83件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

赤磐市議会 2018-11-27 平成30年12月第4回定例会-11月27日−01号

通報があるとこだけやる、そんなんじゃったら道路パトじゃありゃへんがな。やっていただきたいということを言よんですよ、未然に防ぐために。これが今言うた、前のときの答弁で事故があって、あった場所があるというて、それはこうなっとったって直さにゃいけん。結構高うついたんじゃなという話もありました。

赤磐市議会 2018-03-20 平成30年 3月第1回定例会-03月20日−06号

この機会を逃さずに、もしこれだめじゃということになったら、国土交通省どころかよその省から、赤磐市やこ補助金くれりゃへんよ、そりゃ。むちゃくちゃなとこじゃと思うとる。そういうなんで、そんな話は削除、それはよろしいです。この中でどういうことができるかという、もっと詳しく教えてください。

赤磐市議会 2017-09-04 平成29年 9月第4回定例会-09月04日−03号

もうこれ、どんなことがあっても、友實市政じゃけん曲げりゃあへん。そりゃあ曲げんでしょう、それはやられよう。じゃけど、これ、あなた1人の、先ほど申し上げた4万5,000人の赤磐市ですよ。こんな大事なことは、備前市も問題になっとる。一遍、調査特別委員会とか調査委員会の検討委員会をこしらえてやるべきじゃないかと思う。そのことについてはいかが考えとるか教えていただきたい。  

赤磐市議会 2017-08-31 平成29年 9月第4回定例会-08月31日−01号

何か知っとるから強えんじゃというて、そんなもん知っとん何の役にも立ちゃへん。もっと明確に。在庫だったら委託の、在庫で委託の製造ワイン残った、3,447リッター、約5,000本になる、720ミリリットルというたら。その5,000本はどこへ持っていくんか、出すんか出さんのんか、せんというてお金もろうてきたらもらやあよろしいがな。これ在庫はこれ皆資産になっとんじゃから、損益計算書にも上がってきとるがな。

赤磐市議会 2017-06-08 平成29年 6月第3回定例会-06月08日−01号

(12番北川勝義君「何を質疑やありゃへん。答えてもらわにゃいけまあが」と呼ぶ)  3番佐藤議員。 ◆3番(佐藤武君) 初めての質疑でちょっと緊張しておりますけれども、報告第2号の移住・定住推進事業総務管理費ですけれども、178万4,000円の繰越額となっております。これ、移住・定住に関して先般山陽新聞報道がございました。

赤磐市議会 2016-12-05 平成28年12月第4回定例会-12月05日−04号

地域貢献しとるというて貢献しとりゃへんが。何もこういう地域の農家の、地域の住民の、市民雇用の場というのは何もやってねえんじゃ、これ。だから、やって、もしあるんじゃったらやったらすりゃあよろしいがなということを言ようるわけ。ねえのにせんでもええんじゃねえか、何かしたから、何か、何のメリットがあるんですかというて聞きましたが、さっき。これすることで何のメリットがあるんですか。

赤磐市議会 2016-11-30 平成28年12月第4回定例会-11月30日−03号

13人しかふえへんのんて、5年間で。ていうふうに思ったんですよ。家庭教育講座参加者、この家庭教育講座ってどんなことしてんのかちょっとわからないんで、教えていただきたいなあと思います。  参加者人数、平成26年度987人ですけれども、これは延べ人数ですか。いろいろ講習とかあったら来られるのって決まった方なんですよね。

赤磐市議会 2016-09-01 平成28年 9月第3回定例会-09月01日−01号

◆10番(北川勝義君) 僕はそういなこと言ようりゃへんで、道じゃあけん、道走りょって通行どめをしとったとこをばんと行ったんじゃったらあるけど、そうじゃねえとこへ行って、例えば左側が片方なっとったら右センターライン出る場合もあるし、そうなったときに穴があったりしたらそりゃ当然見にゃおえんじゃねえかなとちょっと思うて。ゼロ・100かなあと今ちょっと思ようたんが1つ思うたん。

赤磐市議会 2016-06-03 平成28年 6月第2回定例会-06月03日−01号

委員会でやるのは当たり前の話で、ほんなら各委員会でやっとるからええんじゃと、構やへんというて、これからはほんなら例えば言うたら文書を出しとったけんええんじゃという話と同じなんですよ。こうやって皆さんの、職員も頑張ってくれたり国の地域活性化にのってできたんじゃと、総合的によくなったんだということを僕は聞きたかったんです。  

