2647件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

国東市議会 2024-12-10 12月10日-02号

議員白石德明君) 家庭から出た生ごみ安全性ということを言われたんですけど、家庭で食べているものは安全性が、そりゃ、私たちも心配はしていますけど、前回出されたトマト残渣を使うよりは、人間が一回使おうとしたやつですから、洗っていますよね。農薬も減っていますよね。トマト残渣を使うよりも、生ごみのほうが安全だと思います。別に私の意見ですから、回答は要りませんけど。

豊後大野市議会 2022-12-09 12月09日-02号

そのため、今後におきましては、小中一貫校について議論を進める中で、千歳小・中学校校舎等のあり方について協議するとともに、校舎や体育館の改修については、児童・生徒の安全性を最優先に、部分的な修繕で対応してまいりたいと考えておりますので、ご理解を賜りますようお願い申し上げます。     〔教育長 下田 博君降壇〕 ○議長衞藤竜哉君) 宮成昭義君、再質問ありますか。 宮成昭義君。

国東市議会 2021-09-18 09月18日-04号

初めに、薪づくり教室委託料内容についてですが、自宅事業所などで薪を利用する方や利用する予定のある方を対象に、薪作りのための立ち木の伐採から玉切り薪割りの一連の作業やチェーンソーや薪割り機使用方法やメンテナンスの方法などを学んでいただき、初めての方でも里山に入って安全薪作りができる技術の習得を目的として実施するものであります。 

国東市議会 2021-06-17 06月17日-02号

国東市の教育委員会では、国東通学路安全プログラムを作成しまして、毎年、各学校通学路安全点検を指示しております。 それを受けまして、各学校は教師、保護者等空き家を含む通学路危険箇所を見回って、見回り結果を教育委員会報告をしております。教育委員会は結果をもとに現地確認を行い、警察、県、市関係部署通学路安全推進会議を開催しまして、対策を検討しているところでございます。 

臼杵市議会 2020-12-11 12月11日-03号

本市としましては、現在提供されている給食用パンは、国の検査で安全と判断された原材料を使用しているという製品であることから、安全であると認識しています。 次に、現在、週5回の給食米飯3回・パン2回の割合を、地産地消・食育の推進からも、米飯の回数をふやしていく、または国産小麦パンをつくるお考えはありますかについてお答えします。 元来、学校給食日本国中全てパン給食でした。

国東市議会 2020-12-11 12月11日-03号

その下流域方々安全確保していただきたいと思います。 次に、ため池並びに河川保全管理体制整備ということでお聞きしたいと思います。 現在、ため池河川等について、いろいろと調査をしていると思いますが、この国東市にため池並びに普通河川管理条例というか、管理規定を作ったらどうかということでお尋ねしたいと思います。 

臼杵市議会 2020-12-10 12月10日-02号

なお、安全場所に位置する地区公民館等避難場所として開設して自主的に運営している地区もありますので、今後は市が指定する避難所以外にも避難しやすい環境ができるよう自治会等と協議していきます。 地域避難場所までの避難路につきましては、避難する地域住民方々がより安全と判断した経路避難することが大切であり、自主防災組織等避難訓練などを通じて避難経路を確認していただいています。

臼杵市議会 2020-12-03 12月03日-01号

次に、平成30年度末の地方債状況ですが、台風災害からの復旧や安全確保事業教育環境の改善などにより発行額が増加し、平成30年度末の地方債現在高は263億3,839万8,000円となっています。 次に、積立金となる基金状況については、平成30年度末基金残高は90億3,551万6,000円となっています。 次に、健全な財政運営のための指標となる財務諸表についての説明がありました。

国東市議会 2020-11-26 12月03日-01号

伊勢市では、防災施策について、四日市市では、市民協働促進の取り組み、まちづくり事業について、また、米原市では、公共交通施策について視察研修をいたしました。 なお、詳細につきましては、先般の全員協議会でお渡しいたしました行政視察報告書をご参照ください。 以上、総務常任委員会の閉会中の調査報告といたします。 ○議長野田忠治君) 次に、文教厚生常任委員長吉田眞津子君。

豊後大野市議会 2020-09-27 09月27日-05号

総務常任委員会では、昨年度実施された地域公共交通活性化事業定住促進空き家対策事業の2つの事業について評価をいたしました。 まず、地域公共交通活性化事業についてであります。 この事業目的は、コミュニティバス及びあいのりタクシーを運行することにより、高齢者等交通手段確保し、地域公共交通利便性向上を図るというものであります。 

国東市議会 2020-09-11 09月11日-03号

防災無線における緊急放送市民の皆様の安全安心にかかわるものでございますので、操作ミスはあってはならないことと認識をしております。再発防止に向けて、防災無線操作に当たっては操作マニュアル等を確認しながら、確実に操作するよう職員周知徹底したところでございます。 以上です。 ○議長野田忠治君) 丸小野宣康君。 ◆議員丸小野宣康君) 内容につきましては分かりました。

国東市議会 2020-08-27 09月03日-01号

また、ホバークラフトの復活など公共交通機関の整備や、SNSをうまく活用した情報発信必要性などの提案があり、持続可能な国東市を作るために参考となるよい意見交換ができたと感じております。 7月23日には、スペイン政府公認国際酒類コンテストである「CINVEコンテスト」において金賞を受賞した安岐町の南酒造さんが受賞報告に市役所を訪れてくださいました。 

宇佐市議会 2020-06-30 2020年06月30日 令和2年第3回定例会(第7号) 本文

最後に、議第五十二号 宇佐市特別職職員で常勤のものの給与に関する条例の一部改正についてですが、これは新型コロナウイルス感染症拡大に伴い、市民生活安全安心地域経済に多大な影響が生じている現状を鑑みて、令和二年七月一日から令和三年三月三十一日までの間、市長、副市長及び教育長給料月額を減額するため改正を行うもので、具体的には既に四月から市長一〇%、副市長八%、教育長七%の減額をしているところですが

中津市議会 2020-06-23 06月23日-04号

避難所数やスペースに限りがあることから、浸水想定区域外等安全地域に居住している親戚や知人宅への避難を選択肢の一つと考えていただくよう周知を行います。また、併せて、浸水想定区域外や建物の高層階などの安全場所に居住している方は、自宅にとどまるよう周知を行っているところでございます。以上です。 ○議長山影智一)  古江議員

国東市議会 2020-06-20 06月20日-04号

交通手段に不便を感じることのない都市部からの移住考えている人たちの中には、自動車運転免許を取得してない人も少なくありません。田舎暮らしを実現するためには自動車は必要不可欠であり、そのための免許取得は大きな支出となることから、移住選択候補地の1つとなるよう支援策の充実を図るため、今回、予算計上をするものでございます。交付経費としましては、1世帯1名、30万円を考えております。 以上でございます。

臼杵市議会 2020-06-19 06月19日-03号

行政においては歩行者、特に交通弱者である通学中の子供たちの命を守る観点から、小・中学校周辺歩道整備は必須の問題であり、その対策は急務だと考えられます。 市内の小・中学校周辺の道は幅6メートル以下で、歩道も設置されていない道路もたくさんあります。昨今の児童交通事故を受け、学校周辺道路安全対策について臼杵市のお考えをお聞かせください。