46件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

別府市議会 2018-09-20 平成30年第3回定例会(第3号 9月20日)

中央小学校の総数といたしましては、学校評議員会、自治会分合わせまして合計60件というふうな数になっております。 ○3番(安部一郎君) 中央小学校17町内において細部にわたり調査し、所有者に注意喚起ができたということですね。調査内容は本当にすばらしく、調査に要した時間も少なく、行政負担も少なく、その内容を所有者や子どもたちや保護者へ伝えることができたようです。  

臼杵市議会 2018-06-19 平成30年  6月 定例会-06月19日−02号

本市では、昨年度津波への対応を優先して、海岸沿いの上浦・深江地区をモデル地区に定め、先行して行政ごとに説明会を開催して避難行動要支援者個別計画を策定しました。  今年度は、7月から海岸沿いの佐志生、下ノ江、海辺地区から順に行政ごとに説明会を開催し、区長や民生委員・児童委員、自主防災組織などと一緒に個別計画の作成を進め、来年度中には市内全域で完成させたいと考えています。  以上です。

別府市議会 2018-03-19 平成30年第1回定例会(第5号 3月19日)

その時点では、別府市全体に7つの中学校に総合型スポーツクラブをつくるのですよ、体協は全部そこに地区体協を吸収するのですよという行政指導だった。いまだに何も、6年になるが全くできていない。もう総合型スポーツクラブもtotoの支援も、ほとんどのクラブはことしで終わりです。一本立ちします。

大分市議会 2017-12-12 平成29年経済環境常任委員会(12月12日)

森本農林水産部長、藤田農林水産部審議監、直野農林水産部次長、    重松農林水産部次長兼農政課長、分藤生産振興課長、滋野林業水産課長、    衛藤農政課政策監、麻生生産振興課政策監、首藤林業水産課政策監、    姫野農政課参事、岩田生産振興課参事、高橋生産振興課参事、    中島林業水産課参事、衛藤農政課参事補、工藤農政課参事補、石井農政課参事補、    利光農政課参事補、羽田野生産振興課参事補、渋谷生産振興課参事補

大分市議会 2017-12-11 平成29年経済環境常任委員会(12月11日)

おおいた観光物産展in渋谷 東急東横店」を11月9日から15日までの7日間、東京都渋谷にあります東急百貨店東横店にて開催いたしました。この物産展には4社が出店し、物産販売を行ったほか、観光PR、台風18号大分県災害義援金の募集を行いました。7日間の来客数は合計約3,850人、売り上げは91万2,793円、台風18号大分県災害義援金は7万700円でありました。  

大分市議会 2017-09-20 平成29年決算審査特別委員会( 9月20日 経済環境分科会)

森本農林水産部長、藤田農林水産部審議監、直野農林水産部次長、    重松農林水産部次長兼農政課長、分藤生産振興課長、滋野林業水産課長、    衛藤農政課政策監、麻生生産振興課政策監、首藤林業水産課政策監、    姫野農政課参事、岩田生産振興課参事、高橋生産振興課参事、    中島林業水産課参事、衛藤農政課参事補、工藤農政課参事補、石井農政課参事補、    利光農政課参事補、羽田野生産振興課参事補、渋谷生産振興課参事補

大分市議会 2017-09-14 平成29年経済環境常任委員会( 9月14日)

本物産展は、本年度中に2回、東京のデパートで開催するもので、1回目は、渋谷にあります東急百貨店東横店で開催する予定でございます。11月9日の木曜日から15日の水曜日までの7日間、大分市物産協会会員などを対象として出店希望者を募りました結果、6事業者からの出店申し込みがありました。現在、出店事業者を決定するために、東急百貨店東横店と協議、調整を行っているところでございます。

大分市議会 2017-09-14 平成29年総務常任委員会( 9月14日)

この事業は、障害のある人もない人も、みんなで楽しむスポーツと文化の祭典として、パラリンピアンの呼びかけにより、2012年より東京都渋谷で始められたイベントです。5年目のことしは、初の地方開催として9月8日から10日の3日間、本市中心市街地で実施され、多くの市民の御参加をいただいております。  

大分市議会 2017-09-13 平成29年経済環境常任委員会( 9月13日)

森本農林水産部長、藤田農林水産部審議監、直野農林水産部次長、    重松農林水産部次長兼農政課長、分藤生産振興課長、滋野林業水産課長、    衛藤農政課政策監、麻生生産振興課政策監、首藤林業水産課政策監、    姫野農政課参事、岩田生産振興課参事、高橋生産振興課参事、    中島林業水産課参事、衛藤農政課参事補、工藤農政課参事補、    石井農政課参事補、利光農政課参事補、羽田野生産振興課参事補、    渋谷生産振興課参事補

大分市議会 2017-06-23 平成29年経済環境常任委員会( 6月23日)

