2936件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

竹田市議会 2048-12-09 12月09日-03号

大分県、他市では豊後大野市が8.75平方メートル、津久見市が5.97平方メートル、杵築市が6.17平方メートル人口とか、そういった面で比較しやすいところがこのようになっております。質問に入っていきますが竹田市の、総合文化ホール、歴史文化館、城下町交流プラザの開館後の人口1人当たりの床面積、いくらになるのかお尋ねします。

中津市議会 2033-09-12 09月12日-04号

◆2番(恒賀愼太郎)  県道沿いの用地、バス停を移動させるための事業も含めて用地交渉関係、全体で約90パーセントが完了され、用地取得ができれば即対応したいというお話のようですけれども、皆さん方も御存じのように、現在、ダイハツ九州アリーナ、あるいは野球場、それと子どもたちのために大規模遊具公園に設置した関係で、大会や余暇を楽しむ方々含めて、土日祝日、本当に大貞総合運動公園の利用者が年々増えています

中津市議会 2027-09-10 09月10日-02号

◎企画観光部長(松尾邦洋)  これまでも関係部署で集まって具体的な検討をその都度やってまいりました。議員が言われるように今後も必要に応じて関係部署が集まって、いわゆるトータルでいろんなことを考えないといけませんので、そういったことは引き続き進めてまいりたいというふうには考えています。 ○議長(山影智一)  荒木議員

国東市議会 2024-12-10 12月10日-02号

宇佐・高田・国東広域事務組合において本年度に見直しを行っているごみ処理基本計画において、令和10年度における人口減を考慮し推計されるごみの排出量に対して、12%の削減目標を設定したということでございます。 以上です。 ○議長(野田忠治君) 白石德明君。 ◆議員(白石德明君) 今から、令和元年度ですが、10年余りたつと人口は──人口のことは余り言いたくないんですが、少しずつ減っていくと。

国東市議会 2021-09-18 09月18日-04号

議員(森正二君) 今、経常収支の話が出まして、特に市債関係は金利が高い分について繰上償還するという状況でございました。 特に30年度の決算を見たときに、大体、経常的な収入、支出、その比較として経常収支比率の1%がどれだけの金額に相当するのかということをちょっとお聞きいたしたいと思います。 ○議長(野田忠治君) 財政課長

豊後大野市議会 2021-08-30 08月30日-01号

人口は約6万8,000人、15歳未満の年少人口割合は15.7%で高く、教育環境として公立は9つの小学校と4つの中学校があり、児童生徒数は6,000人となっています。守谷市教育委員会より保幼小中高一貫教育きらめきプロジェクトの取り組みについて説明を受けました。 守谷市学校教育の特徴として、市内の小中学校全校へALTの配置をしていたり、ICT教育に係る環境も整備されていました。

豊後大野市議会 2021-07-09 07月09日-05号

質疑では、委員から、助成希望者の今後の見込みを問う質疑があり、執行部から、若い方の人口が減少している中で、申請件数が増加するのは難しいと考えていますが、その分、啓発には努めていきたいと思いますとの答弁がありました。 

臼杵市議会 2021-07-02 07月02日-05号

まず、請願第1号 (仮称)大分野津太陽光発電事業計画に関する請願についてですが、これは吉四六ランドの周辺の山林を予定地としている太陽光発電計画を中止するよう、事業者及び関係機関に意見書の提出を求めるものであります。 執行部より、この計画に関するこれまでの経緯と、環境影響評価の手続等について詳細な説明を受けました。 

国東市議会 2021-06-17 06月17日-02号

そういった中で、今、建設関係の職人さん、あるいは資材といったものが不足している。姫島で、身近な例ですけども、今年の夏までにクーラーを入れるということで入札をしたわけでございますけれども、落ちた会社が、エアコンが入らない、夏休みまでには、何とか夏休みまで、せめて夏休みの間、工事ができないかと。

竹田市議会 2021-06-07 06月07日-02号

まず生産年齢人口についてでありますが、国立社会保障人口問題研究所が2013年3月に作成した地域別将来推計人口によりますと、2010年では人口2万4,423人に対して、生産年齢人口1万2,168人、比率にして49.8%、2020年には人口2万413人に対して、生産年齢人口8,689人、比率にして42.5%、さらに2030年には人口1万6,695人に対して、生産年齢人口6,755人、比率として40.4%

臼杵市議会 2020-12-20 12月20日-05号

第88号議案 臼杵市職員の分限に関する手続及び効果に関する条例等の一部改正についてですが、成年被後見人等の権利制限に係る措置の適正化等を図るための関係法律の整備に関する法律により地方公務員法の一部が改正され、成年被後見人等を公務員欠格事項と定めていた規定が削除されたため、関係条例5件について一括して規定の整備を行うものであります。 

臼杵市議会 2020-12-11 12月11日-03号

また、平成22年3月から「深田心の小径 石碑の守人」制度を設け、地元の小・中学校関係団体に委嘱し、花の植栽や清掃作業などの維持管理や保護を行ってまいりました。 しかしながら、委嘱を受けた小・中学校の生徒数の減少や関係団体の高齢化などにより、石碑の守り人としての自発的な活動の継続が困難な状況になり、現在は、市が都市公園施設として維持管理を行っております。 

国東市議会 2020-12-11 12月11日-03号

日常の維持管理及び増水時の対応については、回覧や市報を通して関係者への指導・啓発を行っていきたいというふうに考えております。 以上です。 ○議長(野田忠治君) 丸小野宣康君。

臼杵市議会 2020-12-10 12月10日-02号

議員ご指摘のように、近年人口減少、少子高齢化が進み、市民の皆様からの行政に対するニーズや課題が複雑多様化、広範囲にわたっていることは十分認識をしているところでございます。 これまでと違い、1つの担当部門のみで解決できない課題につきましては、横断的に課の枠を超えて対応できるように、現在は関係する課全て、情報共有しながら調整し、連携する体制をとっているところでございます。 

豊後大野市議会 2020-12-10 12月10日-03号

また、現歴史民俗資料館につきましては、合併後の全市的な資料の展示や発掘してきた遺物などの整理を行うには狭小となっていることから、新資料館では、総合展示室と歴史民俗展示室の2つのゾーンで構成することとし、総合展示室では、豊後大野市の大地の成り立ちを知ることのできる展示や豊かな自然環境が理解できる自然関係の展示を行います。