浅口市議会 > 2007-09-21 >
09月21日-05号

ツイート シェア
  1. 浅口市議会 2007-09-21
    09月21日-05号


    取得元: 浅口市議会公式サイト
    最終取得日: 2020-07-24
    平成19年第5回 9月定例会       平成19年9月浅口市議会第5回定例会会議録(第5)1.招集年月日 平成19年9月21日(18日目)1.招集場所 浅口市役所議場1.開   議 9月21日 午前9時30分1.議事日程  第1 委員長報告質疑)     〇総務文教常任委員会     〇民生常任委員会     〇産業建設常任委員会     〇国道号バイパス等調査特別委員会  第2 議案討論採決     議案第52号 浅口森林土木事業分担金徴収条例制定について     議案第53号 浅口健康福祉センター条例の一部を改正する条例について     議案第54号 浅口市かもがた町家公園伝承館等条例の一部を改正する条例について     議案第55号 訴え提起について     議案第56号 平成19年度浅口一般会計補正予算(第2号)     議案第57号 平成19年度浅口国民健康保険特別会計補正予算(第1号)     議案第58号 平成19年度浅口介護保険特別会計補正予算(第1号)     議案第59号 市道路線変更について  第3 発議第 6号 WTOFTA交渉等に関する意見書提出について(質疑討論採決)  第4 議員派遣の件  第5 閉会中の委員会継続事件申し出について1.本日の会議に付した事件及びその結果  日程第1 委員長報告質疑)       〇総務文教常任委員会       〇民生常任委員会       〇産業建設常任委員会       〇国道号バイパス等調査特別委員会  日程第2 議案討論採決       議案第52号 浅口森林土木事業分担金徴収条例制定について                                 ( 原案可決 )       議案第53号 浅口健康福祉センター条例の一部を改正する条例について                                 (  〃  )       議案第54号 浅口市かもがた町家公園伝承館等条例の一部を改正する条例について                                 (  〃  )       議案第55号 訴え提起について          (  〃  )       議案第56号 平成19年度浅口一般会計補正予算(第2号)                                 (  〃  )       議案第57号 平成19年度浅口国民健康保険特別会計補正予算(第1号)                                 (  〃  )       議案第58号 平成19年度浅口介護保険特別会計補正予算(第1号)                                 (  〃  )       議案第59号 市道路線変更について        (  〃  )  日程第3 発議第 6号 WTOFTA交渉等に関する意見書提出について(質疑討論採決)                                 ( 原案可決 )  日程第4 議員派遣の件                    ( 承  認 )  日程第5 閉会中の委員会継続事件申し出について       ( 原案可決 )1.出 席 議員 (4番欠番)   1番  山 田 勝 則            2番  平 田 襄 二   3番  桑 野 和 夫            5番  加 藤 淳 二   6番  竹 本 幸 久            7番  原     彰   8番  中 西 美 治            9番  柚 木   毅  10番  藤 澤   健           11番  青 木 光 朗  12番  大 西 恒 夫           13番  山 下 隆 志  14番  田 口 桂一郎           15番  畑 中 知 時  16番  香 取 良 勝           17番  筒 井 頼 昭  18番  永 原 知 康           19番  井 上 邦 男  21番  道 廣 裕 子           22番  高 橋 範 昌  23番  坂 本 斡 志           24番  大 西 洋 平  25番  抽 井 勝 敏1.