89件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

大分市議会 2019-03-14 平成31年文教常任委員会( 3月14日)

 員  馬見塚 剛    委 員 スカルリーパー・エイジ  委 員  大石 祥一    委 員 今山 裕之  欠席委員    なし 4.説明員    三浦教育長   (教育部)    増田教育部長、佐藤教育部教育監、河野教育部次長、    佐藤教育部次長学校教育課長、池田教育部次長学校施設課長、    清水教育総務課長、西川体育保健課長、大石人権同和教育課長、    永田社会教育課長、沖田文化財課長

大分市議会 2018-09-14 平成30年文教常任委員会( 9月14日)

〔「なし」の声〕 ○帆秋委員長   次に、文化財課から、第2回FUNAIジュニア検定の結果について、報告をお願いします。 ○沖田文化財課長   第2回FUNAIジュニア検定の結果について御報告いたします。  お手元の資料⑥をごらんください。  

大分市議会 2018-06-21 平成30年文教常任委員会( 6月21日)

仲道 俊寿  委 員  福間 健治   委 員 甲斐 高之  委 員  高橋 弘巳   委 員 川邉 浩子  欠席委員    なし 4.説明員    三浦教育長   (教育部)    増田教育部長、佐藤教育部教育監、河野教育部次長、    佐藤教育部次長学校教育課長、池田教育部次長学校施設課長、    清水教育総務課長、西川体育保健課長、大石人権同和教育課長、    永田社会教育課長、沖田文化財課長

大分市議会 2018-03-22 平成30年文教常任委員会( 3月22日)

仲道 俊寿  委 員  福間 健治   委 員 甲斐 高之  委 員  高橋 弘巳   委 員 川邉 浩子  欠席委員    なし 4.説明員    三浦教育長   (教育部)    増田教育部長、佐藤教育部教育監、河野教育部次長、    御手洗教育部次長学校教育課長、池辺教育部次長学校施設課長、    清水教育総務課長、西川体育保健課長、大石人権同和教育課長、    安藤社会教育課長、沖田文化財課長

大分市議会 2018-03-15 平成30年第1回定例会(第5号 3月15日)

読経や祈祷など何らかの宗教的儀礼等を伴い、埋蔵することや、その宗教にかかわる墓地等を探して、遺骨の受け入れを依頼することなどはできません。 ○議長(野尻哲雄) 三浦議員。 ○33番(三浦由紀) はい、ありがとうございます。  だめ押しでもう一つ聞きたいと思うんですが、では、本人の希望等が遺言状で判明した場合はどうなるのでしょうか。 ○議長(野尻哲雄) 江藤福祉保健部長

大分市議会 2017-12-11 平成29年建設常任委員会(12月11日)

(2)文化財調査費は300万円としております。  これは、大分パルコ跡地が周知の埋蔵文化財包蔵地に該当することから、遺構の位置や深さなどを確認するための予備調査を行うこととしておりまして、これに係る費用となります。  なお、文化財調査はエリアを分けて順次行う予定でありまして、平成30年度も引き続き調査を行う予定としております。  (3)広場測量設計委託費等は3,100万円としております。  

宇佐市議会 2017-12-08 2017年12月08日 平成29年第6回定例会(第4号) 本文

本年は、第一期整備に当たる国史跡内の遺構整備に着手するため、埋蔵文化財の補足調査を実施しており、今後はその成果をもとにした実施設計と遺構保護のための盛り土工事を実施することにいたしております。  この事業は、国や県の補助事業として実施されるものであり、事業費の配分等により当初の計画に変更が生じており、現時点での完成は平成三十二年度となる見込みであります。  

大分市議会 2017-09-13 平成29年文教常任委員会( 9月13日)

