392件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

大分市議会 2019-03-15 平成31年建設常任委員会( 3月15日)

予算議案の審査の際には、昨年の決算審査特別委員会における事務事業評価結果、要望事項等、出された意見に対する予算編成への反映状況について、執行部に説明を求めますので、よろしくお願いいたします。  委員の皆さんのお手元には、執行部から提出があった平成30年度事務事業評価結果に対する対応状況等をお配りしております。

宇佐市議会 2019-02-28 2019年02月28日 平成31年第1回定例会(第3号) 本文

昨日の同じ会派の多田羅議員と同様の質問ですが、事前の会派でのすり合わせで、どちらが先の順番になっても同じ通告を出すことは確認しています。それだけ今回の施政方針の目玉ではないかと感じています。  昨日のやりとりはじっくり聞いた上で、人口減に対する各種施策の強化策と目標年度についてお聞きします。  二項目めは、防災関係についてです。  

宇佐市議会 2019-02-19 2019年02月19日 平成31年第1回定例会(第1号) 本文

次に、予算編成と予算規模について御説明をいたします。  国の平成三十一年度予算編成においては、財政健全化を進める一方、人づくり革命や生産性革命の実現に取り組むとともに、地方においては、現下の政策課題に取り組みつつ、安定的な財政運営ができるよう、一般財源等の確保が示されたところであります。  

別府市議会 2018-12-11 平成30年第4回定例会(第4号12月11日)

それに伴いまして、地域社会のあり方や行政による市民サービスも、これまでと同様とはいかなくなることも考えられますので、将来に向けて今のうちから、自治の基本であります住民自治組織や地域コミュニティーの確認・構築を行うとともに、何よりも住民の皆様お一人お一人がいつまでも元気で健康で相互に支え合い、安全・安心に暮らすことができるまちづくりに取り組んでいかなければならないと考えております。  

大分市議会 2018-12-11 平成30年文教常任委員会(12月11日)

そこで学校用地が確保できている状況であるということを鑑みて、大在西小学校とあわせて校区の編成を行いながら分離新設するのが最善であるという考えになったところでございます。 ○仲道委員   ありがとうございます。  次の質問に移ります。

宇佐市議会 2018-12-06 2018年12月06日 平成30年第4回定例会(第4号) 本文

衛藤議員の質問にお答えします。  学校教育の中では、学習指導要領に沿って教育課程を編成しておりまして、その学習指導要領には、学校における食育の推進というのが位置づけられております。教育課程の編成上、食に関する指導の全体計画や年間指導計画を立てて、関連する教科や特別活動など学校生活全般にわたって、効果的に食育を進めるというふうにされております。  

大分市議会 2018-06-18 平成30年第2回定例会(第3号 6月18日)

一方で、海外のスタジアムまでのアクセスに目を向けますと、電車などの公共交通機関が主流で、例えば、イングランドのマンチェスター・ユナイテッドなどは7万人収容のスタジアムを抱えており、試合日のみ20両編成の電車が停車しており、試合終了時には約30分で満員のスタジアムが空になるぐらいアクセスがいい。

大分市議会 2018-06-15 平成30年第2回定例会(第2号 6月15日)

今後は、大分市教育委員会危機管理マニュアルにのっとり、本事案を発生させてしまった原因や背景の分析を再度行うとともに、児童生徒理解に基づく指導や組織的な対応の重要性について確認し、より実践的な研修となるよう、再発防止に向け全力で取り組んでまいります。 ○議長(野尻哲雄) 今山議員。

大分市議会 2018-03-26 平成30年第1回定例会(第8号 3月26日)

また、昨年の決算審査特別委員会において、事務事業評価を行った身体障がい者福祉電話使用料補助金、児童育成クラブ事業、児童虐待防止対策事業及び要望事項等、出された意見につきまして、執行部から平成30年度予算編成への反映状況等についての説明を受けたところであります。  

大分市議会 2018-03-20 平成30年文教常任委員会( 3月20日)

神崎小中学校では、中期課程である五、六年生の教室を旧中学校舎である西校舎へ移し、前期、中期、後期の義務教育9年間を見通した柔軟な教育課程を編成するとともに、1年生から6年生までの各学年においても英語科授業を行うこととしております。  なお、校長は1名といたしました。  さらに、平成31年度の小規模特認校制度の導入に向けて、今後、教育委員会で協議を進めていきたいと考えております。  

大分市議会 2018-03-19 平成30年第1回定例会(第7号 3月19日)

住民の足を構築する上で、これからとても大切になるのが地区内循環バスだと思います。  そこで、質問します。  今回の実証運行についてお聞かせください。      〔25番議員、質問席へ移動〕 ○議長(野尻哲雄) 長野都市計画部長。 ○都市計画部長(長野保幸)(登壇) 甲斐議員の、地区内循環バス実証運行についての御質問にお答えします。  

大分市議会 2018-03-14 平成30年第1回定例会(第4号 3月14日)

しかし、政府・与党は、エネルギー基本計画において、今後も発電電力のおよそ2割を原発で賄うと掲げ、稼働路線にしがみついています。万一、原発を稼働すれば、計算上、わずか6年で原発の使用済み核燃料プールは全て満杯になり、原発を動かせば出る核のごみも、処理方法はありません。無責任きわまりない稼働路線は、完全に行き詰まっています。  

大分市議会 2018-03-12 平成30年第1回定例会(第2号 3月12日)

大分市議会最大会派、自由民主党16名を代表いたしまして、平成30年度当初予算案並びに市政全般に対して、我が会派の意見をまじえつつ質問をさせていただきます。  初めに、市長の基本姿勢について、4点にわたりお伺いいたします。  

豊後大野市議会 2017-12-12 平成29年 12月 定例会(第4回)-12月12日−05号

まず、1点目ですが、市の行政組織の合理的な編成を行い、行政の効率的な運営を図るため、豊後大野市行政組織検討委員会を設置するという設置規程があります。今回の見直しについては、その委員会において検討された内容なのか、お聞きします。  2点目ですが、改正案では、教育総務課が学校教育課に統合されております。県内の全ての市におきまして、教育総務課と学校教育課は独立しております。