学オキシダントの濃度が高くなり、空が白くもかかったような状態になることを光化学スモッグと言うと調べております。  以上でございます。 ○議長(金谷文則君) 続いて答弁を求めます。  藤井教育次長

赤磐市議会 2015-12-18 平成27年12月第5回定例会-12月18日−05号

子供にとって最も大きいことは、教育を受けるチャンスを奪われ、学習意欲学力の低下を現実に招いているということです。学校としても家庭経済状況にまで踏み込みにくく、本当に支援を必要とする子供と接点を見出すことは難しいことです。国や自治体地域が、学校が今、動き出そうとしています。

赤磐市議会 2008-03-21 平成20年 3月第2回定例会-03月21日−06号

(「議事進行」と呼ぶ者あり)  当たりめえじゃ、おかしげなことばあだあだあしって。 ○議長(小引美次君) 先ほど第8号の質疑に入りながら、そのような展開になりましたことは議長の不徳でございますので、その点はおわび申し上げます。  では、議第8号についての質疑ありませんか。  4番北川議員

総社市議会 1984-08-24 08月24日-02号

したがって、何やかん安くなって、その人が、本人よりも家庭ですわね。もう家庭が大変なときに少しでもそういう対応をしていただければ、気持ちの上で楽になるということになってまいりますが、そういった宣伝というか、そういう点を示していくのに何らかの対応をされていらっしゃいますか。 ○議長(荒木勝美君) 市長。

  • 1