368件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

宇佐市議会 2019-05-10 2019年05月10日 令和元年第2回臨時会(第1号) 本文

この広域事務組合議会議員につきましては、宇佐・高田・国東広域事務組合規約第五条の規定により、本市の議員から六名を選出することとなっております。  選挙の方法については、地方自治法第百十八条第二項の規定により、指名推選によりたいと思いますが、これに御異議ありませんか。  

大分市議会 2019-03-14 平成31年総務常任委員会( 3月14日)

○井手口委員   この各国の状況一覧表、いいものをつくっていただいたと思っていますが、これを見てまた1つ疑問に思うことがあるのですが、請願文書表の3番に、国連の社会規約委員会から勧告されていると書いてあるのだけど、スウェーデンを除いて、G7の加盟国のうち、最低保障年金を導入している国が日本を含めてないわけで、日本がむしろ先行している形になっています。

大分市議会 2019-03-13 平成31年第1回定例会(第4号 3月13日)

内容としては、PTAの規約によくある、会員は平等の義務と権利を有すると書いてあることから、1、規約から義務を削除する。2、入会が任意であること及び入会、退会の方法について周知する。3、学校はPTAの個人情報の提供について保護者の同意を得る。4、学校とPTAの会計の管理を明確に区分し、PTA会費の徴収方法について周知する。

大分市議会 2018-09-19 平成30年第3回定例会(第5号 9月19日)

次に、議第97号、由布大分環境衛生組合規約の変更に関する協議についてであります。  これは、大分市と由布市が共同処理する事務の変更をするとともに、解散に伴う事務の承継について定めようとするものであり、異議なく原案を承認することに決定いたしました。  次に、議第100号、ごみ収集車の購入についてであります。  

大分市議会 2018-09-13 平成30年総務常任委員会( 9月13日)

3点目の最低保障年金についてでございますが、国連の社会権規約委員会から日本への公的年金制度に最低保障年金を導入する旨についての勧告が平成13年と平成25年になされております。これにつきましては、政府は保険料納付が困難な人については、保険料免除制度などの手続を行うことで一定の給付を保障しているため、全ての国民が年金による保障を受け取ることができる制度設計となっているとの見解を示しております。  

大分市議会 2018-09-13 平成30年経済環境常任委員会( 9月13日)

年度大分市一般会計補正予算(第1号)                               〔承認(一部反対)〕         第1条 歳入歳出予算の補正             歳出 第4款 衛生費のうち清掃費         第3条 債務負担行為の補正 第3表中         1追加 ・指定ごみ袋作製等業務委託料(平成31年度分)   【一般議案】    議第97号 由布大分環境衛生組合規約

大分市議会 2018-09-03 平成30年第3回定例会(第1号 9月 3日)

に関する条例の一部改正について  議第92号 ホルトホール大分条例の一部改正について  議第93号 大分市個人番号の利用及び特定個人情報の提供に関する条例の一部改正について  議第94号 大分市手数料条例の一部改正について  議第95号 大分市養護老人ホームの設備及び運営に関する基準を定める条例の一部改正について  議第96号 大分市営住宅条例の一部改正について  議第97号 由布大分環境衛生組合規約

大分市議会 2018-06-20 平成30年経済環境常任委員会( 6月20日)

また、由布市単独でのし尿処理施設の整備が可能となりますよう、ことし9月議会に組合規約の改正につきまして上程をする予定でございます。  解散期日前の議会では、解散及び財産処分に関する議案を上程する予定であり、議決をいただいた後、両市長による協議を経て、大分県へ解散を届け出ることとなります。 ○今山委員長   ただいま説明がありましたが、委員の皆さんで質疑、意見はありませんか。  

大分市議会 2018-06-18 平成30年第2回定例会(第3号 6月18日)

不特定かつ多数の方々が利用することから、本市が提供しているサービスのセキュリティー対策としましては、不正利用を防ぐために禁止事項などを盛り込んだ利用規約への同意を義務づけ、セキュリティーに関する警告画面を表示しております。  