遅刻または中途退場した議員番号氏名(な し)1.欠 席 議員(な し)欠員11.地方自治法第121条の規定に基づく説明のため出席した者の職氏名  市長      田 主 智 彦      副市長     大 室 照 明  副市長     生 宗 重 信      教育長     工 藤   進  理事      吉 永 知 弘      理事健康福祉部長                               藤 澤 快 真  企画財政部長  虫 上 敬 一      生活環境部長  横 山 義 惠  産業建設部長  高 田 実 則      上下水道部長  流 尾 広 秋  教育次長    柚 木 忠 明      寄島総合支所長 鈴 木 雅 次  金光総合支所長 田 村   諭      総務課長    筒 井 正 和1.出席した事務局職員  議会事務局長  櫛 田   忠      書記      竹 本 好 之  書記      波多野 民 江            午前9時30分 開議議長田口桂一郎) 皆さんにおはようございます。 ただいまの出席議員は23人であります。定足数に達しておりますので、これより本日の会議を開きます。            ~~~~~~~~~~~~~~~議長田口桂一郎) 日程1、委員長報告を行います。 各委員長より付託案件審査結果の報告をお願いいたします。 まず、総務文教常任委員会よりお願いいたします。 井上委員長、どうぞ。 ◆総務文教常任委員会委員長井上邦男) 皆さん、おはようございます。 総務文教常任委員会委員長報告を行います。 平成19年9月13日木曜日午前9時30分から、全員出席で開催しました。 本委員会に付託された議案審査経過と結果については次のとおりです。 1、浅口市かもがた町家公園伝承館等条例の一部を改正する条例について。 原案のとおり可決すべきものと決定しました。 2、平成19年度浅口一般会計補正予算(第2号)所管分について。 歳出で主なものは、教育費金光竹小学校門扉設置費52万円、寄島小学校特別支援教室増築費1,000万円、六条院小学校理科支援員等配置事業費21万7,000円。歳入で主なものは、小学校費寄附金1,000万円、前年度繰越金5,468万1,000円であります。 原案のとおり可決すべきものと決定しました。 3、陳情について。 住民の暮らしを守り、公共サービス拡充を求める陳情書、安心・安全な公務・公共サービス拡充を求める意見書採択を求める陳情書地方財政に関する意見書採択を求める陳情書浅口情報公開条例合併前町民の権利侵害に係る規定改正について(陳情)2件、国・県に対する私学助成の充実を求める意見書提出を要請する陳情書の合計6件については、慎重に審査する必要があるため、閉会中の継続審査とすることに決定しました。 4、閉会中の継続事件について。 別紙のとおり8件を引き続き閉会中の委員会で調査することに決定しました。 以上、概要報告します。 平成19年9月21日、総務文教常任委員会委員長井上邦男。 ○議長田口桂一郎) 総務文教常任委員長からの報告についての質疑を行います。 質疑はありませんか。            〔「なし」の声あり〕 ○議長田口桂一郎) これで質疑を終わります。 次に、民生常任委員会より報告をお願いいたします。 大西洋平委員長、どうぞ。どうぞ。 ◆民生常任委員会委員長大西洋平) 失礼します。 それでは、民生常任委員会委員長報告を行います。 平成19年9月14日金曜日午前9時30分から、全員出席で開催をいたしました。 本委員会に付託された議案審査経過と結果については次のとおりであります。 1、浅口健康福祉センター条例の一部を改正する条例について。 原案のとおり可決すべきものと決定をいたしました。 2、平成19年度浅口一般会計補正予算(第2号)所管分について。 歳出の主なものは、民生費障害者福祉費664万4,000円、児童扶養手当費780万円、衛生費倉敷西部清掃施設組合分担金1,635万6,000円。歳入の主なものは、児童福祉費国庫負担金260万円、障害者福祉費県補助金512万9,000円であります。 