赤磐市議会 2016-03-18 平成28年 3月第1回定例会-03月18日−06号

僕は嫌われ事で、組合議会では負担金を少のうせえとか、いわゆるネオポリス東はこっちへ来りゃへんのじゃと、向こう行きょうんじゃと、だから安うせえということも絶えず、使用割もせえということで安うさせてきとります。絶えず市長も副管理者で出て、苦口をききょうんのが聞いとると思われます。

赤磐市議会 2015-09-09 平成27年 9月第4回定例会-09月09日−05号

半径300メーターのとこに鮮魚店、吉井町はほとんどありゃへんが。是里もねえし黒本もねえし佐伯北もねえし、布都美、仁堀はもちろんねえし。直売所が今、仁堀はできる。どこですか。仮に、300メーターあっても足が不自由なかったり独居でおられたりひとり暮らしでおられたり高齢者夫婦がおられたら、僕はそういうとこは行ってあげりゃあええんかと思うんですよ。

赤磐市議会 2015-03-20 平成27年 3月第1回定例会-03月20日−06号

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・というて聞かれようんかどう言われようんか、よく内容的にはわからんのですけど……               (7番原田素代君「困ります、そういう発言は、そういう趣旨じゃありませんから」と呼ぶ)  ちょっと黙って、黙っとってくれにゃあ、議長、ちょう言わせてくれにゃあちょっと物を言えれりゃへんが、勝手なこと。

赤磐市議会 2015-03-09 平成27年 3月第1回定例会-03月09日−05号

いやいや、そうそうとかわかりゃへん。これどういうことか。僕はじゃあからこれも一応、議長にもお願いしたんじゃけど、再質問せんつもりでおったんですよ。余りこれ激しいから聞かせてもらようんですよ。ちょう説明願います。  それから、56ページのいろいろあるん、清掃とか警備の関係、ほかのとこでも清掃とか警備があります。

赤磐市議会 2014-12-19 平成26年12月第4回定例会-12月19日−06号

(11番北川勝義君「そんなこと書いとりゃへんが、議第82号が。議第83号は質疑なしって書いとるがん、福木さん。むちゃ言うちゃおえんよ、そりゃあ」と呼ぶ)  いや、だから関連で議第82号のところで質疑をされました。  それから、請願のところです。  赤磐市内の状況については説明もされてませんし、議論もされておりません。そうですね。  

赤磐市議会 2014-06-09 平成26年 6月第2回定例会-06月09日−01号

田植えがおくれたというて、地元の方は、おめえ、耕作つけんというのは喜んどりゃへんが。ことしはできるというて地元の方は言ようられて、また遅うなったというて僕らあのとこ大分苦情が来とる。これは事実ですよ。別に、ええ悪いんじゃねえけど、こういうことになって今さらああじゃこうじゃ言うてもおえんけど、僕は業者のときにやっぱり守ってもらわにゃあおえんということを言いたかったんですよ。

赤磐市議会 2014-03-10 平成26年 3月第1回定例会-03月10日−05号

誰もそんな話は聞いとりゃへん、一部分じゃが。当初が何ぼあって、どういう交渉結果でなったかという。相続人が3人とか替え地が2人とか、そんな話ししょうらん。どうしてこういうことなったかというのを教えてほしい。例えば、12月に議会議決してなったんじゃというんじゃったら、こりゃわからんことはねえ。しとんがいつのときですかということを聞きょんですよ。いつやって、こういう事業が発覚したん。

赤磐市議会 2013-12-06 平成25年12月第5回定例会-12月06日−04号

計画段階からドイツの森が利用することを前提として、そんことはしとりゃへんぞ、おめえ。補助金適正化法見てこい、そねえなことするか、おめえ。これはここの中の野菜とか販売物、青空市をするとかという直売所の運営委員会をこしらえて、その中でやって、中の一つなんですよ。むちゃ言うちゃおえんよ、おめえ。ドイツの森がするためにしょんじゃったら、ドイツの森の手先じゃがな、おめえ。

赤磐市議会 2013-09-10 平成25年 9月第4回定例会-09月10日−05号

野菜売ってくれえやこう言やあへんわのう」と呼ぶ) ◎産業振興部長(馬場広行君) それでは、リピート吉井の関係でございますけれども、合併浄化槽につきましては、使用しなくなったものにつきましては埋め立てる等、適正な処理をして危険のないようにさせていただきたいと思います。  それから、墓地の関係、窓から見えないようにということでございます。