60件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

別府市議会 2019-12-18 令和元年第4回定例会(第6号12月18日)

次に、今度は行政委員総合事務局についてです。  これは13番議員が少し質問しましたので、ほぼ聞くことはないのですが、ただ今回一緒にする部局で、要は毎日仕事がちゃんとありますよというところと、本当、時期的に、まあ選挙管理委員会みたいに、ぽっと仕事が増えるところが混在をするということになります。

別府市議会 2019-12-16 令和元年第4回定例会(第4号12月16日)

2つ目行政委員事務局のあり方についてお伺いします。  今回、令和2年度の機構改革の案が公表されました。その中で行政委員事務局総合事務局化という部分がありますが、まずはこのいわゆる行政委員というもの、市長から独立した組織というふうに認識しておりますけれども、その設置趣旨、これの御説明をお願いします。 ○次長兼総合政策課長柏木正義君) お答えいたします。  

宇佐市議会 2019-02-19 2019年02月19日 平成31年第1回定例会(第1号) 本文

開催     〃  総務常任委員会開催     〃  県北六市議長懇話会出席中津市)    十六日 第一回九州周防灘地域議会連携協議会出席(行橋市)    十八日 知事を囲む自治運営懇話会出席(大分市)   二十一日 議会活性化特別委員会開催   二十二日 議会運営委員会開催   二十五日 国東半島・宇佐の文化を守る会研修会に参加(市内) 二月  一日 全国市議会議長会第百五十二回地方行政委員

中津市議会 2018-12-04 12月04日-03号

選挙管理委員会独立した行政委員でございまして、今回の選挙公営制度の導入に際しましても、選挙管理委員会で議論し、そして選挙管理委員会方針が決められていくものと考えます。以上です。 ○議長藤野英司)  市民病院事務部長。 ◎市民病院事務部長大下洋志)  中津市民病院に入院しています患者さんの平均在院日数ですが、平成29年度の実績では10.9日となっています。

宇佐市議会 2018-09-04 2018年09月04日 平成30年第3回定例会(第1号) 本文

十日 第百五十回全国市議会議長会地方行政委員出席した。        (東京都)    十三日 議会活性化特別委員会開催。    十七日 議会運営委員会先進地研修を実施。        (大阪府泉大津市、大阪府八尾市) ~十九日    十九日 全国森林環境税創設促進議員連盟の第二十五回提起総会に        出席

豊後大野市議会 2017-12-19 12月19日-06号

市長が直接教育長を任命する制度に変わったことの問題点は、教育委員会教育長に対する指揮監督権が奪われること、また、教育委員会住民から選出され市長から独立した行政委員としての機能を失うこと、教育行政への国や首長介入に道を開くことであります。 仕組み上にこのような問題点がある上に、このたび提案された見直し案は次のようになっています。

豊後大野市議会 2017-03-16 03月16日-05号

教育委員会教育長に対する指揮監督権は奪われること、教育委員会住民から選出され、首長から独立した行政委員としての機能を失うことになり、教育行政への国や首長介入に道を開くものです。 この法改正に伴っては、2015年3月定例会において関係条例の整備が上程され、そのときにも反対をいたしましたが、本日のこの条例改正についても同じ理由で反対するものです。

臼杵市議会 2017-02-28 02月28日-01号

また、監査委員事務局選挙管理委員会事務局を統合し、「総合行政委員事務局」とします。 今任期の4年間、現実をしっかり見据え、市民の皆様が幸せを実感できる市政市民皆さんの心に寄り添う市政を進め、ぬくもりのある「住み心地一番のまちづくり」に全力を尽くしてまいりたいと考えています。 このような基本的な考え方のもと、平成29年度における予算編成方針と主な取り組みについてご説明申し上げます。