森本農林水産部長、藤田農林水産部審議監、直野農林水産部次長、    重松農林水産部次長兼農政課長、分藤生産振興課長、滋野林業水産課長、    衛藤農政課政策監、麻生生産振興課政策監、首藤林業水産課政策監、    姫野農政課参事、岩田生産振興課参事、高橋生産振興課参事、    中島林業水産課参事、衛藤農政課参事補、工藤農政課参事補、石井農政課参事補、    利光農政課参事補、羽田野生産振興課参事補、渋谷生産振興課参事補

大分市議会 2017-03-27 平成29年文教常任委員会( 3月27日)

月27日(月) 午前10時13分開議~午前11時12分散会 2.場所   第3委員会室 3.出席委員   委員長 帆秋 誠悟  副委員長 松本 充浩   委 員 松木 大輔  委 員  藤田 敬治   委 員 仲道 俊寿  委 員  福間 健治   委 員 甲斐 高之  委 員  高橋 弘巳   委 員 川邉 浩子  欠席委員    なし 4.説明員    三浦教育長   (教育部)    渋谷教育部長

大分市議会 2015-12-10 平成27年経済常任委員会(12月10日)

 福間 健治    委 員 足立 義弘  委 員  仲道 俊寿    委 員 篠田 良行  委 員  堤  智通    委 員 仲家 孝治  委 員  川邉 浩子   欠席委員    なし 4.説明員   (商工農政部)    吉田商工農政部長、玉野井商工農政部次長、小畑商工農政部次長、    甲斐商工農政部次長兼生産基盤課長、滝口産業振興課長、滋野産業振興課参事、    朝見産業振興課参事補、渋谷産業振興課参事補

大分市議会 2015-07-15 平成27年経済常任委員会( 7月15日)

副委員長 福間 健治    委 員 足立 義弘  委 員  仲道 俊寿    委 員 篠田 良行 委 員  堤  智通    委 員 仲家 孝治  委 員  川邉 浩子   欠席委員    なし 4.説明員   (商工農政部)    吉田商工農政部長、玉野井商工農政部次長、小畑商工農政部次長、    甲斐商工農政部次長兼生産基盤課長、滝口産業振興課長、滋野産業振興課参事、    朝見産業振興課参事補、渋谷産業振興課参事補

別府市議会 2015-06-22 平成27年第2回定例会(第5号 6月22日)

渋谷では、男女平等及び多様性を尊重する社会を推進する条例、この条例が4月より施行されています。また、武蔵野市では、昨年9月から市役所の申請書や証明書の一部で性別記入欄の廃止をしております。配慮により性別を「男・女・そのほか」などの3つの選択肢にしている全国アンケート調査もよく見かけるようになりました。  

大分市議会 2015-03-17 平成27年地域活性化対策特別委員会( 3月17日)

  委員長 髙野 博幸       副委員長 福間 健治   委 員 野尻 哲雄       委 員  永松 弘基   委 員 福崎 智幸       委 員  松下 清高   委 員 三浦 由紀       委 員  大石 祥一   委 員 河内 正直       委 員  橋本 敬広   委 員 今山 裕之  欠席委員   委 員 秦野 恭義 4.説明員   (企画部)    佐藤企画部長、渋谷企画部参事

大分市議会 2015-03-11 平成27年第1回定例会(第2号 3月11日)

○都市計画部長(木村忠孝) 3カ所の入札年月日についてですが、27街符号4は平成21年11月18日、29街符号14は平成22年11月17日、40街符号9は平成25年11月18日でございます。 ○議長(永松弘基) 野尻議員。 ○7番(野尻哲雄) では、市民のうわさになっているホルトホール南側の市有地、駅南区画27街符号4について質問いたします。

中津市議会 2012-03-01 平成 24年 3月定例会(第1回)-03月01日−03号

向博信道路課長        中﨑治市     建築指導課長      角比呂志下水道課長       佐々木博一    市民病院総務課長    前田良猛教育委員会学校教育課長 五十川孝正    教育委員会生涯学習課長 寺本健二教育委員会文化振興課長 藤原義郎     三光支所総務課長    酒井英司本耶馬渓支所総務課長  楢原信明     耶馬溪支所総務課長   玉麻秀一山国支所総務課長    渋谷禎昭出席

大分市議会 2012-02-13 平成24年文教常任委員会( 2月13日)

最後に、第5章では対象校区ごとの目指すべき方向性等を示し、優先順位1を碩田中学校とし、平成28年度ごろまで、優先順位2を神崎、野津原中学校とし、平成30年度ごろまでに、優先順位3を大分西、戸次、竹中の各中学校とし、計画の最終年度を33年度ごろまでと明記したところでございます。ここでは、第5章の対象校区ごとの目指すべき方向性等を中心に御説明いたします。  まず、14ページをお開きください。