運営者 Bitlet 姉妹サービス
646件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-06-18 豊後大野市議会 平成30年  6月 定例会(第2回)-06月18日−02号 これらにつきましては、昨年12月末までに国の査定が終了し、農道や用水路・頭首工・揚水機等が甚大な被害を受けた農業用施設を中心に、緊急性・災害規模などを考慮した上で、順次工事発注しているところです。  この668件のうち、6月15日現在で501件を工事発注しています。内訳としましては、316件が契約済み、または契約見込みでありますが、185件が落札せずに契約に至っておりません。 もっと読む
2018-06-18 竹田市議会 平成30年  6月 定例会(第2回)-06月18日−04号 それで、今、昨年度、関東からの登山客が宮砥の九重野まで行き、迷いながら広域農道経由で1合目までの駐車場にたどり着いたというふうな話を聞きます。まずは、登山客を登山口の入口まで誘導する標識が必要ではないかなというふうに思います。今、国道57号の沿線にはエコパークの文字がありません。 もっと読む
2017-12-12 大分市議会 平成29年経済環境常任委員会(12月12日) まず、後ほど報告事項の中で詳しく御説明いたしますけれども、本市に多くの被害を及ぼしました9月の台風18号における農林水産関係の被害は、農地や農道、林道、農作物被害など、概算で約4億4,000万円の被害を受けております。そのため、本会議において、補正予算を計上するとともに、早急の復旧に向けて取り組んでいるところでございます。 もっと読む
2017-12-06 大分市議会 平成29年第4回定例会(第2号12月 6日) 9月17日に襲来した台風18号にて、大分市内にて河川や河川敷グラウンド、そして道路や農地あるいは農道などに多くの被害が発生をいたしました。今回の台風は、全国的に発生しているような短時間に記録的な豪雨が降り、河川も一気に増水し、特に山間部より流れ出る中小の河川が氾濫したようにも感じます。   もっと読む
2017-12-05 津久見市議会 平成29年第 4回定例会(第1号12月 5日) 農地や農道、用水路など農業施設は全国を対象とし、また、津久見市の公共土木施設の復旧については、市町村単位で定める局地激甚災害に指定されました。これにより、橋や道路、農業施設などの復旧事業に対する国の補助率が、通常より1から2割程度引き上げられることになりました。  10月22日には、台風第21号が接近する中、衆議院議員選挙が行われました。 もっと読む
2017-11-30 大分市議会 平成29年第4回定例会(第1号11月30日) また、10月13日付で専決処分いたしました補正予算につきましては、9月に発生いたしました台風18号により被災した河川敷グラウンドや、道路、河川、農道、林道等の緊急復旧などに係る経費として、9億700万円を計上したものであります。  次に、一般議案の主なものについて御説明を申し上げます。  まず、議第97号は、大分市営住宅条例及び大分市従前居住者用賃貸住宅条例の一部改正についてであります。 もっと読む
2017-09-27 別府市議会 平成29年第3回定例会(第5号 9月27日) 先ほど言われましたように、堂面棚田におきましては、堂面棚田を再生する会から要望のありました農道や駐車場を開設するとともに、平田保育園、亀川小学校による田植えや稲刈りの農業活動をして夏のイルミネーション、そして秋の文化祭等の多くのイベントを行っていただいております。市としましても、こういうイベントに一緒になって支援をしているところでございます。 もっと読む
2017-09-27 別府市議会 平成29年第3回定例会(第5号 9月27日) 先ほど言われましたように、堂面棚田におきましては、堂面棚田を再生する会から要望のありました農道や駐車場を開設するとともに、平田保育園、亀川小学校による田植えや稲刈りの農業活動をして夏のイルミネーション、そして秋の文化祭等の多くのイベントを行っていただいております。市としましても、こういうイベントに一緒になって支援をしているところでございます。 もっと読む
2017-09-21 宇佐市議会 2017年09月21日 平成29年第5回定例会(第7号) 本文 まず、議第五十六号 平成二十九年度宇佐市一般会計補正予算(第三号)ですが、本委員会にかかわる今回の補正の主なものは、国県補助金の追加内示に伴い、県営中山間地域総合整備事業などの前倒しを行うとともに、生活道路の環境整備に必要な事業費を追加するもので、主な歳出補正については、地方創生関連として、事業前倒しに伴い、県営中山間地域総合整備事業で、水路改修や葬斎場から平成の森公園までの農道の測量設計委託などで もっと読む
2017-09-20 大分市議会 平成29年決算審査特別委員会( 9月20日 経済環境分科会) また、農道や農業用水路、林道は、わかっている範囲では、大南、坂ノ市、佐賀関、野津原を中心に、崩土、路肩の崩壊、倒木などで39カ所の被害の報告が上がっております。また、漁港、海岸では、佐賀関の志生木で漂着物が堆積する被害が発生しております。今後の調査では、全体的にまだ被害が拡大するのではないかと見込んでおります。   もっと読む
