434件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

大分市議会 2020-03-26 令和 2年第1回定例会(第8号 3月26日)

次に、議第32号、大分市浄化槽の保守点検業者の登録に関する条例の一部改正であります。  これは、浄化槽法の一部改正に伴い、所要の改正をしようとするものであり、異議なく原案を承認することに決定いたしました。  次に、議第33号、大分市中小企業退職金共済掛金補助条例の一部改正についてであります。  

津久見市議会 2020-03-19 令和 2年第 1回定例会(第3号 3月19日)

記   議案第  2号 職員の服務の宣誓に関する条例の一部改正について                 原 案 可 決   議案第  3号 津久見市税条例の一部改正について                 原 案 可 決   議案第  4号 津久見市印鑑条例の一部改正について                 原 案 可 決   議案第  5号 津久見市消防団条例の一部改正について                 

宇佐市議会 2020-03-18 2020年03月18日 令和2年第1回定例会(第7号) 本文

次に、議第二十五号は、宇佐市監査委員条例の一部改正についての件でございますが、これは、地方自治法の一部改正に伴い、引用条項に条ずれが生ずるため改正を行うものであるとの説明がありました。  当委員会で審査した結果、本案異議なく原案のとおり可決すべきものと決定いたしました。  

大分市議会 2020-03-16 令和 2年第1回定例会(第4号 3月16日)

憲法9条、立憲主義について。日本国憲法はおびただしい犠牲を強いた戦争の反省から、平和民主主義の願いを込めて作られました。とりわけ戦争放棄を定めた憲法9条は、戦争のない世界を目指す世界の流れの先駆けとして人類的価値を持っています。しかしながら、安倍政権により公然と憲法9条を変える動きが強まっております。  

大分市議会 2020-03-12 令和 2年第1回定例会(第2号 3月12日)

平成28年6月に改正されました児童福祉法には、政府法律施行後5年を目途として、中核市等が児童相談所を設置できるよう必要な措置を講ずる旨が規定されたことから、本市における児童相談所の設置につきましては、今任期中に一定の方向性を打ち出すことが必要であると考えまして、具体的な検討に入るために、昨年7月に、外部有識者で構成する大分市児童相談所設置検討委員会を設けたところでございます。  

宇佐市議会 2020-03-03 2020年03月03日 令和2年第1回定例会(第5号) 本文

しかしながら、財政規律を確保する上でも、適正な給与水準を維持する必要があることから、今議会職員給料の削減を継続する職員給与の特例に関する条例の一部改正案を追加提案させていただいたところであります。  四点目、類似団体との比較、昨今の状況を踏まえ、経常収支比率はどの程度が望ましいと考えるかについてですが、類似団体との比較では、比較可能な平成二十九年度決算で二・二ポイント上回っております。

大分市議会 2019-12-09 令和元年第4回定例会(第4号12月 9日)

生計費非課税の原則に真っ向から反し、憲法25条に保障された生存権を脅かすもので、働く貧困層が拡大し、低年金世帯が拡大する日本社会においては、最悪の不公平税制です。  そして3点目には、消費税国民の暮らしと景気、中小企業営業破壊し、日本経済成長できない国にした大きな要因であることです。  日本経済は、消費税増税が繰り返された90年代以降、低迷を続けています。

大分市議会 2019-09-18 令和元年決算審査特別委員会( 9月18日 厚生分科会)

○斉藤長寿福祉課長   介護保険法の改正によって、従来介護保険の負担割合は1割か2割でしたが、昨年の8月から収入に応じて3割と負担割合がふえたところでございます。ただ、3割負担になったので介護保険を使いませんという話は、私たちも聞いていませんし、従来どおり利用されていると認識をしております。

大分市議会 2019-09-17 令和元年第3回定例会(第5号 9月17日)

次に、議第80号、大分市支所設置条例の一部改正についてであります。これは、字の区域及びその名称の変更に伴い所要の改正をしようとするものであり、異議なく原案を承認することに決定いたしました。  次に、議第81号、大分市印鑑条例の一部改正についてであります。これは、住民基本台帳法施行令の一部改正に伴い所要の改正をしようとするものであり、異議なく原案を承認することに決定いたしました。  

宇佐市議会 2019-09-11 2019年09月11日 令和元年第4回定例会(第3号) 本文

│      ┃ ┠──────┼─────────────────────┼──────┨ ┃十五番   │一、生活保護行政について         │市長    ┃ ┃今石靖代君 │ (1)憲法二十五条はすべての人の生存権を  │      ┃ ┃      │  保障している。

大分市議会 2019-07-10 令和元年厚生常任委員会( 7月10日)

○永田障害福祉課長   仮に法律が制定されれば、法律が上位になると考えておりますので、必要があれば条例改正等も検討することになろうかと思います。その場合においても、法律の内容や、あるいは関係団体等と内容を議論しながら、条例改正等を検討していく必要があると考えております。 ○田島委員長   ほかにございますか。

大分市議会 2019-07-04 令和元年第2回定例会(第4号 7月 4日)

それは、憲法を遵守し権力を縛られるべき首相がみずから改憲の旗振りをすることこそ明確な憲法違反であり、立憲主義を侵すことにほかならない点であります。  日本共産党は、安倍政権による9条改憲を許さないという1点で共同し、平和憲法を守る世論を広げるために全力を尽くしてまいります。憲法9条を生かした平和外交によって地域と世界の平和に貢献する日本をつくることこそ必要ではないでしょうか。  

宇佐市議会 2019-06-28 2019年06月28日 令和元年第3回定例会(第7号) 本文

次に、議第四十二号 宇佐市火災予防条例の一部改正についてですが、これは工業標準化法の一部改正により、日本工業規格日本産業規格に改められたことに伴う改正及び住宅防災機器の設置及び維持に関する条例の制定に関する基準を定める省令の一部改正により、自動火災報知機設備を設置することで、住宅防災機器の設置免除が可能になったことに伴う改正を行うものであるとの説明がありました。  

宇佐市議会 2019-03-19 2019年03月19日 平成31年第1回定例会(第6号) 本文

最後に、議第五号 大分県後期高齢者医療広域連合後期高齢者医療に関する条例の一部改正についてですが、平成三十一年度以降の保険料軽減特例の見直し及び保険料軽減対象を定めた政令改正に伴い、条例の一部改正を行うものでありました。  慎重審議の結果、上程された五議案は、全て原案のとおり同意承認または可決されたことを報告いたします。  

大分市議会 2019-03-13 平成31年第1回定例会(第4号 3月13日)

大会演説で安倍首相は、安保法制、戦争法の成立に触れた上で、いよいよ立党以来の悲願である憲法改正に取り組むときが来たと強調し、さらに、自衛隊の新規隊員募集に対して都道府県の6割以上が協力を拒否しているという悲しい実態があります、この状況を変えようではありませんか、憲法にしっかりと自衛隊を明記して違憲論争に終止符を打とうではありませんかなどと呼びかけています。