1784件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

津久見市議会 2019-10-15 令和元年第 3回定例会(第5号10月15日)

(上下水道課長が兼務)    ────────────────── 〇議会事務局職員出席者     事務局長        小手川 正 文 君     統括主幹(兼)書記   岩 﨑 英 樹 君     主幹(兼)書  記   中津留 久 憲 君          書  記   吉 田 美 香 君    ──────────────────               午前10時00分 開議 ○議長

津久見市議会 2019-09-27 令和元年第 3回定例会(第4号 9月27日)

◎日程第1 会期延長の件 ○議長(髙野 至議員)  日程第1、会期延長の件を議題といたします。  お諮りいたします。  今期定例会会期は、本日までと議決されておりますが、議事の都合により、10月15日まで18日間延長したいと思います。  これに御異議ありませんか。             〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長(髙野 至議員)  御異議なしと認めます。  

別府市議会 2019-09-20 令和元年第3回定例会(第6号 9月20日)

議長(萩野忠好君) 以上で、提案理由の説明は終わりました。  これより、質疑を行います。       〔「なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長(萩野忠好君) お諮りいたします。別に質疑もないようでありますので、以上で質疑を打ち切り、委員会付託、討論を省略し、これより順次採決を行いたいと思いますが、御異議ありませんか。       〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長(萩野忠好君) 御異議なしと認めます。

別府市議会 2019-09-18 令和元年第3回定例会(第5号 9月18日)

議長(萩野忠好君) 休憩いたします。       午前11時54分 休憩       午後1時00分 再開 ○副議長(安部一郎君) 再開します。 ○5番(手束貴裕君) 4年半ぶり、この場に立たせていただいて、質問をさせていただいております。本当に緊張しておりますが、しっかりと質問をさせていただきたいというふうに思います。  

大分市議会 2019-09-18 令和元年決算審査特別委員会( 9月18日 建設分科会)

なお、議長から発言の申し出があった場合には、地方自治法第105条の規定等に基づき、分科会長の判断で発言の許可をいたしますので、御了承ください。  以上、御協力のほどよろしくお願いいたします。  初めに、土木建築部の案件について審査を行います。  ここで審査に先立ちまして、広瀬土木建築部長から発言を求められておりますので、これを受けたいと思います。

別府市議会 2019-09-13 令和元年第3回定例会(第3号 9月13日)

(答弁する者なし) ○議長(萩野忠好君) 誰もわからぬようです。 ○24番(河野数則.君) 市長、この岳井手というのは、立命館をつくるときに水がなかった。そして、あれを造成するときに、あそこは火山灰がある、たまっているところなのですね。大変ほこりがする。では、水はどこから持ってくるか、水が全くないところですね。この岳井手というのは、自衛隊演習場の中から水が出ています。

大分市議会 2019-09-12 令和元年経済環境常任委員会( 9月12日)

なお、会議規則第104条の規定により、お手元に配付の委員会の継続調査事件について、それぞれ閉会中の継続審査及び調査ができるよう、議長に申し入れたいと思いますが、よろしいでしょうか。  〔「異議なし」の声〕 ○佐藤委員長   それでは、そのように決定いたします。  それでは、最後に、あすの予定を確認させていただきます。  あす13日は、霊山セラピーロードを視察します。

大分市議会 2019-09-12 令和元年建設常任委員会( 9月12日)

なお、会議規則第104条の規定により、お手元に配付の委員会の継続調査事件について、それぞれ閉会中の継続審査及び調査ができるよう議長に申し入れたいと思いますが、よろしいでしょうか。  〔「異議なし」の声〕 ○藤田委員長   そのように決定いたします。  それでは、当委員会3日目の予定を確認しておきます。  

大分市議会 2019-09-11 令和元年厚生常任委員会( 9月11日)

この要旨を見る限り、全国の都道府県議会市町村議会でも意見書を採択されて、さらに全国市長会、全国都道府県議会議長会からも意見書が出ています。国にそれだけの意見書が出ているのに、野党からしか法案が出ておらず、しかも審議時間ゼロです。わかる範囲でいいので、どうして与党は動かないのでしょうか。 ○永田障害福祉課長   済みません、わかりません。 ○田島委員長   ほかにございますか。