56件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

国東市議会 2020-03-10 03月10日-04号

それと、世界農業遺産としての視察ということですが、世界農業遺産は、センター鶴川に設けているはずです。あそこの施設の稼働をすれば、こっちのそのエアコンの設置というのがどうなのかなと思いますので、そのあたり、課としてどう思われているのか、教えてください。 ○議長野田忠治君) 農政課長。 ◎農政課長秋田克幸君) お答えをいたします。 

国東市議会 2020-02-18 02月25日-01号

主なものとして、小原小城配水管布設がえ工事鶴川田深連絡管布設工事富来配水池更新実施設計委託料などに水道事業債4,770万円を充当する予定にしております。 次に、地方公営企業法第25条の規定によりまして、予算に関する説明書を提出させていただいております。 これより、議会説明資料で主な内容説明します。 19ページをご覧ください。 まず、3条予算分収益的収入及び支出についてご説明します。 

国東市議会 2019-03-13 03月13日-02号

これ、鶴川国東高校から南のほうに向かった坂道で、左側がクロネコヤマトです、右側が空揚げ屋さんがある。そこの路地から道路を、国道に行くところから撮っております。 これは、もうきれいに枝打ちもして、下の草もとっていますからきれいに見えますが、ちょっとするともう、木が茂って、下からは草がぼうぼうになりまして、この角度からもう車が来ているのが見えない状況であります。

国東市議会 2018-02-13 02月20日-01号

第6条は、起債目的限度額起債方法、利率及び償還の方法を定めたもので、武蔵重藤連結管敷設工事鶴川送水ポンプ取りかえ工事水道事業債1,050万円を充当するものであります。 第7条は、一時借入金に関する規定で、借入限度額を1億円と定めております。 第8条は、予定支出の各項の経費の金額の流用について定めており、収益的支出営業費用営業外費用流用について規定しております。 

国東市議会 2017-12-06 12月06日-02号

コーナーの設置目的ですが、平成24年度にこのパッケージ事業の一環として、古民家再生セミナーを開催し、解体した古民家廃材等を利用して、鶴川商店街の一角にある空き店舗を、セミナー参加者により改装を行うなど、空き屋や古民家再生方法参加者が学ぶ場として、また、同事業セミナー開催場所情報発展拠点事業実施の中で生まれた加工品や産品の展示場所、そして、地域コミュニティや市民の情報交換場所として構築をされました

国東市議会 2017-03-13 03月13日-04号

この乗り合いタクシー杵築国東線は、出発時間は午後9時50分、始点を杵築駅、終点をセブン─イレブン国東鶴川店として毎週月曜日から土曜日までの週6日間運行しております。 今回、平成29年度予算に計上している実証運行につきましては、運行の形態はこれまでとほぼ同様でございますが、利用度の高かった金曜、土曜の週2回の限定運行出発時間は1時間10分遅らせての午後11時発、期間は1年間を計画しております。 

国東市議会 2016-12-12 12月12日-04号

その検討内容ですが、国東市内における民間住宅事情は、勤務先や学校、病院に近いこと、スーパーやコンビニなどの買い物に利便性があることを考慮して、安岐町及び武蔵町においては海岸部国東町においては田深鶴川住宅が集中しているようでございます。 今回の家賃改正は、不動産鑑定士に依頼し、専門家に調査を依頼することで決定しております。 

国東市議会 2016-06-16 06月16日-04号

この60万につきましては、がんばる商店街総合支援事業補助金というふうになっておりまして、説明資料を読む限りですと、それが鶴川のいわゆるTSURUGAWAコーナのような空き店舗を活用したような集客の場所を作るのかなと思いますが、詳しい説明をお願いしたいと思います。 ○議長(唯有幸明君) 活力創生課長。 ◎活力創生課長森浩昭君) 4番、瀧口議員のご質問にお答えします。 

国東市議会 2016-06-09 06月09日-02号

まず1点目、小原鶴川線の一部拡張の計画がございますが、これは実際どうなっているのか、お尋ねをしたいと思います。 これ、小原鶴川線というのは鶴川商店街へ走って南のほうに行くと、川沿い、清流川のとこに道があって、あそこの藤目酒屋の前で皆さん離合するのに、知った人は一旦停止して離合するんですが、知らない人は突っ込んでいってあたふたバックしたり行ったりする道で、狭い道でございます。

国東市議会 2016-03-28 03月28日-05号

条例第3条2号の1国東国東鶴川150番地1を、新庁舎への移転に伴い、国東国東鶴川149番地に変更するものです。 以上でございます。 ○議長木田憲治君) 以上で、詳細説明が終わりました。 これより、質疑にまいります。報告第4号「専決処分報告について(工事請負契約の変更について)」質疑はありませんか。〔「なし」と呼ぶ声あり〕 ○議長木田憲治君) 質疑を終結いたします。 

国東市議会 2016-02-29 03月07日-01号

改正前の農業委員会等に関する法律により当選または選任された現在の農業委員会委員の任期が、本年3月31日をもって満了するため、国見町赤根の大石鈴子さん、国見岐部の前後泉さん、国見町小熊毛の野口昌志さん、国東町見地の茅島俊博さん、国東町北江の岐部佳光さん、国東鶴川の諸冨幹夫さん、国東町治郎丸の秋國崇己さん、武蔵町池ノ内の大塚定博さん、武蔵古市佐藤司さん、武蔵町麻田の光本良晴さん、安岐町糸永の平山良一

国東市議会 2015-09-02 09月02日-02号

今後、訪れる人口減少社会に対応する上で鶴川、田深地区は新しい市役所を中心として国東市の中核になる地域だと思います。そこに職員の駐車場が無いからと、町のど真ん中に駐車場では今後の発展は厳しいと思います。 市長にお尋ねします。跡地駐車場になったとき、田深川の川北地区田深地区はどのようになると思いますか。跡地地域活性化のために活用できないでしょうか、お尋ねいたします。

国東市議会 2014-12-10 12月10日-02号

特に、私は、なぜ地場の商工業という言葉を使ったのかと申しますと、ご存じのように、安岐町では西安岐商店街小川商店街、そして、下の海岸部には塩屋、下原商店街武蔵には古市商店街、さらに国東町では、鶴川田深商店街、それから国見では、国見商店街がございます。いずれの商店街も、今日まで一生懸命、我々住民の生活を支えていただきました。