新見市議会 > 2015-12-01 >
平成27年12月定例会〔一般質問通告者一覧表〕

ツイート シェア
  1. 新見市議会 2015-12-01
    平成27年12月定例会〔一般質問通告者一覧表〕


    取得元: 新見市議会公式サイト
    最終取得日: 2020-07-02
    2015年11月30日:平成27年12月定例会〔一般質問通告者一覧表〕 ▼最初のヒット個所へ(全 0 ヒット) 1         平成27年12月新見市議会定例会一般質問通告者一覧表 ┌──┬──┬───────┬──────────────────┬───────┐ │発言│議席│ 氏   名 │    質  問  要  旨    │ 答 弁 者 │ │順位│番号│       │                  │       │ ├──┼──┼───────┼──────────────────┼───────┤ │ 1│ 7│杉 本 美智子│1. 産業振興について        │市長、産業部長│ │  │  │       │ (1) 創業支援の状況と今後の取り組み│       │ │  │  │       │   について           │       │ │  │  │       │  1) 創業支援事業補助金の広報と反│       │ │  │  │       │   応は             │       │ │  │  │       │  2) 創業支援事業の相談件数、創業│       │ │  │  │       │   塾の開催状況、プレ・インキュベ│       │ │  │  │       │   ーションセミナーの実施状況は │       │ │  │  │       │  3) i-boxにいみの利用状況と│       │ │  │  │       │   利用促進の状況は       │       │ │  │  │       │ (2) 大学生インターンシップ積極的│       │ │  │  │       │   に受け入れてはどうか     │       │ │  │  │       │2. 介護福祉施策について      │福祉部長   │ │  │  │       │ (1) 介護保険の状況の市民への周知は│       │ │  │  │       │ (2) 介護ボランティアの養成と活動の│       │
    │  │  │       │   支援は            │       │ │  │  │       │ (3) 地域での介護予防活動に対しての│       │ │  │  │       │   支援は            │       │ │  │  │       │3. 健康づくりについて       │教育長、福祉部│ │  │  │       │ (1) 自然と地域資源を活用したウォー│長、教育部長 │ │  │  │       │   キングコースの整備は     │       │ │  │  │       │ (2) 健康づくり連絡会の今後の取り組│       │ │  │  │       │   みについて          │       │ ├──┼──┼───────┼──────────────────┼───────┤ │ 2│10│津 島 大 孝│1. 哲西の市が100パーセント出資した │総務部長   │ │  │  │       │  医療法人・哲西会・牧水会、社会福│       │ │  │  │       │  祉法人・哲西福祉会について   │       │ │  │  │       │ (1) 市の子会社の3法人の運営状況を│       │ │  │  │       │   把握していてどう思うのか   │       │ │  │  │       │ (2) 合併から10年が過ぎたのでこれら│       │ │  │  │       │   の法人について解散なども含めて│       │ │  │  │       │   どうするのか         │       │ │  │  │       │2. NPOきらめき広場が指定管理して│副市長、教育部│ │  │  │       │  いる哲西図書館の現状を考えると新│長      │ │  │  │       │  図書館の分館とすることで管理費を│       │ │  │  │       │  節減するべきでは        │       │ │  │  │       │3. 子育て支援のさらなる充実にむけて│市長、福祉部長│ │  │  │       │ (1) 保育所・認定こども園における第│       │ │  │  │       │   2子の保育料の1/2減免制度の│       │ │  │  │       │   適用を第3子の場合のように年齢│       │ │  │  │       │   制限を無くする        │       │ │  │  │       │ (2) 保育所・認定こども園における育│       │ │  │  │       │   休退園の適用を無くする    │       │ │  │  │       │4. 新見市の創生には中心市街地である│市長、建設部長│ │  │  │       │  新町、本町、戎町の整備・活性化が│       │ │  │  │       │  必要と考えているので、コンパクト│       │ │  │  │       │  シティ構想やCCRC構想などを活│       │ │  │  │       │  用して市の指導による区画整理を進│       │ │  │  │       │  める必要があると考えるが    │       │ ├──┼──┼───────┼──────────────────┼───────┤ │ 3│11│池 田 一二三│1. こころの健康について      │市長、総務部 │ │  │  │       │ (1) 新見市の状況について市長の見解│長、福祉部長 │ │  │  │       │   を伺う            │       │ │  │  │       │ (2) 平成27年12月1日から施行される│       │ │  │  │       │   ストレスチェック制度について │       │ │  │  │       │  1) 対象事業場数は把握されている│       │ │  │  │       │   か              │       │ │  │  │       │  2) 自治体も実施対象であるがその│       │ │  │  │       │   取り組みは          │       │ │  │  │       │  3) 労働者数50人未満の小規模事業│       │ │  │  │       │   場に対する支援は       │       │ │  │  │       │2. 