豊後大野市議会 2015-03-24 03月24日-06号

これでは、教育委員会住民から選出され、首長から独立させた行政委員としての機能を失うことになりますし、教育行政への国や首長介入に道を開くものです。 そもそも、教育子供の成長・発達のための文化的な営みです。教育は、教員と子供との人間的な触れ合いを通じて行われるもので、自由や自主性が欠かせません。何をどう教えるかは、関係する学問や教育学に基づく必要があります。

臼杵市議会 2014-09-18 09月18日-03号

やっぱり子供というのは長い目で育てていくことがあるし、そのためにはある程度政治的な緩衝帯として、教育委員会独立した行政委員として認めるべきだという法の精神がありますので、それは今回の法の改正にも生きていると思います。 ただ、そういう長い歴史の中で、先ほどありましたように、いじめ問題とか、いろんな問題が起こったときに、どうも教育委員会が閉鎖的過ぎると。

臼杵市議会 2014-09-17 09月17日-02号

農業委員会はご承知のとおり、市町村独立行政委員でありますが、その所管する事務は、一般的には農地法に基づく農地の転用、許可事務が知られておりますが、そのほかにどのような活動をされているのか。 また、最近、国においては農業委員会制度の抜本的な見直しが行われようとしています。長年、日本の地域農業を守ってこられた制度の根幹を揺るがす危険な提案もあると伺っております。

津久見市議会 2014-03-11 平成26年第 1回定例会(第3号 3月11日)

総合計画の中でも行政委員委員など女性の参画の推進をうたっています。事務局においても教育長学校教育課長管理課長共同調理場長学校教育課主幹学校教育課栄養士都市建設課の方の7名ですが、現場のことが一番わかる現場栄養士調理員事務局に入れるべきではないかと思いますが、どのようにお考えですか、お聞かせください。  

中津市議会 2013-08-29 08月29日-01号

また、委員の制限につきましては、委員は、県、市議会議員知事市長ほかの行政委員委員、常勤の職員、短時間勤務職員の職を兼ねることができない。 それから、委員は、政党その他政治団体の役員となり、または、積極的に政治運動をしてはならないや、委員は、市に対し、その職務に関する請負をする者及びその支配人、または同一の行為をする法人の取締役等たることができないなどがございます。 

別府市議会 2013-06-13 平成25年第2回定例会(第3号 6月13日)

現在、別府市の行政委員の数は6つでございます。内訳は教育委員会選挙管理委員会公平委員会監査委員会農業委員会固定資産評価審査委員会でございます。  各委員会委員の人数及び報酬は、次のようになっております。  まず、教育委員教育長を含めて5名で、報酬は、委員長月額6万8,000円、委員月額5万6,000円。  

津久見市議会 2012-12-11 平成24年第 4回定例会(第2号12月11日)

教育委員会制度は、組織機構の次元から見れば、行政委員として教育委員会自治体レベル教育行政の中核を担うという考え方基本としています。すなわち全ての自治体においては市長部局から相対的に独立し、教育・学術・文化事務を所管する合議制行政委員として教育委員会を置き、その指揮監督のもとに、執行責任者として教育長補佐機構として事務局を配置し、地域公教育組織化するシステムが構築されています。  

中津市議会 2012-03-13 03月13日-05号

そして議会の承認を得る、こういうことになっているわけですけれども、教育委員会が構成されますと、これは独立行政委員であります。したがって、ここに権限があるわけです。ですから、そこに政治介入して、その教育方針を根本的に変えるとかいうことは、私は今の教育委員会法律といいますか関連する法案を見ますと、難しいのではないかと思うのですね。

宇佐市議会 2011-12-12 2011年12月12日 平成23年第7回定例会(第2号) 本文

教育委員会は、前回申し上げましたとおり、行政委員の一つとして、独立した機関を置き、教育行政を担当させることにより、首長への権限の集中を防止し、中立的・専門的な行政運営を担保するための首長からの独立性を示しております。  私といたしましては、このような歴史的経緯や法の趣旨を尊重し、教育委員会独立性を侵さない範囲で、連携・協力してまいりたいと考えております。