運営者 Bitlet 姉妹サービス
1256件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-06-27 別府市議会 平成30年第2回定例会(第6号 6月27日) 委員から、事故発生から示談まで時間がかかった経緯についての質疑がなされ、当局から、被害者に保険会社の査定結果を提示した段階で、改装中における仮設浴室の設置に関する要望があったため、示談までに時間を要したとの説明がなされました。   もっと読む
2018-06-25 別府市議会 平成30年第2回定例会(第5号 6月25日) ○9番(穴井宏二君) まず、6月18日に起きました大阪府北部を震源とする地震におきまして、残念にもお亡くなりになりました方々に心からお悔やみを申し上げますとともに、今なお被災されて心苦しい思いをされている皆様方にお見舞いを申し上げるところでございます。  それでは、一般質問に入らせていただきます。  まず最初に、軽自動車税の公益減免についてでございます。 もっと読む
2018-06-19 豊後大野市議会 平成30年  6月 定例会(第2回)-06月19日−03号 昨日朝、大阪を中心とした地域で震度6弱の地震発生し、4名の方がお亡くなりになり、330人の方がけがをされたと報道されております。ここでは、まさに突然災害が発生し、体制を整えるまでに時間的余裕がない地震を想定した質問であります。   もっと読む
2018-03-19 別府市議会 平成30年第1回定例会(第5号 3月19日) 本市においての取り組みでありますが、これまで海抜表示板、指定避難場所案内板の電柱等への取りつけ、津波避難ビルの指定、さらには地震津波発生時などに吹鳴広報して市民等に危険を知らせる防災用サイレンスピーカーの設置や緊急速報メールの配信システムなどを整備してまいったというふうに考えております。 もっと読む
2018-03-16 別府市議会 平成30年第1回定例会(第4号 3月16日) ○13番(萩野忠好君) 大規模な災害が発生した場合には、やっぱり避難することが大事であります。それで、いち早く安全な場所に逃げなければなりません。日ごろから自分で避難場所とか、あるいは避難経路を考えなければならないのですが、つまり最後はやっぱり自己責任となると思います。 もっと読む
2017-12-15 別府市議会 平成29年第4回定例会(第5号12月15日) 開議に先立ち、12月14日に発生した火災の概要について報告がありますので、発言を許可いたします。 ○消防長(河原靖繁君) 昨日、上田の湯町一般建物火災の概要について、御説明を申し上げます。  日時ですけれども、12月14日23時18分、119の確知であります。  鎮火は、15日1時03分に鎮火をしております。おおむね2時間延焼しております。   もっと読む
2017-12-15 別府市議会 平成29年第4回定例会(第5号12月15日) 開議に先立ち、12月14日に発生した火災の概要について報告がありますので、発言を許可いたします。 ○消防長(河原靖繁君) 昨日、上田の湯町一般建物火災の概要について、御説明を申し上げます。  日時ですけれども、12月14日23時18分、119の確知であります。  鎮火は、15日1時03分に鎮火をしております。おおむね2時間延焼しております。   もっと読む
2017-12-14 別府市議会 平成29年第4回定例会(第4号12月14日) ことしの夏、九州北部豪雨が発生いたしました。この豪雨につきましては、積乱雲がほぼ同じ地点で発生して、繰り返し強い雨を降らせるいわゆる線状降水帯によるものと考えられております。 もっと読む
2017-12-14 別府市議会 平成29年第4回定例会(第4号12月14日) ことしの夏、九州北部豪雨が発生いたしました。この豪雨につきましては、積乱雲がほぼ同じ地点で発生して、繰り返し強い雨を降らせるいわゆる線状降水帯によるものと考えられております。 もっと読む
2017-12-13 大分市議会 平成29年総務常任委員会(12月13日) そのようなことから、本市といたしましても、昨年の12月に改訂した大分市業務継続計画や、熊本地震などの災害応援の経験を踏まえ、大分市災害時受援計画を本年度作成することとしております。  次に、資料中央、目的と位置づけ及び基本方針をごらんください。   もっと読む
