運営者 Bitlet 姉妹サービス
1840件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-06-27 別府市議会 平成30年第2回定例会(第6号 6月27日) 障害福祉課関係では、障害者総合支援法及び児童福祉法の一部改正に伴うシステム改修委託料を、子育て支援課関係では、認定こども園ひめやま幼稚園が実施する保育の増築費用に対する補助金の追加額を、並びに朝日第3放課後児童クラブを第2図書室に移転するための改修工事費等の追加額を、高齢者福祉課関係では、介護施設の耐震化を図るための補助金を計上する旨の説明がなされました。   もっと読む
2018-06-25 別府市議会 平成30年第2回定例会(第5号 6月25日) 別府市といたしましても、児童虐待防止対策の充実として警察や児童相談、教育、福祉関係機関、民生児童委員、自治委員などで組織された要保護児童対策地域協議会を設置し、その中で実務者連絡会を毎月開催し、支援対象児童等の全てのケースにつきまして、支援方針の確認、見直しなどを行い情報共有を図っております。また、虐待通報などが入った場合は、即自宅を訪問するなど対応しているところでございます。 もっと読む
2018-06-22 豊後大野市議会 平成30年  6月 定例会(第2回)-06月22日−04号 一般質問の答弁でも答えましたように、これからもっともっと地元の方々と自治委員さんとの協議を進めて、ほかの自治会の作業等も考慮に入れながら相談を進めてまいりたいと考えておりますので、ご理解いただきたいと思います。 ○議長(佐藤辰己君) 衞藤竜哉君。 ◆17番(衞藤竜哉君) 郵便局の情報がゼロという話であります。 もっと読む
2018-03-20 別府市議会 平成30年第1回定例会(第6号 3月20日) 各商店街が抱えます問題については、商工会議の担当の経営相談員が巡回訪問等を行い、問題の解決に向けた取り組みの支援を行っているところでございます。また、国や各機関や県からの商店街支援事業情報があれば、商店街振興組合と情報の収集を図っております。  なお、過去にも県の商店街支援事業が実施された際には、担当者が制度の説明と活用について、商店街振興組合を訪問して支援の取り組み等を行っております。   もっと読む
2018-03-19 別府市議会 平成30年第1回定例会(第5号 3月19日) そういう意味で保育に子どもさんを預けることが必要となってまいります。保育の入所に当たりまして、子育て支援課の窓口におきまして、そういう御相談もあると思いますし、その話の中で親御さんの介護等の問題も絡んでくるのではないかなと思いますけれども、保育の入所の相談におきまして、親御さんの介護等の理由が選考基準の1つとなっているのかどうか、まずそれをお聞きしたいと思います。 もっと読む
2018-03-16 別府市議会 平成30年第1回定例会(第4号 3月16日) 避難の鍵は、避難担当課各課で保管しており、発災時には職員が開錠し、避難を運営することになっております。しかし、議員言われますように、熊本地震においては避難開設がおくれた反省点から、現在はダイヤル式のキーボックスも設置しまして、地域の自主防災会の方なども開錠できるシステムに変更しておりますので、今後は迅速な避難の開設も可能になるというふうに考えております。 もっと読む
2018-03-06 豊後大野市議会 平成30年  3月 定例会(第1回)-03月06日−03号 私は千歳町の出身ですが、特に千歳町においては食料品店や飲食店がなくなり、買い物弱者はふえ、直売においても集客が減り、生活がしにくいまちになり、まちとしての基盤が壊れかねない状況でありますし、町民が一堂に会する行事等もなくなり、コミュニティーの弱体化も危惧されているわけであります。   もっと読む
2018-03-06 別府市議会 平成30年第1回定例会(第2号 3月 6日) 私が相談を受ける方は、逆に言えば一人ではなかなか行きがたいから、「議員さん、どうなのでしょうか」と。少しこれまでつらい言葉を言われたり、そういう人間関係がちょっと、「パワハラ」と言うと大げさかもしれませんが、そういうのを感じる部分がどうしてもあろうかと思います。 もっと読む
2018-01-25 大分市議会 平成30年厚生常任委員会( 1月25日) さて、本日は、平成29年度大分市幼児教育の振興並びに市立幼稚園及び保育の在り方検討委員会における経過報告について及び、その他として、児童育成クラブ室改修工事について、ほか1件の御報告を申し上げたいと存じます。  詳細につきましては、担当課長より御説明いたしますので、どうぞよろしくお願いいたします。 もっと読む
2018-01-22 大分市議会 平成30年文教常任委員会( 1月22日) 児童生徒の目に触れない場所で喫煙すべきではないか。見解を聞きたい」。  対応といたしましては、②の執行部へ意見・質問の内容を伝え、回答や対応を求めるものとしております。 ○帆秋委員長   1ページの3つの意見・質問について、書記から説明がありました。  確認になりますが、左側は市民意見交換会で出た意見を、ほぼそのまま記載したものです。   もっと読む