中山間地域の活性化について   │総務部長   │ │  │  │       │ (1) 小規模高齢化集落の状況は   │       │ │  │  │       │ (2) おかやま元気集落の成果を全市的│       │ │  │  │       │   に広げていく取り組みは    │       │ │  │  │       │3. 地域公共交通について      │福祉部長   │ │  │  │       │ (1) 新見市地域公共交通総合連携計画│       │ │  │  │       │   について           │       │ │  │  │       │  1) 成果は           │       │ │  │  │       │  2) 公共交通空白人口について、5│       │ │  │  │       │   年間で80%削減の目標は達成でき│       │ │  │  │       │   たか             │       │ │  │  │       │  3) 運行見直基準に該当する路線は│       │ │  │  │       │   あるか            │       │ │  │  │       │  4) 次期の地域公共交通総合連携│       │ │  │  │       │   画について          │       │ │  │  │       │4. 安全・安心なまちづくりについて │総務部長   │ │  │  │       │ (1) 新見市防災・防犯メールが配信で│       │ │  │  │       │   きないか           │       │ ├──┼──┼───────┼──────────────────┼───────┤ │ 4│15│羽 場 純 三│1. ドクターヘリ・防災ヘリの夜間運航│市長、福祉部 │ │  │  │       │  要請について          │長、消防長  │ │  │  │       │ (1) 今年8月19日に開かれた伊原木知│       │ │  │  │       │   事備中県民局管内の首長による│       │ │  │  │       │   トップミーティングにおける石垣│       │ │  │  │       │   市長個別課題で提案された「防災│       │ │  │  │       │   ヘリの夜間運航要望」に対する知│       │ │  │  │       │   事答弁は           │       │ │  │  │       │ (2) 愛知県の防災ヘリ夜間活動ドク│       │ │  │  │       │   ターヘリタイアップ活動埼玉│       │ │  │  │       │   医科大学国際医療センターの早朝│       │ │  │  │       │   夜間における防災ヘリによるドク│       │ │  │  │       │   ターヘリ的運航を開始しているが│       │ │  │  │       │   この先例があるのに、新見市の要│       │ │  │  │       │   望を何故岡山県は実施に向けての│       │ │  │  │       │   進捗をしないのか       │       │ │  │  │       │ (3) ドクターヘリ事業受託事業者にお│       │ │  │  │       │   ける人材(パイロット、整備士)│       │ │  │  │       │   と機材(川崎BK117C2型ヘ  │       │ │  │  │       │   リ)の24時間稼働体制は可能なの│       │ │  │  │       │   か              │       │ │  │  │       │ (4) 当該自治体でのフライト救急救命│       │ │  │  │       │   士、看護師の提供をもう少し拡大│       │ │  │  │       │   して機材(川崎BK117C2型ヘ │       │ │  │  │       │   リ 約5億円)パイロット、整備│       │ │  │  │       │   士ドクターヘリ事業受託事業者│       │ │  │  │       │   に提供すればドクターヘリの24時│       │ │  │  │       │   間運航体制の可能性は高くなるの│       │ │  │  │       │   では             │       │ ├──┼──┼───────┼──────────────────┼───────┤ │ 5│ 3│岩 田 秀 之│1. 選挙権年齢を20歳以上から18歳以上│総務部長   │ │  │  │       │  に引き下げる改正公職選挙法が可 │       │ │  │  │       │  決、成立したことを踏まえ、来年の│       │ │  │  │       │  参議院選挙に向けた18歳選挙権によ│       │ │  │  │       │  る本市の取り組みについて    │       │
