402件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

宇佐市議会 2019-05-10 2019年05月10日 令和元年第2回臨時会(第1号) 本文

記 事件   一.農林水産業及び園芸畜産の振興対策について   二.商工業の振興対策について   三.観光施設の整備及び観光客の導入について   四.まちづくり、地域コミュニティに関すること   五.文化行政及び国際交流について   六.スポーツ振興について   七.農道、林道の整備について   八.農地及び漁港の災害復旧について   九.水産加工業の振興について   十.祭り・行事等について  十一

宇佐市議会 2019-03-19 2019年03月19日 平成31年第1回定例会(第6号) 本文

記 事件   一.農林水産業及び園芸畜産の振興対策について   二.商工業の振興対策について   三.観光施設の整備及び観光客の導入について   四.まちづくり、地域コミュニティに関すること   五.文化行政及び国際交流について   六.スポーツ振興について   七.農道、林道の整備について   八.農地及び漁港の災害復旧について   九.水産加工業の振興について   十.祭り・行事等について  十一

津久見市議会 2019-03-11 平成31年第 1回定例会(第2号 3月11日)

市が施工する農地・農業用施設、林道施設、漁港・漁場施設及び大分県中部振興局が施工する工事箇所のそれぞれ災害箇所数と復旧事業費、それと3月末日までの竣功率を説明いたします。  まず、市が施工する農地・農業用施設の国庫補助事業につきまして、中田田尾地区など農地災害20カ所、農業用施設災害85カ所の合計105カ所で、総事業費は約3億9,100万円、竣功予定箇所は42カ所で、竣功率は約40%です。  

宇佐市議会 2018-12-19 2018年12月19日 平成30年第4回定例会(第7号) 本文

記 事件   一.農林水産業及び園芸畜産の振興対策について   二.商工業の振興対策について   三.観光施設の整備及び観光客の導入について   四.まちづくり、地域コミュニティに関すること   五.文化行政及び国際交流について   六.スポーツ振興について   七.農道、林道の整備について   八.農地及び漁港の災害復旧について   九.水産加工業の振興について   十.祭り・行事等について  十一

別府市議会 2018-12-11 平成30年第4回定例会(第4号12月11日)

そのほかには、観光地周辺の森林整備や林道・作業道の補修、森林所有者へのアンケート調査等を考えております。  いずれにしましても、先月の11月27日に大分県と市町村による大分県森林環境譲与税連絡調整会議が発足されたばかりであり、今後、事業内容等について研究していきたいと考えております。 ○8番(森山義治君) 課長答弁をお聞きしまして、森林の寄附は困難である。

宇佐市議会 2018-09-28 2018年09月28日 平成30年第3回定例会(第7号) 本文

記 事件   一.農林水産業及び園芸畜産の振興対策について   二.商工業の振興対策について   三.観光施設の整備及び観光客の導入について   四.まちづくり、地域コミュニティに関すること   五.文化行政及び国際交流について   六.スポーツ振興について   七.農道、林道の整備について   八.農地及び漁港の災害復旧について   九.水産加工業の振興について   十.祭り・行事等について  十一

大分市議会 2018-09-13 平成30年経済環境常任委員会( 9月13日)

また、8月後半から台風が立て続けに発生しておりますが、大分市においては、現段階では農地や農道、林道等に大きな被害は幸いにも発生しておりません。  さて、前回の6月定例会以降、農林水産部の主な取り組みといたしまして、8月21日に開催いたしました第55回大分市畜産共進会には、今山委員長、大石副委員長を初め、委員の皆様方に御出席していただき、まことにありがとうございました。

宇佐市議会 2018-09-13 2018年09月13日 平成30年第3回定例会(第4号) 本文

│      ┃ ┠──────┼─────────────────────┼──────┨ ┃十七番   │一、院内の養豚場問題について       │市長及び  ┃ ┃高橋宜宏君 │ (1)六月議会の一般質問で協議事項となっ  │担当部課長 ┃ ┃      │  ていた諸課題(1)里道・林道の境界確  │      ┃ ┃      │  認は行ったのか。

宇佐市議会 2018-06-26 2018年06月26日 平成30年第2回定例会(第7号) 本文

記 事件   一.農林水産業及び園芸畜産の振興対策について   二.商工業の振興対策について   三.観光施設の整備及び観光客の導入について   四.まちづくり、地域コミュニティに関すること   五.文化行政及び国際交流について   六.スポーツ振興について   七.農道、林道の整備について   八.農地及び漁港の災害復旧について   九.水産加工業の振興について   十.祭り・行事等について  十一

大分市議会 2018-06-21 平成30年建設常任委員会( 6月21日)

続きまして、(2)用地費及び補償費の項目ですが、これは平成28年4月の熊本地震後、つけかえ林道沿いに落石が確認されましたことから、通行の安全性を確保するため、つけかえ林道の落石対策工事が必要となり、5億6,000万円の増額が生じております。  続きまして、(3)工事諸費等の変更ですが、大分川ダムの建設におきまして、ICT技術の導入等によるコストの縮減が図られております。  

大分市議会 2018-03-26 平成30年第1回定例会(第8号 3月26日)

につきましては、中小企業勤労者向け融資預託金や知的・精神障害者雇用の促進に係る経費などの計上、第6款農林水産業費につきましては、園芸・畜産振興対策など農業者に対する各種補助金のほか、農道、かんがい排水施設及び漁港などの施設整備に係る経費などの計上、第7款商工費につきましては、企業立地促進助成金など商工業の振興に係る経費のほか、高崎山自然動物園の管理運営経費などの計上、第11款災害復旧費につきましては、農地及び林道

大分市議会 2018-03-23 平成30年経済環境常任委員会( 3月23日)

1番、台風18号の被害の状況や復旧時期について、また、小規模な被害の対応状況について求められている件についてですが、回答内容を要約いたしますと、災害件数は、農地、農道、林道、水路等において、被害規模が大きい災害は46カ所、小さい災害は410カ所、計456カ所が発生しており、そのうち359カ所は、3月末までに復旧完了予定となっております。  

宇佐市議会 2018-03-20 2018年03月20日 平成30年第1回定例会(第7号) 本文

記 事件   一.農林水産業及び園芸畜産の振興対策について   二.商工業の振興対策について   三.観光施設の整備及び観光客の導入について   四.まちづくり、地域コミュニティに関すること   五.文化行政及び国際交流について   六.スポーツ振興について   七.農道、林道の整備について   八.農地及び漁港の災害復旧について   九.水産加工業の振興について   十.祭り・行事等について  十一

大分市議会 2018-03-16 平成30年第1回定例会(第6号 3月16日)

特に、過疎化や高齢化が進んでいる地域では、放置されたままの竹林が増加しており、隣接する杉林や畑に竹が広がって困っている、伐採した竹を有効活用したいや、強風で竹が林道、農道に倒れかかり通行できないなどの相談や連絡を毎年数件受けております。 ○副議長(髙野博幸) エイジ議員。

宇佐市議会 2018-03-05 2018年03月05日 平成30年第1回定例会(第4号) 本文

一つは、豚舎用地の造成工事に当たり、隣接地の境界立ち会いも実施せずに工事を開始している問題、それから、昔からある里道もなくなっており、隣接地への造成地の侵入も極めて可能性が高い問題、外から大量の土をダンプで運び込んで造成している問題、林道を取り込んで豚舎を作っていると思われる問題、建築確認等の新たな問題が浮上していると言われています。