2530件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

大分市議会 2019-07-16 令和元年第2回定例会(第8号 7月16日)

委員からは、進入路は現状で問題はないのか、小学校跡地への利活用の方針は地元からの要望等が出て集約していると思うが、現在の進捗状況を聞きたいなどの質疑が出されました。  審査いたしました結果、結論を出すに至らず、継続審査とすることに決定いたしました。  最後に、平成31年陳情第2号、公立中学校義務教育学校の女子制服にスラックスの選択肢を求める陳情についてであります。  

大分市議会 2019-07-12 令和元年総務常任委員会( 7月12日)

○井手口委員   検討するという意味が少し不明なのですけど、問題は認識しているけれども、30年先だから、あるいは40年先だから、今は考えなくてもいいということですか。 ○後藤企画課参事公共施設マネジメント推進室長   先のことになりますので、人口動態も変わってきます。これに合わせて集約化ということもあわせて考えていく必要があると思います。

大分市議会 2019-07-12 令和元年建設常任委員会( 7月12日)

○岩崎委員   消費税にかかわる問題につきましては、会派基本的な立場によって反対することとさせていただきます。 ○藤田委員長   本案は、一部反対意見がありましたが、原案のとおり承認することに決定してよろしいでしょうか。  〔「異議なし」の声〕 ○藤田委員長   本案は、一部反対意見がありましたが、原案のとおり承認することに決定をいたします。  

大分市議会 2019-07-11 令和元年建設常任委員会( 7月11日)

先の新聞報道によりますと、改正の道路運送車両法でレベル3とレベル4を想定した改正法の成立がされたというところではございますが、保険問題ですとか、さまざまな問題は残っているというふうに感じています。  ただ、地方部において、特に大分市の中心市街地のところでこういった実証運行をするというのは非常に意味があると思っております。

大分市議会 2019-07-11 令和元年文教常任委員会( 7月11日)

○西川教育部次長体育保健課長   現在、11校の小学校において民間委託を実施しておりますが、今までのところ、今までと変わらずに、問題なく順調に実施されております。  各学校保護者や、子供たち、教職員にも話を聞いた中で、今までどおり安心・安全でおいしい給食が食べられているという報告を受けております。 ○安東委員長   そのほかないですか。  

大分市議会 2019-07-11 令和元年厚生常任委員会( 7月11日)

それで、今、一番問題になっているのが質の問題になります。認可外保育施設に行く子供たちも大勢いるわけです。当面、経過措置がとられていますけれども、保育の質を担保するという点ではやっぱり何がしかの基準を今後考えていく必要があると思いますが、その質の担保について、今の段階での認識を聞かせてください。

大分市議会 2019-07-10 令和元年総務常任委員会( 7月10日)

○衛藤委員   非常に問題があるということは間違いないです。 ○板倉委員   よく吟味しましょう。 ○倉掛委員長   そうしましたら、事務事業評価を深めるため、決算審査に入るまでの間、議員個人、各会派による調査・研究のほか、委員会においても調査・研究を行うこととなっておりますが、ことしの当委員会としての調査・研究はいかがいたしましょうか。事前に執行部から説明を聞くとか。

大分市議会 2019-07-10 令和元年厚生常任委員会( 7月10日)

私も、十分必要性はわかっていますので、審議しないというわけではなく、陳情に差しかえてもらえれば、こちらとしては何の問題もないのではないかということを私は言いたかっただけなのです。 ○荻本委員   私は、陳情に差しかえる前に、一度確認をして、問題なければこのまま審議をすればいいことです。だから、その確認をさせてくださいと言っているわけです。確認する時間というのはそんなに長期になりません。

大分市議会 2019-07-10 令和元年建設常任委員会( 7月10日)

また、年末になりますが、劇団やNPO法人と連携し、空き家問題をテーマとした演劇を開催する予定としております。本市といたしましても初めての取り組みであり、空き家問題に関して行政劇団等が連携して行うイベントは全国でも珍しいのではないかと思います。時期が参りましたら改めて御案内申し上げたいと思います。  

大分市議会 2019-07-10 令和元年文教常任委員会( 7月10日)

○永田社会教育課長   基本的には、子供たちのために体験の場をということで利用されるのであれば、こちらから話を持っていくことも可能ですし、こちらの利用規約に合致すれば、それについては利用していただくという意味では特段問題がないと考えております。 ○安東委員長   そのほかないですか。 ○松本委員   理科室に実験道具というか機材とか、薬品とかいうのはそろっているのかどうか、教えてください。

大分市議会 2019-07-09 令和元年第2回定例会(第7号 7月 9日)

さらに現状では、その正確な人数さえ把握ができていない、このことが一番の問題である、そのように考えます。  幸いなことに、近々厚労省から、ひきこもり対策の新たな指針が示される予定があるとのことですから、問題の解決へ前進が図れることを大いに期待しているところでもございます。三浦議員ともども、8050問題が9060問題へと長期化しないよう、早期の対策を切に要望いたしまして、私の質問を終わります。

大分市議会 2019-07-08 令和元年第2回定例会(第6号 7月 8日)

そう考えるのであれば、その生計費の議論の中身を見せてくださいと開示を求めるのも1つの手だとは思うんですけれども、ただ、迅速性であるとか、主体性の問題を考えると、私は市が独自に調査をすべき、それのほうが早い、しかも正確ではないかというふうに考えております。  

大分市議会 2019-07-05 令和元年第2回定例会(第5号 7月 5日)

本年も子ども家庭支援センターの職員の増員を実施したと承知していますが、現行の子ども家庭支援センターの人員について、児童虐待という重要な社会問題に対応するに当たり適正と考えるのか、見解をお聞かせください。      〔3番議員質問席へ移動〕 ○議長(野尻哲雄) 藤田子どもすこやか部長

大分市議会 2019-07-04 令和元年第2回定例会(第4号 7月 4日)

昨今、学校現場における、特に教職員に対する暴力的な不当要求が大きな社会問題となっています。しかしながら、学校問題が起きても、学校現場の実情を知らないため、世間も弁護士学校を責めることしかしてこなかったように思います。確かに学校や教職員教育委員会の初動体制に問題があることも多く、そればかりが新聞報道などでセンセーショナルに報道されてきました。