運営者 Bitlet 姉妹サービス
2201件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-06-29 豊後大野市議会 平成30年  6月 定例会(第2回)-06月29日−05号 もちろん、自治体は経費削減や効率化、無駄は省いていかなければなりません。しかし、自治体が行うさまざまな業務については、市町村が直接行うのがよいのか、民間に委託するのがよいのかは、それぞれの市町村が判断するべきものであり、地方交付税の算定基準を民間委託などの業務改革の内容によって差をつけるべきではないと考えております。   もっと読む
2018-06-25 別府市議会 平成30年第2回定例会(第5号 6月25日) 米を自由につくってよろしいですよという方策も国から出て、いろいろな方策が変わってきていますけれども、別府の場合は段々畑が非常に多いから効率が悪いですね、なかなかやりにくい。しかし課長ね、何かやっぱり別府特色のものを考えないといけないと思いますね。  例えば、これは県下の問題ですけれども、杵築市、これは薬用栽培、薬用草の栽培に力を入れてやっていますね。 もっと読む
2018-06-18 竹田市議会 平成30年  6月 定例会(第2回)-06月18日−04号 移転地につきましては、敷地、それから出入口も十分な広さがございますので、交通事故等の危険性の排除、集出荷作業の効率を確保できるというふうに期待をされてございます。そして、現在のグリーンピア天神でございますが、全体の形状は現状のままに、内部を改修いたします。 もっと読む
2018-06-12 竹田市議会 平成30年  6月 定例会(第2回)-06月12日−03号 カモシカ号につきましては、以前、コミュニティバスとして走っておりました嫗岳方面と宮砥方面の定時定路線バスを、昨年10月からデマンド型乗合タクシーに変えて運行しているものですが、基本的には、今まで路線バスとして始点から終点まで1時間から1時間半まで掛かっておりました非効率な路線の解消と、高齢化が進む中、状況に応じた運行へ移行するため、実証を行っているものでございます。 もっと読む
2018-03-23 豊後大野市議会 平成30年  3月 定例会(第1回)-03月23日−05号 また、こうした大型事業に対して、基金等を活用するなど、効率的な財政運営に努めていることも見てとることができます。  さらに、市長が目指す持続可能な豊後大野市づくりの実現に向けた取り組みにつきまして、子ども医療費助成の現物給付化や企業誘致を促進するための補助制度の創設、キャリア教育コーディネーターの配置など、市長の基本施策である3つの柱を中心とした実効性のある予算が計上されております。 もっと読む
2018-03-23 別府市議会 平成30年第1回定例会(第7号 3月23日) また、鉄輪地獄地帯公園整備に要する経費、別府海浜砂湯改修に要する経費については、民間活力を活用したPPP(パブリックプライベートパートナーシップ)による事業であり、財政運営上、効率的な事業と理解されるものの、拡大する事業の必要性に対する疑義や具体的な整備内容等が見えないとの指摘、また、整備や運営に係る民間企業の選定においては、将来を見越し、より慎重を期すべきとの意見がなされました。   もっと読む
2018-03-20 別府市議会 平成30年第1回定例会(第6号 3月20日) PFIの手法の導入において、特に施設の設計それから建設、そして維持管理、運営までを一体的に民間事業者に委ねる場合には、特に光熱費の削減に効果的な機器の選択であったりメンテナンスなど、民間が持つ技術的能力と創意工夫による効率性を評価することでLCC、ライフサイクルコストの削減が大きく発揮できると考えております。 もっと読む
2018-03-19 別府市議会 平成30年第1回定例会(第5号 3月19日) 他の自治体よりは効率的に安く済ませることができるということでございますね。よろしくお願いします。  そこで、もう1つ。提案として御質問をさせていただきたいと思います。答弁もお願いしたいのですけれども、ある製薬会社におきましては、2010年から小学校に洋式トイレプレゼントという事業をされているようでございます。 もっと読む
2018-03-16 別府市議会 平成30年第1回定例会(第4号 3月16日) 計画の立案、実施、検証、改善といったいわゆるPDCAサイクルに乗せた評価で施策や事務事業の見直しを行いながら、効率的な行政運営やより質の高い市民サービスを目指してまいりたいというふうに考えております。   もっと読む
2018-03-12 竹田市議会 平成30年  3月 定例会(第1回)-03月12日−04号 指定管理者の自らの収入とするメリットは、指定管理者の経費削減、利用促進などの経営努力を促す効果や、市と指定管理者の双方の会計処理が効率的に行われることにあります。制度上、一般的には利用料金のみで運営できる、独立採算できる施設が理想でありますが、市が指定管理者制度を導入している施設は収益性が高い施設ばかりではないため、指定管理料を支出せざるを得ない施設もあります。 もっと読む
