13件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

国東市議会 2014-12-11 平成 26年 12月定例会(第4回)-12月11日−03号

また、今現在、調査事業をやってます、中枢的な拠点事業でやってますのは9ありますけども、そのうち3つほど九州にございますが、それにつきましては、非常に大きな規模、北九州を中心としたところでは511町でやっておりますし、熊本は39町1村、それから、宮崎のほうにおきましても、宮崎県は全県です。

大分市議会 2014-03-18 平成26年第1回定例会(第6号 3月18日)

次に、大分の森林管理体制について、大分の考え方を確認しておきたいと思います。  昨今、特に北海道などおいて、外国資本による水資源涵養林などの買収問題が起きています。隣の由布においても、メガソーラー発電所の建設計画をめぐって、同様の問題が起こりました。大分でも十分起こり得る問題と認識しなくてはならないでしょう。  

大分市議会 2013-06-17 平成25年第2回定例会(第3号 6月17日)

大分歌の市民に対する認知度がどの程度のものであるとお考えか、お聞かせください。  また、先ほども申し上げたとおり、せっかく歌があるのですから、もっともっと活用していくべきだと私は考えております。また、歌が市民へ浸透すれば、市民意識の向上や市民の地元愛にもつながると思います。  ですので、今後、大分歌のPR活動を行うようであれば、どのようなことを考えているのか、お聞かせください。  

大分市議会 2009-05-14 平成21年厚生常任委員会( 5月14日)

また、国内におきましても5月8日にカナダから成田空港に帰国しました大阪府の高校生と教師、合わせて4人の感染が確認されておりますことから、国、県とも連携する中で水際対策を徹底し、国内発生の防止に努めているところでございますが、国内発生、県内発生につきましては時間の問題とも言われているところであります。  

宇佐市議会 2006-12-12 2006年12月12日 平成18年第4回定例会(第2号) 本文

自然界の突然といえば、竜巻で宮崎県で三名の死者、北海道の佐呂間町で九名の死者が出ましたが、人間界の突然では、福島、和歌山、宮崎の知事が逮捕されまして、では北海道の深川成田の市長が逮捕されておりますが、驚きよりも、一般もあきれてしまっているので、期待を裏切ることばかりだなあと思っておりますが、これに対するやり直し選挙がありますが、二十五億円もかかるそうなので、本当にむだなことだなあと思っております

臼杵市議会 2000-12-22 平成12年 12月 定例会-12月22日−05号

その過程においては、単独での施設あるいは津久見との共同など検討する中で、大分との広域化が急浮上しました。ただ大分は地元対策等のため表面化を避け、本市でもその対応を待つ状態が続きました。その間には執行部の絶え間ない努力があり、大分においても場所選定や地元対策にご尽力頂いて、ここまで辿り着けたと我々委員一同認識しており、一致した意見でもあります。  

臼杵市議会 1999-12-21 平成11年 12月 定例会-12月21日−05号

既に十五市町村で制定されており、では大分、佐伯、津久見で条例化されております。  条例にはの責務、市民の責務、事業者等の責務からなっており、の責務はわかるが、市民責務と事業所の責務には、罰則規定か何かがあるのかという意見も出ましたが、罰則規定はなく、広報、啓発活動を行い、生命、財産を守る意識づけを行うものとして、全会一致で可決すべきものとして決しました。  

大分市議会 1999-03-17 平成11年第1回定例会(第4号 3月17日)

また、九州各県の県庁所在地の状況を見ましても、補助金制度で対応しているのが現状でありますが、その補助割合につきましては、全額補助が2、3分の2補助が本を含め4、2分の1補助が1、3分の1補助が1となっておりますことから、今後の研究課題として受けとめ、保護者の経費負担軽減に向けて努めてまいりたいと考えております。  

  • 1