運営者 Bitlet 姉妹サービス
154件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-06-12 竹田市議会 平成30年  6月 定例会(第2回)-06月12日−03号 さらに、今、大分県では山地災害危険地区緊急点検も実施しており、危険箇所や緊急度などの把握も行っているところであります。流木災害発生のメカニズムは非常に複雑でありまして、林野庁の調査では、単に人工林を広葉樹林化するだけでは対応が困難であることもわかりつつあります。 もっと読む
2018-03-19 別府市議会 平成30年第1回定例会(第5号 3月19日) 今回の訓練を通じまして、私たちが地震や火災そして水害など、さまざまな災害に直面したときに最も頼りになるのは地域の力である、そのように実感いたしました。実際、熊本地震のときも近所の方に助けられた、そういう事例も少なくございませんでした。 もっと読む
2017-12-15 別府市議会 平成29年第4回定例会(第5号12月15日) あくまでもこれは速報値ですので、きょうの現場検証が終わった段階で詳しい状況がわかるかと思います。 ○議長(黒木愛一郎君) これより、会議を開きます。  本日の議事は、お手元に配付しております議事日程第5号により行います。  日程第1により、昨日に引き続き一般質問を行います。  通告の順序により発言を許可いたします。 もっと読む
2017-12-15 別府市議会 平成29年第4回定例会(第5号12月15日) あくまでもこれは速報値ですので、きょうの現場検証が終わった段階で詳しい状況がわかるかと思います。 ○議長(黒木愛一郎君) これより、会議を開きます。  本日の議事は、お手元に配付しております議事日程第5号により行います。  日程第1により、昨日に引き続き一般質問を行います。  通告の順序により発言を許可いたします。 もっと読む
2017-12-14 別府市議会 平成29年第4回定例会(第4号12月14日) 市民への防災情報に関しましては、現在、市内沿岸部に設置しておりますサイレン・スピーカーや緊急速報メール、また別府市公式ホームページや別府市災害連絡掲示板、これはフェイスブックでありますが、さらにはケーブルテレビの生放送や広報車などで迅速かつ正確な情報提供に努めております。 もっと読む
2017-12-14 別府市議会 平成29年第4回定例会(第4号12月14日) 市民への防災情報に関しましては、現在、市内沿岸部に設置しておりますサイレン・スピーカーや緊急速報メール、また別府市公式ホームページや別府市災害連絡掲示板、これはフェイスブックでありますが、さらにはケーブルテレビの生放送や広報車などで迅速かつ正確な情報提供に努めております。 もっと読む
2017-12-07 大分市議会 平成29年第4回定例会(第3号12月 7日) 南海トラフ地震が起きた場合、多数の避難者により避難所の生活環境が悪化することがないよう、事前の備えが重要と考えております。 もっと読む
2017-09-08 宇佐市議会 2017年09月08日 平成29年第5回定例会(第5号) 本文 また、本年七月二十六日  │      ┃ ┃      │  の大分合同新聞朝刊に県学力テスト(四 │      ┃ ┃      │  月実施)の結果速報が出ていたが、「中 │      ┃ ┃      │  学校は宇佐市だけが全教科で全国平均  │      ┃ ┃      │  を上回った」と書かれていた。 もっと読む
2017-09-08 大分市議会 平成29年第3回定例会(第3号 9月 8日) 次に、緊急車両の出動に関する質問をいたします。  救急時や火災時等の緊急車両の出動について、特に救急時は年々出動回数が多くなっていると、これまでの質問等につきましても答弁でもお聞きしているところでもございます。  いざというときの緊急車両の出動は、生命、財産を守るために最も頼りになるものでございます。  そこで、お尋ねいたします。   もっと読む
2017-09-06 宇佐市議会 2017年09月06日 平成29年第5回定例会(第3号) 本文 ◯三番(和気伸哉君)それでは、指定避難所とは別にですね、指定緊急避難所の場所、そういった開設はすぐにできるのでしょうか。 ◯議長(佐田則昭君)危機管理課長。 ◯危機管理課長(加来 定君)再質問にお答えをいたします。  緊急避難場所というのは、私の解釈としては地震とか津波とか、ごく短時間ですぐに避難をしなければならない場所と思っております。   もっと読む
