運営者 Bitlet 姉妹サービス
2241件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-12-14 別府市議会 平成30年第4回定例会(第7号12月14日) 議第112号は、「大分都市広域圏連携中枢都市圏形成連携協約」により、来年4月1日から本市の社会教育施設やスポーツ施設など36の公共施設を、大分市外5市1町の住民の利用に供することに伴い議会の議決を求めるものであるとの説明が、また、議第113号は、同協約により関係市町の公共施設の一部を本市の住民の利用に供させることについて、議第112号と同様に議会の議決を求めるものであるとの説明がなされた次第であります もっと読む
2018-12-13 別府市議会 平成30年第4回定例会(第6号12月13日) いろんなところがこの展開をしているわけでありますが、熱海のA-bizもしっかり頑張っているということをお聞きしましたので、勉強に行ってきたわけでありますが、熱海については、議長の時代に姉妹都市50周年というのもあって、非常に何回も行き来をした記憶があって、久方ぶりに行かせていただきました。 もっと読む
2018-12-11 別府市議会 平成30年第4回定例会(第4号12月11日) それでは、次に道路河川課についてお聞きいたします。  これは前回の議会でも質問をさせていただきました。道路整備計画において幹線道路等を計画的に整備していくということは、議会等の答弁で理解をしております。また、日ごろの1年間の標準化を目標として各課が努力されていることを非常に感じております。   もっと読む
2018-12-10 別府市議会 平成30年第4回定例会(第3号12月10日) 次に、用地買収の件数についてでございますが、来年度行う詳細設計にて道路線形が確定しないと正確な数字は示せませんが、現在の都市計画道路の線形で想定される用地買収は約50軒となる予定です。現在の予定では2019年度に測量、詳細設計を行い、2020年度に道路にかかる建物や用地の補償のための調査を行います。その後、用地買収へ取りかかる予定でございます。 もっと読む
2018-12-05 別府市議会 平成30年第4回定例会(第2号12月 5日) また、水道管や汚水管が埋設され、通学路としても利用されていることから、幅員6メートル以上の両側側溝道路を別商の正門から翔青高等学校までの間で整備し、別府市に帰属することも条件としてつけております。 もっと読む
2018-09-27 別府市議会 平成30年第3回定例会(第6号 9月27日) 教育政策課関係では、小・中学校の教育環境の改善を図るため、今年度から3カ年計画で和式トイレを洋式化するための設計委託料及び工事費を計上、また、平成30年7月豪雨により崩落した北部中学校東側ののり面を復旧するため所要の費用を計上する旨の説明がなされ、委員からは、学校トイレの洋式化の整備方針には賛同するものの、補正で対応すべき緊急性が認められるのか、本来であれば当初予算に計上した上で年次計画に基づき整備 もっと読む
2018-09-25 別府市議会 平成30年第3回定例会(第5号 9月25日) 都市整備課長(橋本和久君) お答えいたします。  石垣地区土地区画整理事業につきましては、昭和27年に都市計画決定し、事業期間としましては、昭和30年度に事業着手し、平成8年に完了しております。総事業費は約63億円でございます。 ○7番(野上泰生君) 当時の63億円というのは大きなお金だったのかなと思うわけで、昭和30年から30年以上の時間をかけて区画整理をして今の石垣があるということ。 もっと読む
2018-09-21 別府市議会 平成30年第3回定例会(第4号 9月21日) これは目的からいって、都市計画税の目的税の趣旨からいって、ちょっと余りではないかなと思うのですね。この目的税の公債費、借金を返す半分5億円をこの南部振興に使ったらいいではないですか。都市計画道路も何もかもすっと行っちゃう。それは財政のやりくりだと思いますけれども、やりくりでも都市計画税の10億円の半分を公債費償還に使うなんというのは、ちょっとやり過ぎだ。 もっと読む
2018-09-20 別府市議会 平成30年第3回定例会(第3号 9月20日) 国道10号、やまなみハイウェイの道路、中央分離帯の植栽管理は大変ひどいものです。道路や歩道事故が起きてもおかしくない状況で、植栽が伸び伸びです。国道10号線ややまなみハイウェイなど、観光客を真っ先に出迎える道路でありますが、また国際観光港は東九州の玄関口でもあります。 もっと読む
2018-09-11 臼杵市議会 平成30年  9月 定例会-09月11日−02号 ○議長(大嶋薫君) 後藤都市デザイン課参事。      [都市デザイン課参事 後藤昌二郎君登壇] ◎都市デザイン課参事(後藤昌二郎君) 梅田議員ご質問の人口減少の対応についてのうち、住宅地確保の面での市有地、荒廃地の宅地造成についてお答えします。  本市が整備しました住宅団地としましては、野津地域のニュータウン小郡の丘があります。 もっと読む
