2187件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

国東市議会 2024-12-10 12月10日-02号

今年度、資源ごみのうち、缶と瓶の袋については廃止がされました。市民の方からは大変喜ばれていますが、ペットボトル用については見送られました。このペットボトル用廃止にするよう求めていきます。 また、燃えるごみと燃えないごみの袋についても大幅に引き下げをすべきだと考えますが、そのお考えは依然ないのでしょうか。 この点について、第1にお願いいたします。 ○議長野田忠治君) 環境衛生課長

豊後大野市議会 2022-12-09 12月09日-02号

◆12番(小野泰秀君) もう時間があれですので、これから一段と厳しい財政運営が予測されるわけですけれども、引き続き収納体制の強化や、あるいは収入未済額、先ほど言いましたけれども、不納欠損額のやはり縮減、解消に努めていただきたいし、また、自主財源確保につきましても、行政資源有効活用適正配分、受益と負担の適正化に努めていただき、また、今後の施策事業推進に当たっては、常に過去の検証を行い、施策

国東市議会 2021-09-18 09月18日-04号

議員石川泰也君) 里山資源活用事業について、その内容をお聞きいたします。その中で、薪作り機械内容というのがありますけど、その数と能力がわかれば教えてください。 ○議長野田忠治君) 林業水産課長。 ◎林業水産課長伊藤義一君) お答えします。 最初にこの事業概要について説明させていただきます。 国東市では、荒れた里山を昔のように人が管理して、安心して入れる里山復活に取り組んでいます。

国東市議会 2020-12-16 12月16日-04号

今回、里山・里海復活プロジェクトとして検討しております堆肥施設建設のために、農業残渣等堆肥化による脱炭素化及び有機資源循環型農業事業化可能調査として、環境省補助金活用することとなりました。この事業補助金の流れが環境省からの直接交付ではなく、一旦、社団法人地域循環共生社会連携協議会を経由して市に交付されるため、雑入というふうになります。 

中津市議会 2020-06-24 06月24日-05号

今後はこの協議会中心となり、事業者のサポートや新規事業者の呼びかけ、地域資源の磨き上げ、関係業種とのネットワーク形成、国内外への情報発信等に取り組んでいくこととなっています。行政といたしましてもこの協議会連携を図ることで、さらなる農泊推進を図っていきたいと考えています。以上です。 ○議長山影智一)  角議員。 ◆15番(角祥臣)  今、御報告いただきました。

別府市議会 2020-06-22 令和 2年第2回定例会(第3号 6月22日)

温泉資源に必要な地下水に関するデータが不足している現状もあり、利用状況環境保全条例で求められる内容では十分な把握ができないため、今年度より地下水利用地下水脈等を研究することとしております。温泉の持続的な利用資源保護をするための基礎資料としていきたいと考えております。 ○7番(小野正明君) 大変いいことだと思いますので、ぜひ前向きに進めていただきたいというふうに思っております。

宇佐市議会 2020-06-17 2020年06月17日 令和2年第3回定例会(第3号) 本文

概要としましては、国土の保全水源の涵養、自然環境保全、良好な景観形成等農業・農村の有する多面的機能の維持・発揮を図るための地域共同活動に係る支援を行い、もって地域資源の適切な保全管理推進するものであります。  新型コロナウイルス感染症の影響としましては、感染拡大防止の観点から、例年公民館などで毎年三月末から四月中にかけ開催されている総会の大半が書面による議決となっております。  

国東市議会 2020-06-03 06月03日-01号

農林水産業費は、里山・里海復活プロジェクト関連事業として、作物残渣等活用した堆肥化施設整備に向けた事前調査を行い、さらに森林資源活用を促進し、森林環境保全及び里山・里海復活プロジェクトを進めるため、まきストーブ購入経費の一部を補助いたします。 さらに、しいたけの新規参入者に対する生産用機械購入等に対する助成や、新規就農研修者に対する給付金等助成を行います。 

臼杵市議会 2020-03-25 03月25日-05号

また、平成24年には市議会において、水資源に係る問題を検討するため臼杵市水資源調査特別委員会を設置し、その結果を平成25年に政策提言書として市長に提出した経緯もあります。 私は、鎮南山の自然及び景観は本市を代表する貴重な資源であり、このすばらしい森林水源を守りながら、市民の皆様に愛される山として末永く次世代に継承していくためにも、現在取り組んでいる整備事業はぜひとも必要と考えます。 

大分市議会 2020-03-24 令和 2年厚生常任委員会( 3月24日)

開設当初は荏隈の県の中央児童相談所の近くがよいという有識者の御意見でございますけれども、開設当初は大分県のいわゆる社会支援、一時保護所心理検査室等、そういった児童相談所に付随して持つ保護所等機能を含めまして県の中央児童相談所資源を生かして使えるという意味合いが大きくございます。

豊後大野市議会 2020-03-19 03月19日-05号

持続可能な強い経済力を持ったまちづくりを行うためには、明確な戦略をもって自主財源確保をはじめとした財政基盤の確立が急務であり、施策事業推進に当たっては、地域資源優位性を生かした市民協働によるまちづくりが不可欠であります。 とはいえ、これまでの3年間の厳しい財政状況の下、川野市政方向性施策事業も着実に実施されており、本予算が次につながるものと期待を込めて、賛成討論といたします。

臼杵市議会 2020-03-12 03月12日-04号

本市における隊員活動内容としては、一般隊員につきましては、1、空き家バンク物件案内移住モニターツアーなどの移住支援、2、ライティングや広告デザインによる情報発信、3、町なか体験企画滞在促進、4、グリーンツーリズムによる交流促進、5、インバウンド推進のための発信交流活動、6、舞台演出演劇活動といった文化芸術活動を通した中心市街地活性化など多様な活動がなされており、本市の資源を生かした地域活性化