    │  │  │       │ (1) 本市において新たな有権者となる│       │ │  │  │       │   18歳、19歳は高校3年生も含めて│       │ │  │  │       │   何人いるか          │       │ │  │  │       │ (2) 若者の政治参加への意識を高める│       │ │  │  │       │   ための教育現場における啓発活動│       │ │  │  │       │   について           │       │ │  │  │       │ (3) 有権者が投票しやすい環境の整 │       │ │  │  │       │   備、利便性の向上について   │       │ │  │  │       │2. 本市の観光振興について     │市長、産業部長│ │  │  │       │ (1) ユネスコの世界記憶遺産に選ばれ│       │ │  │  │       │   た国宝「東寺百合文書」のPRに│       │ │  │  │       │   ついて            │       │ │  │  │       │ (2) 平成28年4月1日から6月30日ま│       │ │  │  │       │   で開催されるデスティネーション│       │ │  │  │       │   キャンペーンについて     │       │ │  │  │       │  1) 平成19年に開催された時の実績│       │ │  │  │       │   は              │       │ │  │  │       │  2) 来年岡山県域で開催されるデス│       │ │  │  │       │   ティネーションキャンペーンの取│       │ │  │  │       │   り組みについて        │       │ │  │  │       │3. 畜産振興について        │市長、産業部長│ │  │  │       │ (1) 繁殖牛購入補助の増額について │       │ │  │  │       │ (2) 本市で千屋牛を増頭飼育するため│       │ │  │  │       │   に今後どのように取り組んでいく│       │ │  │  │       │   か              │       │ ├──┼──┼───────┼──────────────────┼───────┤ │ 6│ 5│坂 東 義 生│1. 公共施設マネジメントの推進につい│市長、総務部 │ │  │  │       │  て               │長、産業部長 │ │  │  │       │ (1) 公共施設の老朽化の現状と長寿命│       │ │  │  │       │   化施策、解体等の方針は    │       │ │  │  │       │ (2) コンパクトなまちづくりにおける│       │ │  │  │       │   公共施設のあり方は      │       │ │  │  │       │ (3) 公共施設等総合管理計画の策定は│       │ │  │  │       │2. 地方創生総合戦略について    │市長、地域創 │ │  │  │       │ (1) 新見市創生総合戦略を具体的にど│生・人口減少対│ │  │  │       │   う進めていくのか       │策室長    │ │  │  │       │ (2) 今後、市民の意見はどう取り入れ│       │ │  │  │       │   ていくのか          │       │ │  │  │       │ (3) 重要業績評価指標(KPI)はど│       │ │  │  │       │   のように行うのか       │       │ │  │  │       │3. 廃校(園)になった学校等の財産処│教育部長   │ │  │  │       │  分について           │       │ │  │  │       │ (1) 廃校(園)になった学校等の備品│       │ │  │  │       │   はどのように処分しているのか │       │ │  │  │       │ (2) 廃校舎の利活用は       │       │ ├──┼──┼───────┼──────────────────┼───────┤ │ 7│ 9│藤 澤 正 則│1. 新見市総合戦略・人口ビジョンにつ│市長、地域創 │ │  │  │       │  いて質す            │生・人口減少対│ │  │  │       │ (1) 本市創生総合戦略を策定、既に先│策室長    │ │  │  │       │   行事業をスタートされた中、今後│       │ │  │  │       │   5カ年間の具体的な年度事業実施│       │ │  │  │       │   計画は            │       │ │  │  │       │ (2) 5カ年間で実施予定の事業予定額│       │ │  │  │       │   とその財源確保は       │       │ │  │  │       │ (3) 本市人口ビジョンに示す社会動態│       │ │  │  │       │   の詳しい分析は        │       │ │  │  │       │2. TPPについて質す       │市長、産業部長│ │  │  │       │ (1) 本市への影響とその対策は   │       │ │  │  │       │ (2) 本市が取り組むべき戦略は   │       │ │  │  │       │3. 本市財政について質す      │市長、総務部長│ │  │  │       │ (1) 本市創生総合戦略への取り組みが│       │ │  │  │       │   始まり、市財政計画の見直し等も│       │ │  │  │       │   含め、今後の財政は      │       │ │  │  │       │ (2) 定員適正化計画とその現状は  │       │ │  │  │       │ (3) 市財の有効活用等の取り組みは │       │ ├──┼──┼───────┼──────────────────┼───────┤ │ 8│12│橋 本 亨 子│1. 