運営者 Bitlet 姉妹サービス
411件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-06-27 別府市議会 平成30年第2回定例会(第6号 6月27日) 去る6月18日に発生した大阪北部を震源とする地震でブロック塀が倒壊し、小学生を含む2名の方が犠牲になるという痛ましい事故が発生いたしました。犠牲になられた方々に慎んで哀悼の意を表しますとともに、被災された方々に心からお見舞い申し上げます。   もっと読む
2018-06-25 別府市議会 平成30年第2回定例会(第5号 6月25日) ○9番(穴井宏二君) まず、6月18日に起きました大阪北部を震源とする地震におきまして、残念にもお亡くなりになりました方々に心からお悔やみを申し上げますとともに、今なお被災されて心苦しい思いをされている皆様方にお見舞いを申し上げるところでございます。  それでは、一般質問に入らせていただきます。  まず最初に、軽自動車税の公益減免についてでございます。 もっと読む
2018-06-12 竹田市議会 平成30年  6月 定例会(第2回)-06月12日−03号 それはなぜかというと、音楽ではない、例えば吉本興業のタレントさんなんかで言いますと、これはもう明らかに交通の便が、大分市内に行くのにも空港から1時間かかって、そこで仕事をして帰るのに一日仕事になりまして、今、タレントさんなんかいうと、東京・大阪大阪・福岡、二往復、三往復してやっているようなご時世で、なかなか大分にというのは、コンサートで例えばツアーで回るときにも除外されて、来ないという状況があるんですね もっと読む
2018-03-20 別府市議会 平成30年第1回定例会(第6号 3月20日) このように未婚者が増加している状況の中で、内閣の2012年の少子化と夫婦の生活環境に関する意識調査で、既婚者に出会いのきっかけを尋ねて、つまり結婚した人にその出会いを尋ねているのですけれども、社会人になってから仕事関係が第1位です、31.1%。女性は少し高くて33.9%。それ以外に多いのは、この辺、高校や大学時代の出会い、結婚に発展しているケース。 もっと読む
2018-03-19 別府市議会 平成30年第1回定例会(第5号 3月19日) 件数につきましては、今お聞きしましても、すぐには出ないと思いますけれども、内閣が行った調査におきましては、そういうふうなダブルケアの状態の人が、全国で約25万人いらっしゃる。これは去年、最近ではありませんので、今はもっとふえていると思います。 もっと読む
2018-03-16 別府市議会 平成30年第1回定例会(第4号 3月16日) 2位が大阪、1,170万6,910人、これは17%の伸びです。3位が北海道、743万3,300人、これは13.4%の伸びで、では、大分県は全国で何番目に宿泊者数が多かったのかといいますと、全国で13番目に多い県でございます。九州ではトップでございます。 もっと読む
2018-03-09 竹田市議会 平成30年  3月 定例会(第1回)-03月09日−03号 1番   首藤健二郎議員       3.6番   山村英治議員       4.3番   上島弘二議員       5.11番   佐田啓二議員      閉議 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− ●本日の会議に付した事件  議事日程に同じ  (一般質問事項)  1.7番   阿部雅彦議員    (1)竹田調整池堰改修計画について    (2)東京・仙台・神戸大阪事務所 もっと読む
2017-12-13 津久見市議会 平成29年第 4回定例会(第3号12月13日) 16年前、2001年に大阪大阪教育附属池田小学校で発生した児童殺傷事件は、日本中を驚愕させ、保護者にとっては、大変ショッキングな事件でありました。  子供たちが安心して集う教育、保育施設が標的となる犯罪は、どの地域でも起こり得る可能性があると示していますし、各施設や行政は警察とも連携し、防犯体制の見直し、充実に取り組まなければならないと思います。   もっと読む
2017-12-13 別府市議会 平成29年第4回定例会(第3号12月13日) ○5番(森 大輔君) つまり、入湯税増税を行った自治体は、全国で4団体、これは全体の0.4%ですが、この4団体を具体的に言いますと、岡山県の美作市、大阪の箕面市、三重県の桑名市、そして北海道の釧路市です。全国で最も高い入湯税を課しているこの釧路市。調べてみました。 もっと読む
2017-12-08 大分市議会 平成29年第4回定例会(第4号12月 8日) このような中、女性の働き方は多様化してきており、内閣男女共同参画局の資料によりますと、女性の生産年齢人口の就業率は全国で、平成18年は58.8%、平成28年には66.0%と、10年間で7.2ポイント上昇しています。また、今まで女性が現場に進出していなかったものづくり産業においても、ここ数年前から女性が採用され、今では現場第一線で活躍をしています。   もっと読む
