70件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

国東市議会 2010-12-09 平成 22年12月定例会(第4回)-12月09日−03号

それから、伝播調査の件でございますけども、伝播調査FMにつきましては行っております。それから現在、デジタル無線につきましても伝播調査を行っています。  FMにつきましては、新しく建てる庁舎から今の国東の庁舎まで光ケーブルでつなぎまして、今の国東の庁舎から電波を発するということにいたしております。それからデジタルにつきましても、同じく光ケーブルを使いまして今の国東の庁舎に送ります。

竹田市議会 2010-12-08 平成22年 12月 定例会(第4回)-12月08日−02号

今年度になって農村回帰のパンフレット作成、ホームページのリニューアルに加え、東京など大都市を中心に多くの読者を持つ雑誌「田舎暮らしの本」に空き家情報を掲載、朝日新聞福岡版で補助事業の紹介、北九州市のFMラジオ放送の出演など、思わぬ情報発信ができ、その結果、月に20から30件の電話の問い合わせ、月に2件から3件の空き家の見学があるなど、竹田市への関心度は非常に高まっている状況であります。

別府市議会 2010-12-07 平成22年第4回定例会(第4号12月 7日)

最近、自治体のFM連絡会議等もできまして、今お話があった佐倉市あるいは青森県、神奈川県、武蔵野市など参加する自治体がふえているようでございます。これからの自治体は、確かに低未利用な施設や老朽化施設の現状を把握して財産管理の適正化、あるいは経営資源の適正化を図っていく必要があるのではないかと思っております。  

中津市議会 2010-06-23 平成 22年 6月定例会(第2回)-06月23日−06号

それから4月2日、それから6月4日にFMラジオ、FMなかつでも、お知らせを行っている状況でございます。 ○議長(嶋澤司郎) 奥山議員。 ◆22番(奥山裕子)  わかりました。かなり丁寧にチラシ等を配って促しをしていただいているということですので、よくわかりました。  今度の市報の6月1日号にも、滞納対策の強化のため、債権回収対策指導課の新設というのが載っていましたよね。

大分市議会 2010-03-18 平成22年第1回定例会(第6号 3月18日)

予算の伴うことではありますが、生活防水タイプのFM補聴器が、将来的には聴覚障害児の補装具費用全額支給対象に認められる可能性があるかどうか、執行部の見解を伺います。      〔42番議員、質問席へ移動〕 ○議長(仲道俊寿) 神矢福祉保健部長。 ○福祉保健部長(神矢壽久)(登壇) 泥谷議員の、障害福祉行政についての御質問にお答えいたします。  

豊後大野市議会 2009-12-02 平成21年 12月 定例会(第4回)-12月02日−01号

また、市議会中継につきましては、ケーブルテレビ、インターネット、FMラジオで放送されており、情報提供は十分に思えました。しかし、ケーブルテレビ中継は本市と違い、ケーブルテレビ会社2社へ、いわゆる民間に情報を提供して放映しているため、かかる経費はカメラ等の初期経費のみであり、中継に要する経費はないとのことです。  

宇佐市議会 2009-09-15 2009年09月15日 平成21年第7回定例会(第2号) 本文

さっきの臼杵の野津の話でもそうですけども、ほとんどの人が入っていればFM告知をしたり、そういう危ないときにテレビの中からそういう危険の発信をしたりできるわけです。ところが、そこに半分しか入っちょらんとなると、入っちょる人はわかったけれども、入っちょらん人は全然わからんと、こういうことになるわけです。だから、ほとんどの人がですね、入る環境を整えた上で、CATVというのは事業展開せんとだめだと。

別府市議会 2009-09-10 平成21年第3回定例会(第5号 9月10日)

3点目に、NHKを初めOBS、TOS、OAB、そしてFM大分やケーブルテレビなどのメディアを利用して伝達する方法がございます。4点目が、大分県が行っております携帯電話を使ったサービス、「県民安全・安心メール」を活用する方法の四つがありますが、行政として現時点で各種災害を市民に伝える手段としては不十分であると考えております。

