30件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1
  • 2

大分市議会 2018-06-19 平成30年第2回定例会(第4号 6月19日)

先月、新潟市内の女子児童が殺害され、線路に遺棄されるという大変卑劣な、痛ましい事件が発生いたしました。児童は、下校途中にひとりきりになったところを連れ去られた可能性が指摘されており、悲劇を繰り返さないために、子供の安全を守る手だてを改めて確認し、対策の強化につなげなければなりません。  

大分市議会 2018-03-14 平成30年第1回定例会(第4号 3月14日)

2点目に、待機児童問題についてです。  認可保育施設などの入所について、1次申し込みで保育園が決まらなかった児童は622人と公表されました。新たな入所申し込みもあり、待機児童の解消が困難となっています。  市は今後、利用調整などを行うとしていますが、これらは一時的な対応であり、保護者の意向に沿う待機児童の解消とは言えません。

大分市議会 2017-03-17 平成29年第1回定例会(第3号 3月17日)

さきに行われました市議会議員選挙は、6人が背水の陣で臨み、市民の皆様の温かい御支援をいただき、6人全員が新しい負託を受けることができました。  昭和40年に大分市で2名の市議会議員を誕生させて以来、50年間一貫して、大分市民の命を守り、生活者重視の政治実現を目指し、全力で市民の皆様の負託にお答えしてまいりました。  

大分市議会 2017-03-16 平成29年第1回定例会(第2号 3月16日)

去る2月19日に行われました大分市議会議員選挙の改選後、初めて開催される本会議での代表質問のトップバッターとして、大分市議会最大会派の自由民主党16名を代表し、本定例会に提出されました平成29年度当初予算案並びに市政全般の課題について、我が会派の考えを申し述べながら質問させていただきます。  まず、市長の基本姿勢についてお伺いします。  

津久見市議会 2016-09-15 平成28年第 3回定例会(第2号 9月15日)

1として、虐待対策について。  児童、高齢者、障がい者に対する虐待が問題視されています。虐待とは、むごい扱いをすること、繰り返しあるいは習慣的に暴力を振るったり、冷酷・冷淡な接し方をすることと書かれています。弱い立場の人間を自分の不満やストレスのはけ口にする行為を決して許してはなりません。  (1)として、児童虐待について。  

大分市議会 2015-07-09 平成27年第2回定例会(第5号 7月 9日)

○企画部長(秦希明) 安心、安全な生活を脅かすおそれのある相談も含め、市政全般にかかわる相談は市民相談室で対応しておりますが、児童虐待や男女間のDVに関する相談は子ども家庭支援センター、全国的にも増加傾向にあります振り込め詐欺に関する相談はライフパルで対応するなど、それぞれ専門性が高いものについては、関係部署で個別に相談を受けているところでございます。  

別府市議会 2014-12-02 平成26年第4回定例会(第3号12月 2日)

高齢者虐待とは、基本的には次の5つの状態に高齢者があることと定義されております。まず1点目は暴力を加える身体的虐待、2点目として世話をしない介護放棄、3点目として精神的な苦痛を与える心理的虐待、4点目としまして性的な行為を強要する性的虐待、最後に5点目は金銭や財産を勝手に使う経済的虐待、以上の5つに大きくは分類されております。  

別府市議会 2013-12-16 平成25年第4回定例会(第5号12月16日)

この事業計画にも要支援児童、あるいは要保護児童の問題も盛り込むことになっていると思うのですけれども、別府市の児童虐待防止対策検証委員会、この検証委員会、平成23年11月に虐待死亡事件がありまして、大変痛ましい事件を受けて、教訓を生かすためにこの検証をされたわけです。

中津市議会 2013-09-24 平成 25年 9月定例会(第3回)-09月24日−06号

千葉の柏市では、このいじめ防止対策法を補ってまとめた児童虐待及びいじめ防止条例を本年6月27日に成立をさせました。この条例は、いじめ防止対策推進法では努力義務とされている地域いじめ防止基本方針の策定として、その公表を義務付けています。  最近の新聞報道によりますと、小中学校の9割の児童、生徒がいじめに加担し、またいじめにあったという報告があります。

別府市議会 2013-03-14 平成25年第1回定例会(第6号 3月14日)

私は、別府市のそういうことを言われると恥ずかしくて、身の細る思いがしたのですが、この被害者の身内には松山市議会議員がおるそうですが、こういうことを考えると、やっぱり別府市として大恥をかきますよ、こういうことは。  

中津市議会 2009-06-15 平成 21年 6月定例会(第2回)-06月15日−04号

高齢者の孤独死や児童虐待、ドメスティックバイオレンスといった、新しい社会的課題が増える今、中津市に福祉委員制度が創設され、福祉委員が民生、児童委員のよいパートナーとして地域住民や社会福祉協議会との連携のもと、地域社会福祉計画及び地域福祉活動計画における地区社協の創設に向け力強いエンジンになり得るものと思います。中津市の福祉委員制度に対する見解を、お尋ねいたします。  

大分市議会 2009-06-12 平成21年第2回定例会(第2号 6月12日)

○福祉保健部長(神矢壽久) 保育所の休園時における居宅保育の困難な児童数と、その対応についてでございますが、まず、保育所に通所する児童の保護者が新型インフルエンザ対策の要員となり得る医療関係従事者、保健所職員、救急隊員などで、業務に従事することにより居宅保育ができない児童数につきましては、一部の認可保育所で調査を行った結果に基づき推計しますと、市全体の通所児童数の約5.3%に当たる250世帯、350

別府市議会 2007-09-13 平成19年第3回定例会(第5号 9月13日)

最初に、児童虐待発生予防策の推進についてということであります。  児童虐待防止法施行から、7年がたちました。しかし、新聞やニュースでは連日のように痛ましい事件が報道されております。先日も別府商業におきまして悲しい出来事がございました。本当にお亡くなりになった学生さんに、心から御冥福をお祈り申し上げたいと思います。  

大分市議会 2006-12-11 平成18年第4回定例会(第4号12月11日)

式には児童300人が参列し、大根田民雄校長が、きょうは1年前に有希ちゃんが悪い人に連れていかれるという悲しい事件が起きた日です。有希ちゃんが天国で幸せに暮らせるようお祈りをしましょうと話しかけ、1分間の黙祷がささげられました。同小では、保護者付き添いの集団下校は今も続いており、この日もあちこちで登下校する児童を大人たちが見守っていたとの報道もありました。  

別府市議会 2006-12-05 平成18年第4回定例会(第3号12月 5日)

保健医療課では、赤ちゃんからお年寄りまで、すべてのライフステージに沿った健康づくり及び疾病の予防、早期発見、虐待予防、子育て支援等を目的に成人老人保健事業のほかに母子保健事業、予防接種やその他感染症に関する事業、健康増進事業などにおいて健診、健康相談、健康教育、訪問指導等を実施しております。

別府市議会 2006-11-30 平成18年第4回定例会(第1号11月30日)

去る10月25日、愛媛県松山市において開催されました第101回国際特別都市議会議長協議会に、私が出席をいたしました。その概要につきましては、別紙報告書をお手元に配付しておりますので、これにより御了承願います。  これより、会議を開きます。  本日の議事は、お手元に配付しております議事日程第1号により行います。  それでは日程第1により、会議録署名議員の指名を行います。  

  • 1
  • 2