309件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

大分市議会 2019-03-15 平成31年文教常任委員会( 3月15日)

まず、本計画の策定の背景・趣旨についてでございますが、新学習指導要領では、主体的・対話的で深い学び等の視点からの授業改善が求められるとともに、標準授業時数については、小学校中学年、高学年において、年間35時間増加することとされており、今まで以上に質の高い授業や個に応じた学習指導を実現できるようにすることが求められているところでございます。  

大分市議会 2019-03-11 平成31年第1回定例会(第2号 3月11日)

また、1人当たりの委託費時間単価につきましては、夜間開催する七夕まつりでは5,794円、昼間開催する歩行者天国では2,626円となっております。 ○議長(野尻哲雄) 井手口議員。 ○20番(井手口良一) 警備員の資格には交通誘導1級、2級、雑踏警備1級、2級があります。

別府市議会 2018-12-13 平成30年第4回定例会(第6号12月13日)

これを読みますと時間が長くなりますけれども、基本的に私の経験では、特にブラスバンド部、大変長い練習、特に夏休み、冬休み、春休みを見てみますと、私の中学時代のとき、あるいは高校のときもそうですけれども、運動部よりも大変長い時間を練習していたような気がいたします。

別府市議会 2018-12-12 平成30年第4回定例会(第5号12月12日)

○19番(野口哲男君) ここでちょっと問題になるのが、やっぱり小学校、中学までは義務教育として規定の授業日数に足りなくても卒業証書を渡すというようなことになっています。今、その不登校の子どもたちを集めた特殊な教育機関というか、民間の機関もありますけれども、そういうものが設置されていますよね。

別府市議会 2018-12-10 平成30年第4回定例会(第3号12月10日)

この開発を開拓していかなければ大変だということで、この中山間地域の活性化について農林水産課と、それから都市計画上から浜脇中学の跡地を中心にした建設部の考え方。これをどのようにまとめて活性化していくのか、両面について答弁をいただければありがたいと思います。 ○農林水産課長(小林文明君) お答えいたします。  

宇佐市議会 2018-12-04 2018年12月04日 平成30年第4回定例会(第2号) 本文

当課としましては、当初予定した来場者より、四万五千人の多くの方が見えられたので、一番は駐車場等の問題、また、一時期市外のところまで交通渋滞等起こりましたので、交通渋滞の問題、また、夜間のこともありまして、夕方六時半ということで、食事の問題等、いろいろなことがあったなと当課としては思っております。  

宇佐市議会 2018-09-28 2018年09月28日 平成30年第3回定例会(第7号) 本文

国東市もこの四月から、入院は高校まで、通院は中学まで無料になりました。食事療養費も無料です。杵築市は昨年六月から無料です。県下十四市で未実施の大分市、別府市を除き、他は全て通院費も中学まで助成し、臼杵市を除いて全てが一部負担金を徴収しておりません。数年前までは償還払いや自己負担金があった自治体も、今では全面無料となっております。  

別府市議会 2018-09-25 平成30年第3回定例会(第5号 9月25日)

具体的なデータといたしましては、7月にB-biz LⅠNKより欧米豪からの訪日外国人旅行者の動向及びニーズ把握のためのアンケート調査の結果が報告されておりますが、夜間に特化した調査は行っておりません。しかしながら、議員御指摘のように夜間のマーケットデータについても重要なものであると認識いたしております。

津久見市議会 2018-09-18 平成30年第 3回定例会(第2号 9月18日)

休日や夜間等、緊急時においては、携帯電話で当課の職員の招集や情報共有を行い、応急的な対応を行っています。  また、台風や地震等異常気象の後には、他課の職員とともに八戸地区、畑地区、長目地区、四浦地区等災害の起こりやすい地区のパトロールを行っています。  

大分市議会 2018-06-25 平成30年第2回定例会(第5号 6月25日)

また、今回規定される指定定期巡回・随時対応型訪問介護は、家族の不在中や夜間に鍵を預かるなどして事業者が訪問しサービスを行うもので、現在市内でのサービスは行われていませんが、安全面やサービスの提供に多くの課題が残されており認められません。  次に、議第74号、大分市教育委員会教育長の退職手当の額についてです。  

別府市議会 2018-06-21 平成30年第2回定例会(第3号 6月21日)

ただ、今回私が、今度中学新1年生になられた方の保護者の方から相談をいただきまして、やはり家庭のトイレと学校のトイレ、全くないわけではありませんけれども、洋式トイレが少ないということでちょっと行きにくくなっているというような話もお聞きをしました。  そこで、まず初めに、今、市内小中学校の洋式トイレ、この設置率、これはどうなっているのか、初めにお尋ねしたいと思います。

大分市議会 2018-06-19 平成30年第2回定例会(第4号 6月19日)

本市における道路照明は街路灯と呼ばれ、夜間における交通量が多い場所で、横断歩道のないところに設置しておりますが、防犯灯は各自治会が管理しております。本日は、本市が管理する独立型及び共架型の道路照明施設についてお伺いいたします。  1点目、道路照明灯の現状及び管理をどのように行っているのか、お伺いいたします。  

宇佐市議会 2018-06-12 2018年06月12日 平成30年第2回定例会(第2号) 本文

次に、五項目め、農業者トレーニングセンター「興農綱五郎会館」について一点目、避難所として早期実現を望む声があるが市の考えはについてですが、本施設は農村在住者の相互連携意識の高揚と生活改善研修活動の中心施設として、昭和五十二年に建設されましたが、時代の変遷とともに現在では北部中学校区におけるスポーツ、レクレーション、研修活動等の拠点施設として、また災害時における避難所としての重要な防災施設として位置づけられています

大分市議会 2018-03-22 平成30年文教常任委員会( 3月22日)

新学習指導要領では、主体的、対話的で深い学び等の視点からの授業改善が求められるとともに、標準授業時数につきましては、小学校中学年、高学年において年間35時間増加することとされており、今まで以上に質の高い授業や個に応じた学習指導を実現できるようにすることが求められているところでございます。  

別府市議会 2018-03-16 平成30年第1回定例会(第4号 3月16日)

中学3年生の教材として活用する。確かに教育として必要でしょう。しかし、まずこの公共空間のあり方を職員の皆様が、徹底して各課がもう一回学び直してほしいと思いますね。問題意識を持って取り組まないと、多分また5年、10年と置き去りになって、問題がいよいよ起きないと事に当たらないという状況になると思います。  

大分市議会 2018-03-15 平成30年第1回定例会(第5号 3月15日)

新年度からは、大分市立の全小中学校に5カ年かけて計画的に出前授業を行うこととしており、特に中学生に対しては、燃料電池自動車等を活用した水素エネルギーに関する授業も取り入れたいというふうに考えております。  今後におきましても、こうした環境教育を通して、水素についての知識や理解を深めてもらい、子供たちが夢を持てるような水素社会の実現に向けて、取り組みを進めてまいりたいというふうに考えております。

大分市議会 2018-03-05 平成30年第1回定例会(第1号 3月 5日)

また、地震や津波等の大規模災害発生時に備えて、被災者救援物資等の備蓄の充実を図るとともに、指定避難所において、夜間の視認性を高めるための看板整備や、給水拠点とするための受水槽への給水口の取りつけなどを行ってまいります。また、津波発生時に逃げおくれた市民が緊急的に避難できる場所として、浸水想定区域内の三佐地区に高台を整備し、地域住民の安全を確保してまいります。