2017-06-20 津久見市議会 平成29年第 2回定例会(第2号 6月20日) 続きまして、認知症見守り緊急ネットワークについてでございます。  認知症見守り緊急ネットワークについては、認知症等が原因で自宅から急にいなくなったり、御家族等から捜索依頼があった場合に、警察と連携して協力機関等の協力のもと、早期に発見する仕組みでございます。   もっと読む
2017-06-16 大分市議会 平成29年第2回定例会(第2号 6月16日) 本年4月28日、文部科学省は2016年度の公立小中学校教員の勤務実態調査の速報値を公表しました。国が示す過労死ラインに達する、週20時間以上の残業した教員は、中学校で57.7%、小学校で33.5%に上るそうです。公明党は、文部科学省の調査結果の発表を受けて、党教育改革推進本部が、安倍総理に教職員の働き方改革を求める緊急提言を申し入れました。 もっと読む
2017-06-14 竹田市議会 平成29年  6月 定例会(第2回)-06月14日−03号 さらに、平成28年4月に発生いたしました熊本大分地震による被害が大きな転機となり、以前から望まれていた豊後南画を中心に据えた機能を有し、岡城のガイダンス機能も兼ね備えた歴史・文化芸術・観光の交流拠点となる施設として新築することになりました。 もっと読む
2017-03-21 大分市議会 平成29年第1回定例会(第4号 3月21日) そこで、質問ですが、防災・減災対策の今後の重点対策について、また熊本地震の教訓などを踏まえ、耐震基準の適切な見直しが求められていると考えますが、あわせて見解を求めます。  次に、被災者支援について質問をいたします。  東日本大震災から6年がたちました。熊本では震度7の地震が2回連続し、その後、1,700回近くの余震が続くという、前例のない地震災害が起こりました。 もっと読む
2017-03-17 別府市議会 平成29年第1回定例会(第5号 3月17日) 初めに、年間宿泊者数につきましては、県の速速報値によりますと、国内宿泊客は対前年比93.1%、海外宿泊客は対前年比109.1%であり、この数値を参考に推計いたしますと、市内の国内宿泊者数は約206万1,000人、海外宿泊客数は約37万7,000人となります。   もっと読む
2017-03-17 別府市議会 平成29年第1回定例会(第5号 3月17日) 初めに、年間宿泊者数につきましては、県の速速報値によりますと、国内宿泊客は対前年比93.1%、海外宿泊客は対前年比109.1%であり、この数値を参考に推計いたしますと、市内の国内宿泊者数は約206万1,000人、海外宿泊客数は約37万7,000人となります。   もっと読む
2017-03-16 別府市議会 平成29年第1回定例会(第4号 3月16日) ○17番(平野文活君) 情報修正をするということであれば、この平成28年の速報もほぼ出るだろうというふうに思いますし、これは地震があったということが、問題は織り込まなければいけませんが、ですから、この観光客の数というのを第2の柱のトップに掲げていますでしょう。それを軽々と突破したということは、そのほかのたくさん目標があります。そのそれぞれの市民生活にかかわるいろんな目標があります。 もっと読む
2017-03-16 別府市議会 平成29年第1回定例会(第4号 3月16日) ○17番(平野文活君) 情報修正をするということであれば、この平成28年の速報もほぼ出るだろうというふうに思いますし、これは地震があったということが、問題は織り込まなければいけませんが、ですから、この観光客の数というのを第2の柱のトップに掲げていますでしょう。それを軽々と突破したということは、そのほかのたくさん目標があります。そのそれぞれの市民生活にかかわるいろんな目標があります。 もっと読む
2016-12-15 臼杵市議会 平成28年 12月 定例会-12月15日−04号 4月の熊本・大分地震の際、国際学生さんの多い別府では、津波が来るのではないかというデマが流れて大変心配をして、たくさんの人が高いところに、特に国際学生さん、避難するというようなことがありました。臼杵市でも、インバウンドを意識して観光を進めていくという中で、災害時の外国人への対応が必要になるかと思います。   もっと読む
2016-12-14 津久見市議会 平成28年第 4回定例会(第3号12月14日) 例えば、国の交付金を活用した緊急雇用創出事業やイルカ島の誘致、また区画整理事業などでございます。  昨年、第5次津久見市総合計画及び津久見市総合戦略を策定し、これまで以上に定住促進対策を進めておりますことは議員さん御存じのとおりでございます。 もっと読む