2017-12-13 別府市議会 平成29年第4回定例会(第3号12月13日) この50億円を切るということは、別府市の財政上、地震・災害が起こったときに賄えるのかという心配が出てくるわけですよ。そして、基本計画が出ておる当初予算の5%、これを基金に積み立てるというようなことで本当にできるのかな。積み立てたは、またすぐおろすはという状況では、これは何にもならないですね。特に別府の場合は、標準財政規模が250億円と言われている。 もっと読む
2017-12-12 津久見市議会 平成29年第 4回定例会(第2号12月12日) また、九重町のここのえ緑陽中学の3年生68人と教職員が熊本・大分地震で多くの支援を受けたことに対する恩返しをしたいということで、授業の一環としてボランティアに来ていただきました。  大分県社協も3回にわたり、ボランティアバスを出していただき、多くのボランティアに来ていただいたところでもあります。   もっと読む
2017-12-12 大分市議会 平成29年建設常任委員会(12月12日) これらの団体は、熊本地震でも実働した実績がありまして、災害発生時における下水道施設の災害調査や応急業務に関する人的、物的技術支援について、広く的確な応急復旧活動が期待できるものと考えております。  最下段、黄色の表示をごらんください。先ほど御説明させていただきました、仮設ポンプの設置に係るものであります。 もっと読む
2017-12-12 大分市議会 平成29年総務常任委員会(12月12日) 本庁舎耐震性能増強外改修工事につきましては、大規模地震発生時においても、本庁舎を防災拠点としての機能を十分に発揮させることができるよう、国の官庁施設に要求される耐震基準を準用し、耐震指標Is値0.54の1.25倍の耐震性能を確保しようとするものでございます。   もっと読む
2017-12-12 臼杵市議会 平成29年 12月 定例会-12月12日−02号 国宝臼杵石仏につきましては、平成26年度12万5,534人、JRのデスティネーションキャンペーンが実施されました平成27年度は13万175人、熊本・大分地震発生しました平成28年度は11万3,062人の拝観者となっています。   もっと読む
2017-12-08 大分市議会 平成29年第4回定例会(第4号12月 8日) 6年後の平成23年には、あの東北地方太平洋沖地震発生、10メーターを超える津波を観測しており、市街地の7割が浸水し、大変な被害が出たそうですが、それまで取り組んできた協働の取り組みが、災害時に大いに発揮されたそうです。   もっと読む
2017-12-07 大分市議会 平成29年第4回定例会(第3号12月 7日) 一般財団法人自動車検査登録情報協会自動車保有台数統計データ、これ平成26年度のデータですけれども、警視庁交通局、平成26年中の交通事故の発生状況、これによりますと、大分では、事故発生件数が5.161%、事故発生率が0.56%となっております。   もっと読む
2017-12-06 大分市議会 平成29年第4回定例会(第2号12月 6日) 9月17日に襲来した台風18号にて、大分市内にて河川や河川敷グラウンド、そして道路や農地あるいは農道などに多くの被害が発生をいたしました。今回の台風は、全国的に発生しているような短時間に記録的な豪雨が降り、河川も一気に増水し、特に山間部より流れ出る中小の河川が氾濫したようにも感じます。   もっと読む
2017-11-30 大分市議会 平成29年第4回定例会(第1号11月30日) また、地方自治体では将来を見据え、それぞれの独自性を生かした地方創生の取り組みを展開しておりますので、国としてしっかりと応援していただくとともに、昨年から引き続く熊本地震や九州北部豪雨、台風18号などによる災害からの復興にも、さらに力を注いでいただきたいと思います。  次に、最近の市政の動きについて御報告申し上げます。  最初に、大分市中心市街地祝祭広場整備事業についてであります。   もっと読む
2017-11-13 大分市議会 平成29年総合交通対策特別委員会(11月13日) 質問6、これまでの実績に基づくトラブルや問題点及び発生状況などの検証手法及び結果はどのように整理されているかについてです。説明では、機器異常等により若松駅から新入駅、折尾駅を除く11駅においては、放送が流れていない事象が1件発生しました。それ以外には、特に問題は発生していませんとのことです。  次に利用者の利便性についての質問です。   もっと読む