26件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1
  • 2
日付議会議事録名議事録内容
2016-06-28 宇佐市議会 2016年06月28日 平成28年第2回定例会(第7号) 本文 しかも、他の議員のほかの問題でも質問通告を出した後、事前に市が関係者に通告をし、その方から脅迫的な言動を受けると、こういうことをやられていると。同時に、出した資料が十三カ所も間違いがあるのに、私が一般質問で要求した資料の訂正については一切触れないと。 もっと読む
2015-09-29 津久見市議会 平成27年第 3回定例会(第4号 9月29日) ヘイトスピーチに対しては、脅迫、威力業務妨害など、現行法の枠内で取り締まりを行うことも可能ではありますが、やはり国際社会の一員の観点からも政府に対処すべきである考え、賛成討論といたします。  意見第6号、子どもの貧困対策の具体的推進を求める意見書(案)について、賛成討論を行います。   もっと読む
2015-03-13 竹田市議会 平成27年  3月 定例会(第1回)-03月13日−03号 自治体消滅の脅迫と言いますか、鞭と、一方では地方創生予算を餌に、これは飴ということになるんでしょうが、鞭と飴を使い分けながら、分権化、出先機関改革、地方財政改革、及び道州制の前提となる中枢拠点都市広域都市圏を、ハード面、ソフト面、この両面で構築、推進をするという方向になっております。 もっと読む
2015-03-09 豊後大野市議会 平成27年  3月 定例会(第1回)-03月09日−03号 自治体消滅という脅迫と地方創生予算というあめをちらつかせ、地方分権改革、地方行財政改革、TPPの先駆けと言われる国家戦略特区、そして道州制の前提となる自治体集約化といった個別政策が、一体のものとして方向づけられようとしていると考えて間違いないでしょう。  道州制となれば、行政は住民から一層遠くなり、住民サービスも危うくなるなど地方自治の変質・破壊が起こります。 もっと読む
2014-03-07 豊後大野市議会 平成26年  3月 定例会(第1回)-03月07日−05号 別に違法なことは、詐欺とか脅迫とかしていない、判はついてもらっていると。でも、一番相手にとって利害にかかわる重要なところ、そこをしっかり説明していない。しっかりですよ、しっかり説明していない、しっかり告知していない。そういう場合は、やっぱり説明義務違反、告知義務違反ということで、同意自体の効力が疑われるというのが今の法律論であります。 もっと読む
2012-09-20 中津市議会 平成 24年 9月定例会(第3回)-09月20日−06号 次に、一般的にいじめとは肉体的、精神的、立場的に自分より弱い者を暴力や嫌がらせなどによって、一方的に苦しめることであり、暴行罪、傷害罪、侮辱罪、脅迫罪等の犯罪行為にあたります。ここでは、学校内での犯罪型いじめについてどのような対策をしているのか、先ほど教育長の所信にもありましたが、連携ということで、警察との連携等は学校現場でなされているのかどうかお尋ねいたします。 もっと読む
2012-09-14 別府市議会 平成24年第3回定例会(第5号 9月14日) 例えば暴力、そして金品強要、脅迫、それからメールで「死ね」、これは明らかに傷害罪、恐喝、名誉毀損、人権じゅうりん、こういうふうな、もうここに来たときには、これはもう学校現場で解決はできません。それで、その中で今回、大津市で大きな問題になったのは、この犯罪を学校の枠の中で、教育委員会の枠の中で隠そうとした。これが問題。 もっと読む
2012-09-13 杵築市議会 平成 24年 9月定例会(第3回)-09月13日−03号 7月18日に遺族から暴行、器物破損、強要、恐喝、脅迫、窃盗の6容疑での告訴を受理し、夏休みを利用して、当時の在校生ら約300人から事情聴取を聞いたと、滋賀県警は暴行容疑での立件を視野に調べを進めていると、これが新聞報道の事件の主な流れであります。  将来ある中学生が校内などのいじめによって命を失うようなことがあってはならないことです。 もっと読む
2011-09-07 杵築市議会 平成 23年 9月定例会(第3回)-09月07日−03号 そういうふうな部屋も確保して、そういうトラブル処理やそういう脅迫や脅し、そういうものがあったときに、そういう専門部署をつくって、そういう部屋をつくって部屋に案内して対応する。  その対応する場合も、やはり1人では決して対応しない。これは本当にいろんな事案があった行政対象暴力のいろんな市町村のいろいろ調べてみますと、そのようなしっかりしたマニュアルをつくってるんです。   もっと読む