原案のとおり可決すべきものと決定をいたしました。 3、平成19年度浅口国民健康保険特別会計補正予算(第1号)について。 歳入歳出それぞれ1億7,894万円を追加するもので、歳出の主なものは、保険給付費1億4,936万2,000円、療養給付費交付金返納金3,232万4,000円。歳入の主なものは、療養給付費等国庫負担金4,246万6,000円、財政調整交付金1,124万2,000円、繰越金1億52万3,000円であります。 原案のとおり可決すべきものと決定をいたしました。 4、平成19年度浅口介護保険特別会計補正予算(第1号)について。 歳入歳出それぞれ1億569万9,000円を追加するもので、歳出の主なものは、過年度分償還金1億537万9,000円。歳入の主なものは、支払基金交付金1,708万円、繰越金8,855万8,000円であります。 原案のとおり可決すべきものと決定いたしました。 5、保育園民営化計画(案)についてであります。 平成21年度から、鴨方地域の2公立保育園を民営化するため、今後、保護者への説明会及び引受先の募集などを計画をしております。若葉保育園鴨方東幼稚園西グラウンドに、六条院保育園は現在の場所に、それぞれ引き受けされた法人が市から土地を購入し、園舎を建設する民設民営の方式とすることの報告を受けました。 6、陳情について。 労働法制拡充意見書採択を求める陳情書最低賃金法抜本改正均等待遇の実現を求める陳情書の2件については、慎重に審査する必要があるため、閉会中の継続事件とすることに決定をいたしました。 7、閉会中の継続事件について。 別紙のとおり8件を引き続き閉会中の委員会で調査することに決定をいたしました。 以上、概要報告いたします。 平成19年9月21日、民生常任委員会委員長大西洋平。 ○議長田口桂一郎) 民生常任委員長からの報告についての質疑を行います。 質疑はありませんか。            〔「なし」の声あり〕 ○議長田口桂一郎) 質疑を終わります。 次に、産業建設常任委員会より報告をお願いいたします。 山下委員長、どうぞ。どうぞ。 ◆産業建設常任委員会委員長山下隆志) 失礼いたします。 産業建設常任委員会委員長報告。 平成19年9月18日火曜午前9月30分から、全員出席で開催しました。 本委員会に付託された議案審査経過と結果については次のとおりです。 1、浅口森林土木事業分担金徴収条例制定について。 原案のとおり可決すべきものと決定しました。 2、訴え提起について。 原案のとおり可決すべきものと決定しました。 3、平成19年度浅口一般会計補正予算(第2号)所管分について。 歳出の主なものは、農林水産業費林業振興費771万9,000円、土木費都市計画総務費7,500万円、災害復旧費道路橋梁災害復旧費1,250万円。歳入の主なものは、駅周辺整備事業国庫補助金3,000万円、合併特例事業債4,270万円であります。 また、地方債補正は、合併特例事業限度額を8億5,050万円に、ふるさと林道緊急整備事業限度額を1,140万円に、地域活性化事業限度額を3,750万円とするものです。 原案のとおり可決すべきものと決定しました。 4、市道路線変更について。 原案のとおり可決すべきものと決定しました。 5、WTOFTA交渉等に関する意見書提出について。 別紙のとおりWTOFTA交渉に関する意見書提出することに決定しました。 6、請願について。 日豪をはじめとするEPA路線を転換し、自給率向上食糧主権にもとづく農政を求める請願、次に飼料価格の高騰による農家負担の軽減と、国産飼料の増産、循環型畜産の発展を図る施策を求める請願、次、アメリカ産牛肉輸入条件の緩和に反対し、全頭検査への予算措置継続を求める請願、次、品目横断的経営安定対策の見直しと、多様な担い手の育成を求める請願の4件については、慎重に審査する必要があるため、閉会中の継続審査とすることに決定しました。 7、閉会中の継続事件について。 別紙のとおり8件を引き続き閉会中の委員会で調査することに決定しました。 以上、概要報告します。 平成19年9月21日、産業建設常任委員会委員長山下隆志。 ○議長田口桂一郎) 産業建設常任委員長からの報告についての質疑を行います。 質疑はありませんか。            〔「なし」の声あり〕 ○議長田口桂一郎) 質疑を終わります。 