津久見市議会 2018-03-13 平成30年第 1回定例会(第3号 3月13日)

あとは、期成会については、現在期成会が存在しておりますので、そこの規約改正が必要なのか、また役員等々についても変更が必要なのかどうか、それとか、あとは対岸の四浦地区との協議はどうなのかとか、さまざま面で今後協議が必要になってこようと思います。慎重に協議を進めてまいりたいというふうに思っております。  以上でございます。 ○議長(黒田浩之議員)  知念豊秀議員。

宇佐市議会 2018-03-01 2018年03月01日 平成30年第1回定例会(第3号) 本文

国連社会権規約委員会も、日本政府に対する勧告で、公的福祉給付に付随したスティグマ、生活保護は恥との意識を解消する目的で、締約国が国民の教育を行うよう、日本政府に具体的措置を求めています。生活保護を利用することは恥ずかしいことではない、憲法二十五条に基づく国民の正当な権利だという正しい知識を周知することが大切だというふうに思います。  

大分市議会 2017-09-13 平成29年経済環境常任委員会( 9月13日)

平成17年10月1日から、3町の合併により由布市となったことから規約変更を行いまして、大分郡環境衛生組合から由布大分環境衛生組合へ改めたものでございます。また、業務内容につきましては、由布市及び大分市野津原地区の家庭ごみの収集運搬及びし尿・浄化槽汚泥処理業務について共同処理を行っております。  次に、右のページをごらんになってください。  1、施設計画案について御説明をいたします。

大分市議会 2017-09-12 平成29年第3回定例会(第4号 9月12日)

今後は、本年度中に本市のホームページ上にオープンデータ専用ページを開設することといたしており、公開済みの統計情報に加えて、利用規約を定め、機密情報の削除、匿名化といったデータの信頼性、安全性の確保を図った上で、地理空間情報、防災減災情報、観光情報などを公開することといたしております。  

宇佐市議会 2017-09-08 2017年09月08日 平成29年第5回定例会(第5号) 本文

また、広域事務組合の規約では、合議を明示してないとのことでございます。  二点目、仮に合意にいたらなかった場合の起債の交付条件についてですが、現在、宇佐・高田・国東広域事務組合の正副管理者による協議が行われているところであり、協議を見守りたいと考えております。現時点では、合併特例債の期限に間に合わない場合は、交付税の参入率の低い地方債を活用せざるを得ないというふうに考えております。  

津久見市議会 2017-06-29 平成29年第 2回定例会(第4号 6月29日)

◎日程第2 大分県後期高齢者医療広域連合議会議員の選挙 ○議長(黒田浩之議員)  日程第2、大分県後期高齢者医療広域連合議会議員の選挙を行います  この広域連合議会議員につきましては、広域連合規約第8条の規定により、本市の議員から1人を選出することになっておりますが、広域連合議会議員でありました吉良康道議員から、去る6月12日、広域連合議会議員の辞職願が提出され、同日付をもって辞職が許可されました

宇佐市議会 2017-06-28 2017年06月28日 平成29年第3回定例会(第7号) 本文

安倍政権は、国連の条約を締結するために共謀罪が必要だと述べる一方、国際人権規約に基づく特別報告者のケナタッチ氏の、共謀罪はプライバシーの侵害につながるとした懸念を日本政府に寄せましたが、これを無視するばかりか、これに抗議、国連と国際社会に背を向けた恥ずべき姿勢をとり続けていることであります。こうした安倍政権の手法こそ、身勝手な御都合主義による印象操作と言わざるを得ません。  

別府市議会 2017-06-16 平成29年第2回定例会(第6号 6月16日)

これに伴い組合議会より当市議会議長に対し、別杵速見地域広域市町村圏事務組合規約第7条第2項の規定により、補充議員を選出することの要請がなされております。  お諮りいたします。選出の方法につきましては、地方自治法第118条第2項の規定に基づき指名推選によることにいたしたいと思いますが、御異議ありませんか。       〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長(堀本博行君) 御異議なしと認めます。