豊後大野市議会 2009-07-03 平成21年  6月 定例会(第2回)-07月03日−03号

それから、それぞれ町に伝送路を引いていきますので、パワーダウンと申しますか、減衰しますので、途中で増幅するための中継局社の工事、それと、あとは宅内のFM告知システムの設置工事や、IP電話と言われる電話システムの設置、こういった大きな工種に分かれようかと思います。  それからIP-VPNですね。

別府市議会 2009-06-17 平成21年第2回定例会(第4号 6月17日)

また、報道機関の活用につきましては、大分県と放送機関5社、NHK、OBS、TOS、OAB、FM大分との間で災害放送に関する確認事項が交わされており、市町村長は、県を経由せずに直接放送機関に放送要請を行うことができるようになっております。

別府市議会 2009-06-16 平成21年第2回定例会(第3号 6月16日)

さらにNHK、OBS、TOS、OAB、FM大分、CTBメディアケーブルテレビなどの報道機関を活用して、市民や観光客への不安を解消するための災害情報の提供を行っていくようになっております。 ○4番(荒金卓雄君) 最後に、多くのそういう対策本部のトップには、市長がどうしても立って陣頭指揮ということが多いかと思います。

宇佐市議会 2009-06-12 2009年06月12日 平成21年第5回定例会(第3号) 本文

で、今後ですね、今もサービスしていますけれども、FM告知です。これ防災の問題としてね、非常に重要です。それから、地域医療とかですね、きのうも市長おっしゃっていましたけれども、高齢化福祉でもね、これ非常に重要なんですね。どんどん新たなサービスが可能性として出てくる、それは私はブロードバンドのよさだと思っているんですけれども。  

中津市議会 2009-03-11 平成 21年 3月定例会(第1回)-03月11日−05号

放送サービスでは、これは11チャンネルを考えておりますけれども、自主放送番組やNHKなどの地上波テレビジョン放送番組、それからBS放送番組、FM放送番組を提供いたしますが、この放送サービスの基本使用料が1,365円というふうな設定を入れております。  ただし、このNHK受信料やBSを受信する場合のこの受信料というのは、この中には含まれておりません。

竹田市議会 2008-08-29 平成20年  8月 臨時会(第3回)-08月29日−01号

内容は、受信空中線、それからこれはFMチャンネル専用、それから同じく受信空中線、UHFチャンネル専用、それから3番目は無停電源装置、バッテリー、それから4番目は光AM伝送装置、これは2機、2台であります。今まで答えたのは1機でございます。それから自動復旧ブレーン装置、これ1、中継降圧機1、電源挿入機1というようなことが受信点設備の内容であります。

大分市議会 2008-08-25 平成20年にぎわい創出・複合文化交流施設建設特別委員会( 8月25日)

それと、21番のメディアコンプレックス事業ということで、メディアの集積をできるだけさせようということで、ここにFM大分あたりをもってこようという考え方です。これが商業の活性化で、ハード部門です。  この他にも今後発掘はしていきたいし、民間の方もいろんな角度から検討しているようです。  

大分市議会 2008-06-20 平成20年にぎわい創出・複合文化交流施設建設特別委員会( 6月20日)

イメージ的にはそこに書いていますように、いろいろなメディアを集積させて、FM大分もこちらに入れていこうという考え方です。  ⑤の公共交通の利便増進など一体的に推進する事業ということで、一番大きなものは、当然、今進めている大分駅付近連続立体交差事業になります。

津久見市議会 2008-06-18 平成20年第 2回定例会(第3号 6月18日)

花火大会当日、会場の何箇所かに設置できないかにつきましては、当日、総合案内所において、花火型の募金箱を設置し、FM放送において、募金の呼びかけも行っております。  その他何箇所かということですので、検討いたしたいと思います。  次に、(二)ソイヤ!つくみ、ア、台風で中止の場合延期はしないのか、イ、参加者との話し合いは十分になされているのかについては関連性がありますので一括にて、回答いたします。