3379件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

大分市議会 2019-07-16 令和元年第2回定例会(第8号 7月16日)

これまで議会は、バス事業者への業務委託費が適正であるかどうかを科学的に判断するための資料並びに説明を求めてきましたが、本年度の当初予算が、前年度実績に上乗せする形で増額提案されたわけですから、当然、利用される高齢者や多くの市民の皆さんは、本年度中は現行制度が維持されると判断し、歓迎しました。議会としても、その判断に基づいて予算案を承認しました。  

大分市議会 2019-07-12 令和元年地域活性化対策特別委員会( 7月12日)

議会基本条例において、議会議員相互に自由な討議により議論を尽くして合意形成を図るよう努めるとされております。委員会審査のより一層の充実を図るため、自由討議の積極的な活用をお願いいたします。  次に、反問権についてです。委員の質問政策提言等に関し、執行部は委員長の許可を得て反問することができることとなっております。反問する場合は反問する旨を発言してから反問するようお願いいたします。

大分市議会 2019-07-12 令和元年建設常任委員会( 7月12日)

議会基本条例において、議会議員相互の自由な討議により議論を尽くして合意形成を図るよう努めるとされております。委員会審査のより一層の充実を図るため、自由討議の積極的な活用をお願いいたします。  次に、反問権についてです。委員の質問政策提言等に関し、執行部は委員長の許可を得て反問することができることとなっております。反問する場合は、反問する旨を発言してから反問するようお願いいたします。

大分市議会 2019-07-12 令和元年厚生常任委員会( 7月12日)

次に、この請願につきましては、議会に特定して制定を求めているのかにつきましては、議会に特定して制定を求めているものではございません。 ○田島委員長   今の内容を含めまして質疑等はございませんか。 ○仲道委員   議会基本条例との関係になりますが、私が議長のときに運用を始めて、自分の会派だけではなくほかの会派議員にも、一般質問条例制定を執行部に言うな、みずからつくれという話はしておりました。

大分市議会 2019-07-11 令和元年厚生常任委員会( 7月11日)

議会基本条例において、議会議員相互の自由な討議により議論を尽くして合意形成を図るよう努めるとされております。委員会審査のより一層の充実を図るため、自由討議の積極的な活用をお願いいたします。  次に、反問権についてです。委員の質問政策提言等に関し、執行部は委員長の許可を得て反問することができることとなっております。反問する場合は、反問する旨を発言してから反問するようお願いいたします。

大分市議会 2019-07-11 令和元年文教常任委員会( 7月11日)

2点目に、関崎海星館を取り巻く動向として、平成29年度の議会事務事業評価において拡充の方向性が示されたほか、佐賀地域まちづくりビジョン会議において、観光振興対策として関崎海星館の機能強化について御提案をいただいたこと、及び大分市科学館の設置を求める陳情書が提出され、さらなる科学教育の充実を求める声が高まってきております。  

大分市議会 2019-07-11 令和元年建設常任委員会( 7月11日)

議会基本条例において、議会議員相互の自由な討議により、議論を尽くして合意形成を図るよう努めるとされております。委員会審査のより一層の充実を図るため、自由討議の積極的な活用をお願いします。  次に、反問権についてです。  委員の質問政策提言等に関し、執行部は委員長の許可を得て反問することができることとなっております。反問する場合は、反問する旨を発言してから反問するようお願いをいたします。

大分市議会 2019-07-11 令和元年経済環境常任委員会( 7月11日)

議会基本条例におきまして、議会議員相互の自由な討議により議論をつくして合意形成を図るよう努めるとされております。委員会審査のより一層の充実を図るため、自由討議の積極的な活用をお願いいたします。  次に、反問権でございますが、委員の質問政策提言等に対し、執行部は委員長の許可を得て反問することができることとなっております。反問する場合は、反問する旨を発言してから反問するようにお願いいたします。

大分市議会 2019-07-11 令和元年子ども育成・行政改革推進特別委員会( 7月11日)

本日は、小野委員長、仲家副委員長初め委員の皆様方におかれましては、議会開会中の貴重なお時間をいただきまして、まことにありがとうございます。  初めに、このたび、全国市議会議長会の永年在職議員として表彰を受けられました方々に対しまして、関係部局を代表いたしまして一言お祝いを申し上げさせていただきます。

大分市議会 2019-07-11 令和元年総合交通対策特別委員会( 7月11日)

○井手口委員   つまり、議会はそういった科学的な根拠なしでこれから執行部から出てきた提案を審議して、採決をせよということをバス事業者が言っているということですか。 ○橋本都市交通対策課長   バス事業者といたしましては、公表を前提とした資料ではないため、公表を控えてほしいということを繰り返し述べているところでございます。

大分市議会 2019-07-10 令和元年建設常任委員会( 7月10日)

議会基本条例において、議会議員相互の自由な討議により議論を尽くして合意形成を図るように努めるとされております。委員会審査のより一層の充実を図るため、自由討議の積極的な活用をお願いいたします。  次に、反問権についてです。委員の質問政策提言等に関し、執行部は委員長の許可を得て反問することができることとなっております。反問する場合は、反問する旨を発言してから反問するようにお願いいたします。

大分市議会 2019-07-10 令和元年厚生常任委員会( 7月10日)

議会基本条例大分市議会にあります。委員長を含めてほとんどの方はいなかったのですが、議会基本条例を制定した時点では、解説書の中に書いてあるように必要な政策をみずから立案するということで、今後、条例制定等は執行部に投げかけるのではなくて、みずからつくっていき、そういう質問はなるべく控えましょうという議論がありました。

大分市議会 2019-07-10 令和元年文教常任委員会( 7月10日)

議会基本条例において、議会議員相互の自由な討議により議論を尽くして合意形成を図るよう努めるとされております。委員会審査のより一層の充実を図るため、自由討議の積極的な活用をお願いいたします。  次に、反問権についてです。委員の質問政策提言等に関し、執行部は委員長の許可を得て反問することができることとなっております。反問する場合は、反問する旨を発言してから反問するようお願いいたします。

大分市議会 2019-07-10 令和元年総務常任委員会( 7月10日)

議会基本条例において、議会議員相互の自由な討議により議論を尽くして合意形成を図るよう努めるとされております。委員会審査のより一層の充実を図るため、自由討議の積極的な活用をお願いいたします。  次に、反問権についてです。本会議同様、委員会におきましても、委員の質問政策提言等に関し、執行部は、委員長の許可を得て反問することができることとなっております。

大分市議会 2019-07-10 令和元年経済環境常任委員会( 7月10日)

議会基本条例におきまして、議会議員相互の自由な討議により議論を尽くして合意形成を図るよう努めるとされております。委員会審査のより一層の充実を図るため、自由討議の積極的な活用をお願いいたします。  次に反問権についてです。委員の質問政策提言等に関し、執行部は委員長の許可を得て反問することができることとなっております。反問する場合は、反問する旨を発言してから反問するようお願いいたします。

大分市議会 2019-07-05 令和元年第2回定例会(第5号 7月 5日)

議会では、補正予算案の中に、児童相談所設置事業が含まれていますが、現状、児童相談所が県内に2カ所のみの設置となっている点や、要保護児童や要支援児童を本市で一体的に支援することができるという点などを鑑みれば、非常に価値のあることだと思います。今後、本市における児童虐待対応について、明るい道筋が見えたと認識をしています。そして、大きく期待をしております。