仲道 俊寿  委 員  福間 健治   委 員 甲斐 高之  委 員  高橋 弘巳   委 員 川邉 浩子  欠席委員    なし 4.説明員    三浦教育長   (教育部)    増田教育部長、佐藤教育部教育監、河野教育部次長、    御手洗教育部次長学校教育課長、池辺教育部次長学校施設課長、    清水教育総務課長、西川体育保健課長、大石人権同和教育課長、    安藤社会教育課長、沖田文化財課長

大分市議会 2017-08-08 平成29年第1回臨時会(第2号 8月 8日)

次に、遺跡調査につきましては、文化財保護法に基づくものであり、昭和49年の建物建設時には、その対象範囲ではなかったので、調査はなされておりません。  しかしながら、平成5年3月31日に大分県教育委員会が周知の埋蔵文化財包蔵地の見直しを行い、府内城・城下町が新たに追加されたため、現在は調査の対象となり、土木工事等で埋蔵文化財に影響を及ぼす場合には、発掘調査を行うこととなります。  

大分市議会 2016-12-12 平成28年文教常任委員会(12月12日)

、高畠文化財参事補、塩地文化財参事補 5.事務局出席者    書記 椎原 進介 6.審査案件等   【報告事項】    1.組織・機構改革について    2.大分市教育ビジョンの策定について    3.大分市立小中学校適正配置基本計画について    4.三佐仲よしプールの進捗状況について    5.大分市営駄原総合運動公園駄原球技場の改修について    6.史跡大友氏遺跡をはじめとする埋蔵文化財

宇佐市議会 2016-08-30 2016年08月30日 平成28年第3回定例会(第1号) 本文

その内容は、建設地である西大堀地区では、埋蔵文化財発掘調査が終了し、現在、宇佐市教育委員会が報告書を作成している。雨水排水用の排水路の改修工事も六月に完成した。また、用地取得については、委託している大分県土地開発公社によりほぼ取得を終えており、一部、訴訟案件や権利者不明案件があるが、事業の進捗には影響がないものと考えている。

宇佐市議会 2016-06-15 2016年06月15日 平成28年第2回定例会(第4号) 本文

ですから、改めて宇佐市の市立の博物館をつくる財政的な余裕もないでしょうし、それはコストパフォーマンスの上から見てもどうかなと思いますんで、それはそれでいいんですけれども、例えばね、歴史博物館の一角をシェアして、さっきのような麻生豊の作品とか遺品を置くようなスペースにするとかという話もいいし、それからもう一つは、廃校等を利用した埋蔵文化財センターなんていう制度があるというふうに聞いたんですけれども、これは

杵築市議会 2016-03-08 平成 28年 3月定例会(第1回)-03月08日−03号

文化財が出て、文化財の全面保存をするという方向にかじを切ったわけですけども、それで費用がかかる、時間がかかるということは議会にも御説明申し上げて、御理解をいただいておるものと私ども思っています。文化財保存をして周辺用地を協力してもらうということで時間がかかっておるんですけども、もう建設に動き出していますので、今さらこの方針を変えることはございません。

杵築市議会 2016-03-07 平成 28年 3月定例会(第1回)-03月07日−02号

この延び延びとなっている原因に杵築城主の御殿跡遺跡が発見、発掘され、現在も一部発掘中で、先日2月の10日の新聞紙上にも県指定の重要文化財に登録されるとの報道が出ていました。この杵築城主の御殿遺跡調査で、14世紀の築城で玄関門跡や台所門跡の遺構が確認され、全国的にも例が少ないとのことで、県指定を受けたのでしょう。校舎建設がますます遅れるのではと危惧しているところです。

宇佐市議会 2016-03-01 2016年03月01日 平成28年第1回定例会(第2号) 本文

墓地、埋葬等に関する法律昭和二十三年に施行されて、埋葬又は焼骨の埋蔵は墓地以外に行ってはならない、あるいは墓地を設けるためには行政許可を得なければならないなどと定められまして、議員御指摘のように、それまであったであろう屋敷墓等につきましては、その後はほとんどがこれは違法な墓地という、あるいは違法なお墓というふうに考えられます。