次に、国道号バイパス等調査特別委員会より報告をお願いいたします。 大西恒夫委員長、どうぞ。 ◆国道号バイパス等調査特別委員会委員長大西恒夫) 国道号バイパス等調査特別委員会委員長報告。 平成19年9月11日火曜日午前11時30分から、全員出席で開催しました。 その結果については、次のとおりです。 1、国道号バイパス進捗状況について。 須恵地区では、7月20日から8月4日にかけて地権者説明会を行い、8月31日及び9月1日に集団調印を行いました。佐方地区では、4月22日から9月15日にかけて住民説明会等を行っており、10月上旬から中旬にかけて集団調印を行う予定としています。また、鴻ノ巣、北平地区でも、10月から11月の間に地権者説明会を行う予定であります。今後、国土交通省としては、今年度末より一部工事にかかりたいとの報告がありました。 2、名称についての経過報告。 浅口バイパスという名称の使用については、4月27日の国道号玉島笠岡間整備促進協議会担当課長会議の中で、本委員会の意向を伝え、協力を依頼しました。 また、その後、国土交通省岡山工事事務所調査設計課長名称変更を申し入れたところ、今すぐ名称浅口バイパスに変えることは非常に難しいが、供用開始の時点で括弧書き玉島笠岡道路浅口バイパス)という名称をつけることなら可能であろうという返事があったとの報告がありました。 以上、概要報告します。 平成19年9月21日、国道号バイパス等調査特別委員会委員長大西恒夫。 ○議長田口桂一郎) 国道号バイパス等調査特別委員長からの報告についての質疑を行います。 質疑はありませんか。            〔「なし」の声あり〕 ○議長田口桂一郎) 質疑を終わります。            ~~~~~~~~~~~~~~~議長田口桂一郎) 日程2、議案討論採決を行います。 議案番号順討論採決をいたします。 議案第52号浅口森林土木事業分担金徴収条例制定についての討論を行います。 討論希望はありませんか。            〔「なし」の声あり〕 ○議長田口桂一郎) ないようなので、採決に入ります。 議案第52号浅口森林土木事業分担金徴収条例制定については委員長報告のとおり原案を可決することに賛成の方の御起立を求めます。            〔賛成者起立〕 ○議長田口桂一郎) 起立多数です。お座りください。よって、議案第52号については原案のとおり可決されました。 議案第53号浅口健康福祉センター条例の一部を改正する条例についての討論を行います。 討論希望はありませんか。            〔「なし」の声あり〕 ○議長田口桂一郎) ないようなので、採決に入ります。 議案第53号浅口健康福祉センター条例の一部を改正する条例については委員長報告のとおり原案を可決することに御異議ありませんか。            〔「異議なし」の声あり〕 ○議長田口桂一郎) 御異議なしと認めます。よって、議案第53号については原案のとおり可決されました。 議案第54号浅口市かもがた町家公園伝承館等条例の一部を改正する条例についての討論を行います。 討論希望はありませんか。            〔「なし」の声あり〕
    議長田口桂一郎) ないようなので、採決に入ります。 議案第54号浅口市かもがた町家公園伝承館等条例の一部を改正する条例については委員長報告のとおり原案を可決することに御異議ありませんか。            〔「異議なし」の声あり〕 ○議長田口桂一郎) 御異議なしと認めます。よって、議案第54号については原案のとおり可決されました。 議案第55号訴え提起についての討論を行います。 討論希望はありませんか。            〔「なし」の声あり〕 ○議長田口桂一郎) ないようなので、採決に入ります。 議案第55号訴え提起については委員長報告のとおり原案を可決することに賛成の方の起立を求めます。            〔賛成者起立〕 ○議長田口桂一郎) 起立多数です。お座りください。よって、議案第55号については原案のとおり可決されました。 議案第56号平成19年度浅口一般会計補正予算(第2号)から議案第58号平成19年度浅口介護保険特別会計補正予算(第1号)までについての討論を行います。 討論希望はありませんか。            