運営者 Bitlet 姉妹サービス
2259件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-06-29 豊後大野市議会 平成30年  6月 定例会(第2回)-06月29日−05号 そういった経営規模の公立病院を抱えている中での豊肥地区の中核病院としての監査の重要性、これはやはり大きなものがあると考えております。  監査委員の削減という部分では、これまでの執行部の答弁の中では、納得のいく答弁はされていないと私は感じております。もう少し、行財政改革のもと、そして周りの他団体、ほかの市の自治法にのっとったそれに合わせるのだという答弁、私自身は納得いきません。 もっと読む
2018-06-27 別府市議会 平成30年第2回定例会(第6号 6月27日) の提出に              ついて        報告第7号 一般財団法人大分県東部勤労者福祉サービスセンターの経営状況説              明書類の提出について        報告第8号 市長専決処分について    第 7 議員提出議案第3号 精神障がい者に対する公共交通機関の運賃割引の適用を求                  める意見書        議員提出議案第4号 日本年金機構 もっと読む
2018-06-11 豊後大野市議会 平成30年  6月 定例会(第2回)-06月11日−01号 について 日程第7 報告第3号 公益社団法人豊後大野市農林業振興公社の経営状況について 日程第8 報告第4号 有限会社祖母の郷の経営状況について 日程第9 報告第5号 豊後大野市土地開発公社の経営状況について 日程第10 第52号議案 豊後大野市監査委員条例の一部改正について 日程第11 第53号議案 豊後大野市犯罪被害者等支援条例の制定について 日程第12 第54号議案 豊後大野市税条例の一部改正 もっと読む
2018-03-23 豊後大野市議会 平成30年  3月 定例会(第1回)-03月23日−05号 まず、第7号議案 豊後大野市国民健康保険条例の一部改正についての討論を行います。  まず、原案に反対者の発言を許します。  9番、神志那文寛君。 ◆9番(神志那文寛君) 私は、第7号議案 豊後大野市国民健康保険条例の一部改正について反対をいたします。  この条例改正は、国民健康保険のいわゆる都道府県単位化に伴うものであります。   もっと読む
2018-03-23 別府市議会 平成30年第1回定例会(第7号 3月23日) 本市の主要産業である観光・医療・福祉・建設・小売などの事業者は、現場人材の不足という共通の経営課題を有しています。市は、そのことを理解しながら、今回の予算提案において十分な対策を講じていないことに懸念を表明します。  ビジネスの経験も少ない行政が描いたシナリオのもとで経済振興を図ることは避けるべきです。 もっと読む
2018-03-20 別府市議会 平成30年第1回定例会(第6号 3月20日) また、岡山市が健康マイレージシステムを導入すると、こういったふうなこともあります。 もっと読む
2018-03-19 別府市議会 平成30年第1回定例会(第5号 3月19日) ○9番(穴井宏二君) 最初に難病のことを申し上げましたけれども、ちょっとここで健康づくり推進課のほうに簡単にお聞きしたいと思います。指定難病というのがございまして、これは指定難病の医療費の助成申請状況と別府市の取り組みについて、指定難病とは、まずどういうものかお聞きしたいと思います。 ○健康づくり推進課長(中島靖彦君) お答えいたします。   もっと読む
2018-03-16 別府市議会 平成30年第1回定例会(第4号 3月16日) 連携協定の具体的な取り組みとしまして、大分県信用組合と協働しまして、「べっぷ湯けむり健康定期」を実施しております。国民健康保険の被保険者で特定健康診査を受診した方や、後期高齢者医療の被保険者で健康診査を受診した方などを対象に、いわゆる金利を上乗せする定期預金、そういうのを開発しまして、健康診断の受診率の向上に努めているものでございます。 もっと読む
2018-03-12 竹田市議会 平成30年  3月 定例会(第1回)-03月12日−04号 これにより、指定管理者の自主的な経営努力の促進を期待することができる制度であります。指定管理者の自らの収入とするメリットは、指定管理者の経費削減、利用促進などの経営努力を促す効果や、市と指定管理者の双方の会計処理が効率的に行われることにあります。 もっと読む
2018-03-09 竹田市議会 平成30年  3月 定例会(第1回)-03月09日−03号 白坂さんは竹田市ご出身で、銀座でクラブ「稲葉」をはじめ、4店舗を経営される一方、「銀座なでしこ会」を設立し、女性の社会的地位の向上を目指し、活動されておられます。東京での情報発信において、その人脈を生かし、ご尽力をいただいております。 もっと読む