2018-09-05 別府市議会 平成30年第3回定例会(第2号 9月 5日) 私は「南部議員」ではございませんけれども、南部問題についてはようやく計画が示されたというふうになっております。この小学校跡地、児童クラブが幼稚園の跡にもありますけれども、そういうものを含めてその活用の概要を教えてください。 ○都市政策課長(山内佳久君) お答えいたします。   もっと読む
2018-09-04 臼杵市議会 平成30年  9月 定例会-09月04日−01号 次に、8月5日、第1回臼杵市都市計画マスタープラン市民検討会を開催しました。  都市計画マスタープランは、都市計画法に基づき、おおむね20年先を見通してつくるまちづくりの基本的な方針であり、現在の臼杵市都市計画マスタープランは、平成20年に策定し、10年が経過しています。  臼杵市は、城下町の中心市街地を核とし、周辺地域においてもそれぞれの特色を生かしたまちづくりを進めてまいりました。 もっと読む
2018-07-31 臼杵市議会 平成30年  7月 臨時会-07月31日−01号 4つ目の庁舎を現在地とするなら、臼杵市のまちづくりをどう示すのかについては、現在、将来を見通した都市計画マスタープランの策定を行う準備を進めており、庁舎を現在地とするという今回の方針が認められれば、これを前提に、このマスタープランで中心市街地をどのように方向づけていくかの議論の深まりにつながると考えている。 もっと読む
2018-06-28 竹田市議会 平成30年  6月 定例会(第2回)-06月28日−06号 討論・採決  第10 追加議案の上程  第11 追加議案に対する提案理由の説明  第12 追加議案に対する質疑  第13 追加議案に対する討論・採決      閉議、閉会 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− ●本日の会議に付した事件  議事日程に同じ  (議案等)  報告第1号 専決処分事項「竹田市税条例等の一部改正」について  報告第2号 専決処分事項「竹田市都市計画税条例 もっと読む
2018-06-27 別府市議会 平成30年第2回定例会(第6号 6月27日) 都市整備課関係では、地方道路整備に要する経費において、今年度開通予定の別府湾スマートインターチェンジ上り線の整備工事が、平成30年度国庫補助金の内示を受けたことに伴う歳入及び歳出の補正、並びに山田関の江線外道路整備に要する経費において、交付金の補助率が見直されたことに伴う財源補正を計上しているとの説明がなされました。   もっと読む
2018-06-25 別府市議会 平成30年第2回定例会(第5号 6月25日) 都市整備課長(橋本和久君) 都市計画道路についてお答えいたします。  当該道路は、平成29年度に都市計画の路線変更を完了しておりまして、名称は「都市計画道路浜脇秋葉線」でございます。国道10号の浜脇公園前交差点を起点としまして、旧南小学校前を通り、秋葉通りへと続く計画路線延長990メートルの都市計画道路でございます。 もっと読む
2018-06-22 別府市議会 平成30年第2回定例会(第4号 6月22日) 内閣府の調査によりますと、1995年、大都市圏を除く地方において人口が増加した市町村の割合は、全団体数の約3割となっていましたが、2013年には約1割となっております。  人口が増加した都市の特徴といたしましては、製造業、商業の集積が見られる市町村が多く、また農業や観光等の拠点が所在すると見られる市町村においても増加したものが見られる。 もっと読む
2018-06-21 別府市議会 平成30年第2回定例会(第3号 6月21日) 売却した土地とアクセスする道路、ここが一体化されて実は別の会社にもう既に売却されています。その売却をされた登記情報を見ると、その売却をされた土地そして鉱泉地、アクセスする道路、そこらに共同担保が設定されていて、その土地だけですよ、何と8,400万円の限度額が設定されている。 もっと読む
2018-06-20 臼杵市議会 平成30年  6月 定例会-06月20日−03号 しかしながら、ここにきて景気の緩やかな回復や広域農道大南野津線の道路完成により、非常に現実味を帯びてきたように感じます。  そこで、改めて質問させていただきます。  1点目は、合併して13年になるが、これまでの経過について。  2点目は、広域農道大南野津線の道路完成による今後の展望について、以上2点質問させていただきます。ご答弁よろしくお願いいたします。 もっと読む
2018-06-19 臼杵市議会 平成30年  6月 定例会-06月19日−02号 ○議長(大嶋薫君) 後藤都市デザイン課参事。      [都市デザイン課参事 後藤昌二郎君登壇] ◎都市デザイン課参事(後藤昌二郎君) 戸匹議員ご質問の町家の維持・修復と活用についてお答えします。  まず、町家の現状と活用対策について、景観保全の観点からお答えします。   もっと読む