2017-12-19 別府市議会 平成29年第4回定例会(第6号12月19日) 委員からは、障害福祉サービス、特に就労継続支援B型を提供する事業者の動向や就労機会などについてるる質疑がなされ、当局からは、別府市には就労継続支援B型の事業が多くあり、最近では県外の大きな事業も参入し増加傾向にあるが、各事業には質の高いサービスの提供がされるよう、また、就労機会の拡大がなされるよう努めてまいりたいとの回答がなされ、これを了としました。   もっと読む
2017-12-19 別府市議会 平成29年第4回定例会(第6号12月19日) 委員からは、障害福祉サービス、特に就労継続支援B型を提供する事業者の動向や就労機会などについてるる質疑がなされ、当局からは、別府市には就労継続支援B型の事業が多くあり、最近では県外の大きな事業も参入し増加傾向にあるが、各事業には質の高いサービスの提供がされるよう、また、就労機会の拡大がなされるよう努めてまいりたいとの回答がなされ、これを了としました。   もっと読む
2017-12-15 別府市議会 平成29年第4回定例会(第5号12月15日) 昨年の熊本・大分地震の際に、一段落たった後にいろんな方からお話を伺った中で、避難の設置をしてもらったことは非常にありがたかったけれども、学校の体育館までは遠くて、そこに行くだけで大変な思いをしたという声もたくさんありました。やはり住民の皆さんは、行きなれた町内の公民館が、一時的にでも避難としては使えればいいという思いの方もたくさんいらっしゃいます。   もっと読む
2017-12-15 別府市議会 平成29年第4回定例会(第5号12月15日) 昨年の熊本・大分地震の際に、一段落たった後にいろんな方からお話を伺った中で、避難の設置をしてもらったことは非常にありがたかったけれども、学校の体育館までは遠くて、そこに行くだけで大変な思いをしたという声もたくさんありました。やはり住民の皆さんは、行きなれた町内の公民館が、一時的にでも避難としては使えればいいという思いの方もたくさんいらっしゃいます。   もっと読む
2017-12-14 別府市議会 平成29年第4回定例会(第4号12月14日) 本年の受け付けは3,064件で、内容としては、子育てへの不安や孤立感に対する相談が半数を占めていたとありました。主な内訳としては、子どもに愛情が持てない、思わず子どもに手を出してしまう、自分もどうなるかわからないなど、ほかに公園デビューとか、そういうふうな相談が主にあったそうでございます。私も、直接聞き取りをさせていただきました。 もっと読む
2017-12-14 別府市議会 平成29年第4回定例会(第4号12月14日) 本年の受け付けは3,064件で、内容としては、子育てへの不安や孤立感に対する相談が半数を占めていたとありました。主な内訳としては、子どもに愛情が持てない、思わず子どもに手を出してしまう、自分もどうなるかわからないなど、ほかに公園デビューとか、そういうふうな相談が主にあったそうでございます。私も、直接聞き取りをさせていただきました。 もっと読む
2017-12-13 大分市議会 平成29年総務常任委員会(12月13日) ○菅防災危機管理課長   委員御指摘のとおり、熊本地震では物資が届かないという問題が起こっておりますので、最終到達点といたしましては、各指定避難まで届けるよう検討しているところでございます。 ○井手口委員   ということになると、避難の運営をしている要員との連携が重要になりますので、その辺のところを忘れないように指摘をしておきます。 もっと読む
2017-12-13 津久見市議会 平成29年第 4回定例会(第3号12月13日) (1)として、風水害の一時避難の早急な見直しについて。  市内には、風水害の場合の一時避難が74カ所あります。今回の台風第18号においては、災害対応の司令塔となるべき市役所が水につかり、一時避難の大会議室も浸水しました。  このように一時避難が浸水し、避難として利用できなかったところが何カ所がありました。一時避難は、市民の命を守る大切な場所であります。 もっと読む
2017-12-13 別府市議会 平成29年第4回定例会(第3号12月13日) 最後に、事業の経営の問題なのですが、別府市は初めて平成28年度でしたか、事業の、一部の事業についての、賃金や経営などについての実態調査をしていただきました。より本格的な全事業に対する経営あるいは経営の実態、あるいはそこで働く職員の処遇がどういう状態であるかなど、より本格的な事業調査を行うべきではないかと思いますが、それは7期の課題にはありませんか。 もっと読む
2017-12-12 大分市議会 平成29年厚生常任委員会(12月12日) まず、大分市児童相談設置庁内検討委員会について報告を受けます。 ○藤田子育て支援課長   それでは、報告事項1、大分市児童相談設置庁内検討委員会についてでございますが、児童虐待相談対応件数は全国的に増加しており、複雑、困難なケースも増加する中、きめ細やかな対応が求められているところです。 もっと読む