2018-03-06 別府市議会 平成30年第1回定例会(第2号 3月 6日) まず提言書でございますけれども、先月2月16日に議長であります別府大学国際経営学部・関谷学部長から市長のほうに提出をいただいているところでございます。   もっと読む
2018-01-26 大分市議会 平成30年経済環境常任委員会( 1月26日)    副委員長 大石 祥一   委 員  二宮  博   委 員  板倉 永紀   委 員  阿部剛四郎   委 員  岩崎 貴博   委 員  日小田良二   委 員  佐藤 和彦   欠席委員    なし 4.説明員   (商工労働観光部)    戸田商工労働観光部長、玉野井商工労働観光部審議監、    三好商工労働観光部次長兼商工労政課長、安部商工労働観光部次長兼観光課長、    末綱創業経営支援課長 もっと読む
2017-12-19 別府市議会 平成29年第4回定例会(第6号12月19日) 続きまして、議第98号平成29年度別府市国民健康保険事業特別会計補正予算(第2号)については、歳入としては特別調整交付金等の追加額を、歳出ではレセプト調査集計業務に係る委託料を計上している旨の説明がなされました。   もっと読む
2017-12-19 別府市議会 平成29年第4回定例会(第6号12月19日) 続きまして、議第98号平成29年度別府市国民健康保険事業特別会計補正予算(第2号)については、歳入としては特別調整交付金等の追加額を、歳出ではレセプト調査集計業務に係る委託料を計上している旨の説明がなされました。   もっと読む
2017-12-19 豊後大野市議会 平成29年 12月 定例会(第4回)-12月19日−06号 について 日程第5 第95号議案 豊後大野市税特別措置条例の一部改正について 日程第6 第98号議案 豊後大野市消防団条例の一部改正について 日程第7 第96号議案 豊後大野市子ども医療費の助成に関する条例の一部改正について 日程第8 第97号議案 豊後大野市特定教育・保育施設及び特定地域型保育事業の運営に関する基準を定める条例の一部改正について 日程第9 第100号議案 平成29年度豊後大野市国民健康保険特別会計補正予算 もっと読む
2017-12-14 別府市議会 平成29年第4回定例会(第4号12月14日) 健康づくり推進課長(中島靖彦君) お答えいたします。  母子健康手帳は、母子保健法の第15条に基づく妊娠の届け出を行った妊婦に対し交付される、同法16条に基づき交付を行うものであり、法に規定をされているということでも、その重要性がうかがえるところでございます。 もっと読む
2017-12-14 別府市議会 平成29年第4回定例会(第4号12月14日) 健康づくり推進課長(中島靖彦君) お答えいたします。  母子健康手帳は、母子保健法の第15条に基づく妊娠の届け出を行った妊婦に対し交付される、同法16条に基づき交付を行うものであり、法に規定をされているということでも、その重要性がうかがえるところでございます。 もっと読む
2017-12-14 大分市議会 平成29年第4回定例会(第5号12月14日 次に、議第87号、平成29年度大分市国民健康保険特別会計補正予算第2号、議第88号、平成29年度大分市財産区特別会計補正予算第1号、議第92号、平成29年度大分市後期高齢者医療特別会計補正予算第2号の3特別会計補正予算につきましては、いずれも異議なく原案を承認することに決定いたしました。  次に、一般議案の議第99号、大分市消防団条例の一部改正についてであります。   もっと読む
2017-12-13 大分市議会 平成29年総務常任委員会(12月13日) 上下水道組織を統合することで、各種届け出等の受付窓口など共通しております業務の一元化により、市民サービスの向上や相互連携による災害時の危機管理体制の強化、さらには経営コストの削減による経営基盤の強化などを図ります。  これによりまして、水道局の名称につきましては(仮称)上下水道局に、管理部につきましては(仮称)上下水道部にそれぞれ変更し、下水道部につきましては廃止いたします。   もっと読む
2017-12-13 別府市議会 平成29年第4回定例会(第3号12月13日) 最後に、事業所の経営の問題なのですが、別府市は初めて平成28年度でしたか、事業所の、一部の事業所についての、賃金や経営などについての実態調査をしていただきました。より本格的な全事業所に対する経営あるいは経営の実態、あるいはそこで働く職員の処遇がどういう状態であるかなど、より本格的な事業所調査を行うべきではないかと思いますが、それは7期の課題にはありませんか。 もっと読む