2017-09-13 大分市議会 平成29年経済環境常任委員会( 9月13日) 近年、豪雨など異常気象が続いておりますけれども、7月上旬の九州北部豪雨では、県内では日田地域で甚大な被害を生じましたけれども、本市におきましては、野津原地域、大南地域の一部で農道や林道、水田での被害が発生し、本定例会において補正予算を提案するなど、早急な復旧に取り組んでいるところでございます。   もっと読む
2017-09-06 竹田市議会 平成29年  9月 定例会(第3回)-09月06日−01号 この中には市民の皆様からご要望いただきながら、これまで積み残しとなっておりました農道の維持管理に係る生コンなどの原材料費の支給や、荻地区の白水及び荻柏原土地改良区が取り組む小水力発電事業に係る予算計上を行い、維持補修費の軽減による農業経営の将来にわたる安定化を目指す、そういうことにしております。 もっと読む
2017-09-06 宇佐市議会 2017年09月06日 平成29年第5回定例会(第3号) 本文 三項目め、広域営農団地農道整備事業について。  平成八年に県営事業として計画された宇佐第二地区広域営農団地農業整備事業において採択されている一部の区間は完了しているが、立石地区から国道十号線までの区間が未完了のままである。採択されているにもかかわらず整備が進んでいないのは、どのような理由があるのか。  四項目め、空き家対策について。   もっと読む
2017-08-08 宇佐市議会 2017年08月08日 平成29年第4回臨時会(第1号) 本文 議第五十四号 一般会計補正予算(第二号)についての一点目、災害の主な箇所とその要因についてですが、今回の災害は、七月の九州北部豪雨により、農地や水路、農道等の農業施設ののり面が崩壊した十四件について予算計上しているところでございます。  地区別につきましては、宇佐地区五件、安心院地区四件、院内地区五件となります。   もっと読む
2017-06-30 豊後大野市議会 平成29年  6月 定例会(第2回)-06月30日−06号 市道路線の廃止は、緒方町の遠野姥社線の1路線について、県の広域営農団地農道整備事業の事業完了により、県から譲り受けた農道と現市道部分をあわせて市道認定することから、一旦、現市道部分を廃止し再度認定するものです。  市道路線の認定は2路線であります。  まず、井上上冬原線は、さきの廃止で説明したとおり、県から譲り受けた農道と現市道部分をあわせて、新たに市道認定するものです。   もっと読む
2017-06-28 宇佐市議会 2017年06月28日 平成29年第3回定例会(第7号) 本文 記 事件   一.農林水産業及び園芸畜産の振興対策について   二.商工業の振興対策について   三.観光施設の整備及び観光客の導入について   四.まちづくり、地域コミュニティに関すること   五.文化行政及び国際交流について   六.スポーツ振興について   七.農道、林道の整備について   八.農地及び漁港の災害復旧について   九.水産加工業の振興について   十.祭り・行事等について  十一 もっと読む
2017-06-21 豊後大野市議会 平成29年  6月 定例会(第2回)-06月21日−04号 なお、工事用道路として農道を利用していますが、水田の作付期間は工事ができないことや、河川区域についても出水期のため工事ができないことから、6月より工事を一時中止しています。また、石橋基礎下部崖部岩盤の鉄筋挿入工の施工により、6月から轟橋の通行制限を緩和し、2トン車まで通行可能としています。   もっと読む
2017-06-16 宇佐市議会 2017年06月16日 平成29年第3回定例会(第5号) 本文 そこで採用された方は、その地域で生活、退職されるまで生活は少なくともされて、また地域の祭りであったり地域の伝統行事であったり、また農道等の整備ですよね、そういった地域まちづくり協議会のボランティア活動に積極的に参加すると。そういったふうな職員の採用の仕方等もあるのかな。 もっと読む
2017-06-15 宇佐市議会 2017年06月15日 平成29年第3回定例会(第4号) 本文 課題があり、現地説明と地元説明の中で、この赤枠の中は、農道とか水路とか排水とかはきちっと改良区と市の負担で行ってくれるというんですけど、ここに来るまでの水、この上に日出生ダムからのパイロットの導水管があります。 もっと読む
2017-06-14 宇佐市議会 2017年06月14日 平成29年第3回定例会(第3号) 本文 │      ┃ ┃      │五、道路の補修について          │市長及び  ┃ ┃      │ (1)市道、農道のセンターラインやサイド  │担当部課長 ┃ ┃      │  ラインの消耗の認識はあるか。     │      ┃ ┃      │ (2)農道の陥没等、高齢者の通行に困難を  │      ┃ ┃      │  きたしている現状はないか。       もっと読む