2018-03-09 竹田市議会 平成30年  3月 定例会(第1回)-03月09日−03号 また、瞬時に車両位置を特定し、効率の良い車両の運営を行うことができるようになりました。各種車両についても、計画的に更新を実施しているところでございます。ソフト面では、消防学校入校、救急救命士病院実習、専門知識を取得する各種研修等に参加しています。また、救命士の取得のため、九州研修所へ職員を随時入校させ、現在、救急救命士は大分県の中でもトップクラスの充足率でございます。 もっと読む
2018-03-06 豊後大野市議会 平成30年  3月 定例会(第1回)-03月06日−03号 このほか、大野広域農産物集出荷場から、大分市、福岡県及び関西方面へ、ピーマンや白ネギなどが出荷されており、中九州横断道路は物流の効率化にも役割を果たしています。また、移動時間の短縮を生かしたツアーの開発などによる観光客の増加によって、地域経済の発展に結びつくことも期待されるところです。   もっと読む
2018-03-06 別府市議会 平成30年第1回定例会(第2号 3月 6日) いわゆる効率というと、ちょっと言葉に語弊があるかもしれませんが、低い、少ない金額の債権に人が、人力がとられるよりも、額の大きい、また回収の可能性が見えてくる、そういうところに人力を投入して、ある意味、債権放棄等の条項も盛り込んだということだと思います。 もっと読む
2018-03-05 豊後大野市議会 平成30年  3月 定例会(第1回)-03月05日−02号 この働き方改革検討委員会では、これまで3回の会議を開催する中で、各学校からの意見を集約するとともに、PTA連合会との意見交換等を行い、来年度の長時間労働の縮減目標を30%とした働き方改革プラン2018を策定し、定時退庁日や部活動休養日の設定、校務支援システム導入による事務の効率化、研修・出張・行事の見直し、パソコンを利用した勤務時間の把握など、6点の対策を掲げ、取り組みを進めることとしています。   もっと読む
2018-02-27 豊後大野市議会 平成30年  3月 定例会(第1回)-02月27日−01号 まず、農林業関係につきましては、本市の基幹産業である農業を豊かな生活を支える「しごと」として位置づけられるよう、将来に向けた効率的かつ安定的な農業経営を図るための構造改革に取り組みます。また、地理的優位性を生かした「大分の野菜畑 豊後大野」のさらなる確立を目指し、農業を基幹産業として発展する、将来にわたって「農地を活かす、人を活かす」農業の振興に取り組みます。   もっと読む
2017-12-19 別府市議会 平成29年第4回定例会(第6号12月19日) B−biz LINKにつきましては、市が直接事業をするよりも、民間の力を借りながらより効率的に、効果的に成果を上げていこうというものでございます。B−biz LINKでは、行政と民間企業、そして大学、個人、その間に立ちながら、連携の中核として地域の「稼ぐ力」を強化していくという役割を担っているものでございます。 もっと読む
2017-12-19 別府市議会 平成29年第4回定例会(第6号12月19日) B−biz LINKにつきましては、市が直接事業をするよりも、民間の力を借りながらより効率的に、効果的に成果を上げていこうというものでございます。B−biz LINKでは、行政と民間企業、そして大学、個人、その間に立ちながら、連携の中核として地域の「稼ぐ力」を強化していくという役割を担っているものでございます。 もっと読む
2017-12-19 豊後大野市議会 平成29年 12月 定例会(第4回)-12月19日−06号 議案質疑では、施策の実行と事業の推進がより効率的に行われることが期待できると答弁がありましたが、教育委員会の業務が効率で語られることに疑問を持ちますし、さらに、改正法の立場からも有効との答弁については、教育委員会の独立性維持にかかわり問題がある改正法に沿う形になっていることを裏づけるものであり、この提案の体制に賛成できるものではありません。   もっと読む
2017-12-15 別府市議会 平成29年第4回定例会(第5号12月15日) 将来を見据えた行政サービスの効率化に努めていただきたいというふうに考えておりますけれども、御答弁がありますでしょうか。 ○副市長(阿南寿和君) お答えをいたします。  現在、ひとまもり・まちまもり懇談会というのを、もうそろそろ17地区一巡をするというところにまいっております。 もっと読む
2017-12-15 別府市議会 平成29年第4回定例会(第5号12月15日) 将来を見据えた行政サービスの効率化に努めていただきたいというふうに考えておりますけれども、御答弁がありますでしょうか。 ○副市長(阿南寿和君) お答えをいたします。  現在、ひとまもり・まちまもり懇談会というのを、もうそろそろ17地区一巡をするというところにまいっております。 もっと読む