地域農業の維持に向けた取り組みに│市長、産業部長│ │  │  │       │  ついて             │       │ │  │  │       │ (1) 農林水産省が示す米の生産費に照│       │ │  │  │       │   らし、現状の米価で農家の経営が│       │ │  │  │       │   成り立つのか         │       │ │  │  │       │ (2) 環太平洋連携協定(TPP)交渉│       │ │  │  │       │   への大筋合意を受けての影響をど│       │ │  │  │       │   う見込んでいるのか      │       │ │  │  │       │ (3) TPPの協定書作成作業から撤退│       │ │  │  │       │   し、調印を中止するよう政府に求│       │ │  │  │       │   めるべきではないか      │       │ │  │  │       │2. 高齢者が安心して暮らし続けられる│市長、福祉部長│ │  │  │       │  まちづくりについて       │       │ │  │  │       │ (1) 介護保険における要介護認定者の│       │ │  │  │       │   内、要支援1、2の方で通所と訪│       │ │  │  │       │   問サービスの利用者実績を各々示│       │ │  │  │       │   されたい           │       │ │  │  │       │ (2) 新総合事業の実施に向け、取り組│       │ │  │  │       │   みの現状を示されたい     │       │ │  │  │       │ (3) 今後の要介護認定作業の取り扱い│       │ │  │  │       │   はどのように行われるのか   │       │ │  │  │       │ (4) 休日、夜間等24時間対応のヘルパ│       │ │  │  │       │   ー派遣体制の整備を      │       │ │  │  │       │3. 就学援助制度の拡充について   │教育部長   │ │  │  │       │ (1) 制度の周知はどのように行われて│       │ │  │  │       │   いるのか           │       │ │  │  │       │ (2) 支給対象の見直し、支給開始時期│       │ │  │  │       │   を改善すべきではないか    │       │ ├──┼──┼───────┼──────────────────┼───────┤ │ 9│ 6│山 本 昌 次│1. 創生総合戦略に掲げる産業振興につ│市長、福祉部 │ │  │  │       │  いて              │長、産業部長 │ │  │  │       │ (1) A級食材などのさらなるブランド│       │ │  │  │       │   化や増産等の方策について   │       │ │  │  │       │ (2) 育児休業取得を推進する事業主へ│       │
    │  │  │       │   の支援策について       │       │ │  │  │       │ (3) 地域資源を活かした交流の活性化│       │ │  │  │       │   について           │       │ │  │  │       │ (4) 森林資源の有効活用について  │       │ │  │  │       │ (5) ヒノキ間伐材運搬経費支援事業補│       │ │  │  │       │   助金の創設について      │       │ ├──┼──┼───────┼──────────────────┼───────┤ │10│ 2│小 河 俊 文│1. 新見図書館について       │教育長、教育部│ │  │  │       │ (1) 新見図書館移転後の跡地利用につ│長      │ │  │  │       │   いて             │       │ ├──┼──┼───────┼──────────────────┼───────┤ │11│ 1│宮 本 英 基│1. 定住対策事業について      │総務部長   │ │  │  │       │ (1) 新見市お試し暮らし支援事業補助│       │ │  │  │       │   金についての目的及び内容は  │       │ │  │  │       │2. 女性が輝くまちの実現について  │福祉部長   │ │  │  │       │ (1) 新見市育児休業取得促進助成金│       │ │  │  │       │   ついての目的及び内容は    │       │ │  │  │       │3. 「地域おこし協力隊」について  │市長、総務部 │ │  │  │       │ (1) 地域おこし協力隊の現状及び今後│長、産業部長、│ │  │  │       │   の計画は           │消防長、大佐支│ │  │  │       │                  │局長、神郷支局│ │  │  │       │                  │長、哲多支局 │ │  │  │       │                  │長哲西支局長│ │  │  │       │4. 6次産業の今後の取り組みについて│市長、産業部長│ │  │  │       │ (1) 新見市農林畜産漁業創業支援奨励│       │ │  │  │       │   金についての目的及び内容は  │       │ │  │  │       │5. TPP(環太平洋経済連携協定)に│市長、産業部長│ │  │  │       │  ついて             │       │ │  │  │       │ (1) 本市に対する影響は      │       │ └──┴──┴───────┴──────────────────┴───────┘ 新見市議会 Copyright (C) NIIMI CITY Council, All rights reserved....