〔「なし」の声あり〕 ○議長田口桂一郎) ないようなので、採決に入ります。 議案第56号平成19年度浅口一般会計補正予算(第2号)、議案第57号平成19年度浅口国民健康保険特別会計補正予算(第1号)、議案第58号平成19年度浅口介護保険特別会計補正予算(第1号)については、委員長報告のとおり原案を可決することに賛成の方の起立を求めます。            〔賛成者起立〕 ○議長田口桂一郎) 起立多数です。お座りください。よって、議案第56号、議案第57号及び議案第58号については原案のとおり可決されました。 議案第59号市道路線変更についての討論を行います。 討論希望はありませんか。            〔「なし」の声あり〕 ○議長田口桂一郎) ないようなので、採決に入ります。 議案第59号市道路線変更については委員長報告のとおり原案を可決することに御異議ありませんか。            〔「異議なし」の声あり〕 ○議長田口桂一郎) 御異議なしと認めます。よって、議案第59号については原案のとおり可決されました。            ~~~~~~~~~~~~~~~議長田口桂一郎) 日程3、発議第6号WTOFTA交渉等に関する意見書提出についてを議題といたします。 議案を朗読させます。 ◎議会事務局長櫛田忠) 〔発議第6号朗読〕 ○議長田口桂一郎) 提出者より趣旨説明を求めます。 山下産業建設委員長、どうぞ。どうぞ。 ◆13番(山下隆志) 失礼いたします。WTOFTA交渉等に関する意見書提出について提案理由を申し上げます。 WTO世界貿易機関)の交渉の進展が見られない中、2国間によるFTA自由貿易協定)やEPA経済連携協定)の働きが加速しています。 牛肉や乳製品、小麦、砂糖などの重要品目の関税が撤廃された場合、国内生産が約8,000億円減少し、被害は甚大となります。日本の食糧自給率は危惧される状況であり、その向上については国が責任を持って取り組むべきです。 このため、WTOFTAなどにおける農業分野交渉に当たって、国内食糧自給農林水産業に影響を及ぼさないことを基本とした確固たる態度で対応するよう、政府関係機関意見書提出するものであります。どうぞよろしくお願いいたします。 ○議長田口桂一郎) これより質疑に入ります。 質疑はありませんか。            〔「なし」の声あり〕 ○議長田口桂一郎) ないようなので、質疑を終わります。 次に、討論を行います。 討論希望はありませんか。            〔「なし」の声あり〕 ○議長田口桂一郎) ないようなので、採決に入ります。 発議第6号WTOFTA交渉等に関する意見書提出については原案を可決することに御異議ありませんか。            〔「異議なし」の声あり〕 ○議長田口桂一郎) 御異議なしと認め、発議第6号は原案のとおり可決されました。よって、別紙提出先意見書を送付いたします。            ~~~~~~~~~~~~~~~議長田口桂一郎) 日程4、議員派遣の件を議題とします。 会議規則第159条の規定により、お手元に配付しておりますとおり議員派遣をすることに御異議ありませんか。            〔「異議なし」の声あり〕 ○議長田口桂一郎) 御異議なしと認めます。よって、議員派遣をすることに決定いたしました。            ~~~~~~~~~~~~~~~議長田口桂一郎) 日程5、閉会中の委員会継続事件申し出についてを議題といたします。 お手元に配付のとおり各委員長より閉会中の継続事件申し出がありました。 お諮りいたします。 各委員長から申し出のとおり閉会中の継続事件とすることに御異議ありませんか。            〔「異議なし」の声あり〕 ○議長田口桂一郎) 御異議なしと認めます。よって、各委員長からの申し出のとおり閉会中の継続事件とすることに決しました。 以上をもって本定例会に付議されました案件はすべて終了いたしました。 これをもちまして平成19年第5回定例会閉会いたします。 御苦労さまでございました。            午前9時55分 閉会  以上会議の顛末を記し相違ないことを証するためにここに署名する。   平成  年  月  日            浅口市議会議長            浅口市議会議員            浅口市議会議員...