22件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1
  • 2

大分市議会 2019-03-14 平成31年文教常任委員会( 3月14日)

今後とも、ICTを効果的に活用することにより、楽しくわかりやすい授業を展開するとともに、基本的操作の習得やプログラミング的思考、情報モラル等に関する資質、能力など、子供たちの情報活用能力育成に努めてまいりたいと考えております。  最後に6点目、先日、郷土出身の磯崎新先生が、建築界のノーベル賞と呼ばれるプリツカー賞を受賞されることが決定いたしました。

大分市議会 2019-03-13 平成31年第1回定例会(第4号 3月13日)

2020年に本格実施となる新たな学習指導要領で、英語教育プログラミングなどの指導が加わり、この大改革によって、授業時数がほとんど週5日制導入前の量に戻っていることは大きな問題です。この授業時数の増加は、根本的な問題として、ぜひ国に削減を求めていただきたいと思います。現段階で、これだけの事業時数にかかる準備時間について、市教委はどのように認識し、対応していくのかが問われています。  

大分市議会 2018-12-06 平成30年第4回定例会(第2号12月 6日)

それから、IoT教育でございますけれども、これも非常に、片方でコンピューター等あるいはスマートフォンが一般化しまして、活用しているということでございますけれども、こういう情報化の中でのプログラミング的な思考といいますか、フローチャート的な思考回路を、まずどういうふうな思考回路でいろんなものが制御されているか等について勉強していくということは大事だということで、これも教科化をされるわけでございます。

大分市議会 2018-09-14 平成30年子ども育成・行政改革推進特別委員会( 9月14日)

これは、地域人材の高齢化に伴う人材不足や、プログラミング教育など新たな教育課題に対応する人材が確保できていないことなどが原因と考えており、今後は、学校や関係団体と一層連携しながら人材確保に努めていくこととしております。  次に、16ページの目標6、安心・安全学校づくりの推進。こちらは、18ページまでの5事業を掲げてございます。  

大分市議会 2018-06-21 平成30年経済環境常任委員会( 6月21日)

イベント内容でございますが、@ドローンを使用した来場者参加競技、Aドローンにより撮影された映像コンテスト優秀作品の放映、B全国のドローン関連企業の製品を展示する見本市、Cドローンの操縦プログラミングなどが体験できる子供向けワークショップなどが予定されております。  最後に、今後のスケジュールでございますが、イベントの概要発表を7月11日水曜日に行います。

大分市議会 2018-06-19 平成30年第2回定例会(第4号 6月19日)

文部科学省が示したSociety5.0に向けた人材育成の推進によりますと、小学校においてプログラミング教育を必修とするなど、小中高を通じて情報活用能力育成するとともに、社会人を対象にした学び直しの機会となるリカレント教育などの取り組みを進めることで、AIを活用する能力を備えた人材育成を推進するとなっております。  

大分市議会 2018-03-20 平成30年文教常任委員会( 3月20日)

図書館ネットワークシステム開発業務委託料             ・図書館ネットワークシステム機器等借上料             ・市民図書館及びコンパルホール分館窓口業務委託料             ・市民図書館等図書購入費             ・のつはる少年自然の家タブレット及び周辺機器等借上料             ・小中学校教育コンピュータ更新事業             ・小学校プログラミング

大分市議会 2018-03-13 平成30年第1回定例会(第3号 3月13日)

予算の編成に当たりましては、これまでの取り組みを継続して、待機児童の解消に向けた私立保育所の新増築への助成を初め、贈与型の奨学金である未来創造自分資金の募集人員増や指定避難所への災害物資備蓄増、農林水産業に係る取り組みなどを拡充させるとともに、新規事業として、新たな学習指導要領に基づいたプログラミング教育の導入や、教員の働き方改革につながるスクールサポートスタッフの配置のほか、津波緊急避難施設の整備

津久見市議会 2018-03-12 平成30年第 1回定例会(第2号 3月12日)