2017-12-07 大分市議会 平成29年第4回定例会(第3号12月 7日) これについて内閣が、国会審議における答弁を平成25年の6月に集約して、考え方をまとめております。これはインターネットでも見ることができます。  それによると、社会的障壁の除去の実施についての必要かつ合理的な配慮の典型的な例として、こう述べています。 もっと読む
2017-12-06 大分市議会 平成29年第4回定例会(第2号12月 6日) その一歩として内閣がことし立ち上げたのが、マイナンバーの個人向けサイトであるマイナポータルです。  マイナポータルに関しては、個々の状況に合わせた子育てサービスの検索や、保育や児童手当の現況届など忘れがちな手続を事前に知らせるてくれるプッシュ型通知など、便利な機能が備わっています。情報連携の本格実施で利便性が高まるマイナンバー制度ではありますが、まだまだ周知不足は否めません。   もっと読む
2017-12-06 豊後大野市議会 平成29年 12月 定例会(第4回)-12月06日−02号 大阪豊中市の人でございます。松村さんというんですけれども、品評会で表彰された大分県代表の生産者や関係の皆さん、本当におめでとうございます。同県は、果物や酒類に加え、お魚もおいしい。和牛でも日本一になった。恐らく和牛が全国発信されることでしょう。私は品評会の最高賞に輝いた大分県の和牛をぜひ食べに行きたい、小学生の娘、また家内と、いつの日か大分県に行きたい。末尾には豊後大野市と書いてあるんです。 もっと読む
2017-09-27 別府市議会 平成29年第3回定例会(第5号 9月27日) 京都市や大阪市などインバウンドが急増している観光地では、民泊通報や相談窓口を設けており、昨年から民泊特区として認められている東京の大田区では、地元経済団体との連携や滞在環境の整備などに取り組んでいる例がございます。従来より観光地である自治体と、もともと観光地でない自治体の取り組みには、規制と促進といった基本的な取り組みに違いが見られます。 ○1番(阿部真一君) わかりました。 もっと読む
2017-09-27 別府市議会 平成29年第3回定例会(第5号 9月27日) 京都市や大阪市などインバウンドが急増している観光地では、民泊通報や相談窓口を設けており、昨年から民泊特区として認められている東京の大田区では、地元経済団体との連携や滞在環境の整備などに取り組んでいる例がございます。従来より観光地である自治体と、もともと観光地でない自治体の取り組みには、規制と促進といった基本的な取り組みに違いが見られます。 ○1番(阿部真一君) わかりました。 もっと読む
2017-09-26 別府市議会 平成29年第3回定例会(第4号 9月26日) 地域の中で、京都もこういう猫の、野良猫と申しますかね、そういう捕獲に活動しているグループの方と、また、それに入っていなくて活動しているグループの方との間でも、また行政との間でもさまざまな意見が来ているかと思いますし、トラブル的なものがあるかなと聞いております。  そこで、そういう中でその現状と対策、これからどうされるのか、お答えしてください。 ○環境課長(松本恵介君) お答えいたします。   もっと読む
2017-09-13 大分市議会 平成29年建設常任委員会( 9月13日) 9点目、「豊地区には初瀬井路があるが、清掃や草刈り等の適切な管理をしてほしい」。  「道路内または道路に隣接した初瀬井路の清掃等については、初瀬井路土地改良区と清掃浚渫業務委託を契約し管理しています。具体的な場所を教えていただければ、初瀬井路土地改良区、道路維持課で現地確認を行い対応いたします」。  10点目、「中心市街地のごみ箱の設置について、今後の対応を聞きたい」。   もっと読む
2017-09-12 大分市議会 平成29年第3回定例会(第4号 9月12日) ところが、近年ひきこもりの長期化が進展することによりまして、ひきこもり者の高年齢化も進展していることが、内閣の調査により浮き彫りにされております。   もっと読む
2017-09-08 宇佐市議会 2017年09月08日 平成29年第5回定例会(第5号) 本文 奥田 均氏は近畿大学人権問題研究所教授として教鞭をとられており、そのほかに一般財団法人大阪人権協会理事、一般社団法人部落解放人権研究所代表理事など、多くの役職を務めております。部落差別問題やあらゆる人権問題に関して、幅広い知識を持たれた方と推察され、大分市を初め県下の市町村でも講演を行っており、講師としての実績を備えてる方だと伺っています。   もっと読む
2017-09-07 大分市議会 平成29年第3回定例会(第2号 9月 7日) 本市では、人材育成基本方針に掲げる専門実務能力の向上のため、本年度は、国省庁派遣として内閣、個人情報保護委員会、文部科学省に各1名、民間派遣として株式会社大銀経済経営研究所に1名、語学派遣としてオースチン市、武漢市、自治体国際化協会シンガポール事務所に各1名、計7名の派遣を実施しております。   もっと読む