1650件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

臼杵市議会 2021-06-15 06月15日-02号

私は、臼杵市を訪れるいろいろ方々への理解や異文化への共感を深め、また、パートナーシップ宣言されたこと、差別のないジェンダーレス国際的貢献都市としての発展を願っています。市としてSDGs持続可能開発目標を中心にして、どう関連発展させていくのか、お伺いしたいと思います。 以上4点、ご答弁よろしくお願いいたします。 ○議長匹田郁君) 中野市長。     

中津市議会 2021-06-11 06月11日-02号

設置条件としましては、先ほど申し上げました住民の皆さんの同意を得ていること、犯罪等発生を抑止する目的あること、設置後の維持管理費自己負担可能あること、県が策定しています防犯カメラ設置及び運用に関するガイドラインに沿った運用を行うこと等が条件となっています。以上ございます。 ○議長中西伸之)  千木良議員

中津市議会 2021-06-03 06月03日-01号

まず、新型コロナウイルス感染症への対応についてあります。 新型コロナウイルス感染症は新た二つの局面を迎えました。 一つは、変異ウイルスによる第4波の到来あります。4月中旬以降の急速感染拡大により、医療提供体制感染状況などの指標が深刻状況にある都道府県に緊急事態宣言が出され、また、複数の県がまん延防止等重点措置実施区域となりました。

大分市議会 2021-03-25 令和 3年総務常任委員会( 3月25日)

次に、制度改正の4項目め専任配置可能技術者に係る入札方法の見直しについてです。  まず、入札参加制限について、現行専任配置可能技術者数を超えて入札に参加することはできないとする入札参加制限を撤廃し、より多くの事業者入札に参加できるようにいたします。  また、専任配置可能技術者の届出を求める基準を、現行予定価格から、入札金額に100分の110を乗じた額に改めます。

大分市議会 2021-03-25 令和 3年地域活性化対策特別委員会( 3月25日)

まず、大分過疎地域自立促進計画についてございます。  佐賀関地域及び野津原地域過疎地域においては、過疎地域自立促進特別措置法に基づき、過疎地域自立促進計画を策定することにより、地域活性化に向けた具体的取組計画的に推進しており、財源についても国の過疎対策事業債を充当することが可能となっております。  

大分市議会 2021-03-25 令和 3年建設常任委員会( 3月25日)

また、新型コロナウイルス感染症拡大状況など、先行きに不透明ところもございますが、経営戦略に掲げる各種取組を着実に実施し、将来にわたり持続可能上下水道事業を確立させてまいる所存ございます。  今後とも委員の皆様には、上下水道事業運営に対しまして大所高所からの御指導、御助言を賜りますようお願い申し上げ、御挨拶といたします。  

大分市議会 2021-03-23 令和 3年経済環境常任委員会( 3月23日)

計画は6章立てで構成しており、第1章は、計画基本的事項を示しております。  本計画目的として、市民事業者行政の全ての主体が、温室効果ガス排出削減や起こり得る気候変動への適切対応に積極的に取り組むこと持続可能炭素社会実現し、子供たちに美しい大分を残すことを目的としている旨を記載しております。  

豊後大野市議会 2021-03-19 03月19日-05号

歳出面では、新型コロナウイルス感染症対策地方再生関連事業及び経済対策など、初年度から執行する必要がある喫緊課題については当初予算に計上されており、また、継続事業ある三重町駅周辺整備事業防災行政情報伝達手段多重化事業などの合併特例債の活用が可能事業等も組み込まれております。このたびは骨格予算ありますが、それぞれ施策・事業に対し適切に予算づけされているものと評価するものあります。 

大分市議会 2021-03-19 令和 3年第1回定例会(第5号 3月19日)

それでは、持続可能未来を将来世代、子々孫々世々代々にわたり引き継ぐ社会についてお尋ねし、私なりの提案をしていきます。  新型コロナウイルス感染拡大が続く中、未来を見詰めたとき、人類が抱える様々喫緊課題に今取り組まなければ、2030年には限界に達すると、各種の研究から、科学者は警告をしております。同時に、持続可能未来の危うさも問いかけています。  

大分市議会 2021-03-18 令和 3年第1回定例会(第4号 3月18日)

2015年に国連で採択された持続可能開発目標――SDGsでも、17ある目標のうちの一つ目標5、ジェンダー平等を実現しよう、ジェンダーの問題が大きく取り上げられています。このよう世界的大きな流れと日本の現状を踏まえた上で、ジェンダー平等に対する佐藤市長のお考えをお聞かせください。  管理職への女性登用について伺います。  

大分市議会 2021-03-17 令和 3年第1回定例会(第3号 3月17日)

人口構造社会情勢変化などにより多様化する市民ニーズ対応した持続可能公共サービス提供が求められており、民間活力もお借りしながら、公共施設維持管理と将来のまちづくり方向性を併せてどのよう考えかを、見解をお聞かせください。  次に、福祉保健行政についてお伺いいたします。  災害発生時等の情報共有についてお尋ねいたします。  

大分市議会 2021-03-16 令和 3年第1回定例会(第2号 3月16日)

本市が今まで実施した広域連携事業の成果や課題について、どのよう検証を行っていくのか、また、その検証を踏まえ、今後の広域連携をどのように進めていくのか、御見解をお聞かせください。  次に、SDGsについてお尋ねします。  誰一人取り残さない、持続可能多様性包括性のある社会実現のため、2015年の国連サミットにおいて、SDGs持続可能開発のための2030アジェンダとして採択されました。