学習指導要領で、主に教科として変化が大きいのは、新しい教科としての道徳、それと英語、それとプログラミングなんですね。今、やりとりの中で、微妙に紛らわしいのは、外国語活動と言えば、これは評価はありません。要するに、なれ親しむという教科ですね。総合的な学習なんかと同じです。  今、小学校5、6年生は、その外国語活動をやっています。新学習指導要領では教科としての英語になります。

大分市議会 2018-03-12 平成30年第1回定例会(第2号 3月12日)

また、子供たちが将来国境を越えて人々と協働するための語学力コミュニケーション能力のさらなる育成に向け、小学校に新たに導入される英語科への適切な対応を図るため、学校教育課内に英語教育推進室を設置し、教員への専門的な指導を行うとともに、論理的思考力育成目的としたプログラミング教育など、社会の進展に伴う新たな教育課題にも確実に対応してまいりたいと考えております。  

大分市議会 2018-03-05 平成30年第1回定例会(第1号 3月 5日)

特に、情報化やグローバル化の進展など、社会的変化によるさまざまな課題への対応が求められる中、新学習指導要領に示された小学校における英語科の導入に対応するため、本年4月には、学校教育課内に英語教育推進室を設置するとともに、プログラミング教育を初めとする新しい教育課題に向けた研究など、新たな時代に必要となる資質・能力の向上に資する教育施策を推進してまいります。

別府市議会 2017-12-19 平成29年第4回定例会(第6号12月19日)

次に、日程第3により、議員提出議案第10号小中学校におけるプログラミング必修化に対して支援を求める意見書を上程議題といたします。  議員提出議案第10号について、提出者から提案理由の説明を求めます。     (11番・荒金卓雄君登壇) ○11番(荒金卓雄君) 議員提出議案第10号は、お手元に配付しております意見書を読み上げて提案理由の説明にかえさせていただきます。      

大分市議会 2017-12-12 平成29年文教常任委員会(12月12日)

英語教育や、プログラミング教育など、いろいろありますが、タブレットが始まったのは、四、五年ぐらい前からだったと思いますが、そういう機材の補充ということも、来年度考えていただければと思いましたので、一応お伝えしておきます。 ○帆秋委員長   それは要望でいいですか。 ○川邉委員   はい、よろしくお願いします。 ○帆秋委員長   ほかにありませんか。  

竹田市議会 2017-09-14 平成29年  9月 定例会(第3回)-09月14日−04号

1点目がプログラミング教育の必修化について、2点目が高齢者の移動手段の確保についてであります。それでは早速、1点目のプログラミング教育の必修化についてお伺いしていきます。教育関係の方には、もうお馴染みなんですけども、小学校学習指導要領の改訂に伴いまして、2020年から小学校プログラミング教育が必修化になりました。

宇佐市議会 2017-09-08 2017年09月08日 平成29年第5回定例会(第5号) 本文

今、再質問いただきました論理的な思考力、創造性、それからICT活用、それから外国語力の強化と、そういった事柄が生きる力にとって大事であるということでございますけれども、私も、三点とも、この三月に告示をされました新しい学習指導要領とかかわりのある事柄だと思っておりまして、すなわち、いわゆるアクティブラーニング、それから指導要領上、プログラミング学習ということが新たにつけ加わってまいりました。

竹田市議会 2016-12-07 平成28年 12月 定例会(第4回)-12月07日−03号

その中では小学校英語活動の3・4年生への移行、5・6年の教科化、それから道徳教科化、また小学校からのプログラミング教育の導入等、新しい教育への対応も求められています。来年度以降は、そのような課題にもチーム竹田として対応していけるように、新たな研究の仕組みをつくったり、研究指定を行ったりして、対応できるように検討を進めています。現在の教育問題は、学校だけでは解決できない問題が多々あります。

竹田市議会 2016-09-09 平成28年  9月 定例会(第3回)-09月09日−03号

国は2020年度の学習指導要領改訂の中に、小学校からプログラミング教育を導入するという報道がありました。プログラミング教育とは、生活に役立つものをコンピュータソフトウェアを使って作り出すという教育で、そのプログラミングを行う作成過程で、論理的思考や先を見通す力、考え抜く力等を育むことができると期待されている教育です。

  • 1
  • 2