2011-06-20 別府市議会 平成23年第2回定例会(第3号 6月20日) そして4月29日、杉乃井ホテルで開催されました「浜田博別府市長を励ます会」の中で、市長は選挙を振り返り、「政策で勝負したかったが、最後まで誹謗・中傷、嫌がらせ、脅迫、ここまでやるのかと続き、ひたすら耐え忍んだ。苦しい選挙に勇気と元気を与えてくれた92歳のおばあさんの、『これが私の最後の選挙だろうから、絶対に勝って』との言葉だ。そして正義の一票一票が私を勝利に導いてくれた。 もっと読む
2010-06-15 宇佐市議会 2010年06月15日 平成22年第3回定例会(第3号) 本文 口頭ではね、残りの延滞金をあんた払ってくれませんかと言うことは言うんですけど、誓約書まで書かせて、しかも差し押さえを認めさせてね、半ば脅迫するような文書は撤回してもらいたいんですけど、課長、答弁を。 もっと読む
2008-12-08 宇佐市議会 2008年12月08日 平成20年第4回定例会(第2号) 本文 市長曰く、組織とは有効関係団体なの  │    ┃ ┃      │   で別にN議員を脅迫する意図はないと答え  │    ┃ ┃      │   た。その他K議員宅にも脅迫めいた電話が  │    ┃ ┃      │   鳴り続いているが、これもまさかと思うが  │    ┃ ┃      │   市長の指示ではないか。 もっと読む
2007-12-10 宇佐市議会 2007年12月10日 平成19年第5回定例会(第3号) 本文 三点目の、行政対象暴力への対応についてですが、行政対象暴力は、暴行、脅迫等の違法または不当な手段を用い、市や市の職員に対し、自己や第三者が利益を得るような働きかけ行為または行政の公正中立を阻害するように働きかける行為で、このような行政対象暴力は、公平、公正であるべき行政の健全化を阻害するものであります。   もっと読む
2007-06-22 宇佐市議会 2007年06月22日 平成19年第3回定例会(第3号) 本文 九項目め、行政対象暴力は、暴行、脅迫等の違法または不当な手段を用い市や市の職員に対し自己や第三者が利益を得るような働きかけ行為、または行政の公正中立を阻害するように働きかける行為を言います。  しかしながら、これを許せば、民主主義や法治主義の崩壊につながりかねません。このような行政対象暴力は、公正、公平であるべき行政の健全化を阻害するものであり、徹底して排除する必要があります。   もっと読む
2007-03-19 宇佐市議会 2007年03月19日 平成19年第1回定例会(第6号) 本文 それであなたは脅迫されたわけですね。だから私はそれを聞いておるんですが、答えてほしい。買うた人、要するに執行じゃないんですよ、ね。土地を転がした人、ユリコ通りの転がした人の単価をあなたに聞いておるんですよ。執行の答えを聞いているんじゃありません。答えてほしい。 もっと読む
2006-06-16 宇佐市議会 2006年06月16日 平成18年第2回定例会(第5号) 本文 脅迫じゃないんですよ。私は事実に基づいて言っておるんだから。脅迫するつもりで言っているんじゃないですよ。市民代表としてね、臭いものにふたをするな、疑惑があるなら徹底的に是正をしようと。この命を受けて私はバッジをいただいておるわけです。わかりますか。今度は個人的に私の方がこの議席ではなくて訴えましょう。   もっと読む
2006-03-13 豊後大野市議会 平成18年  3月 定例会(第1回)-03月13日−04号 ここ2年間の三重町あるいは豊後大野市に対する大分県の姿勢は、あの脅迫にも近い合併論議から高校の廃止・統合、そして総合高校のあり方、大野振興局の廃止と竹田市への移転、国体馬術競技の押しつけと、我々が市民に顔向けのできない話とその結果ばかりです。  今回のこの定例会にしても、何度と使われる言葉に「あくまでも市民が主体の行政こそが」と。 もっと読む
2005-09-13 宇佐市議会 2005年09月13日 平成17年第5回定例会(第3号) 本文 私は脅迫めいたことを言ったかしれません。教師にもこんなことはあるんだと。だから在校生の二人に、あの事件に二人おる中で、何とかね、この事件を、解決に向けて話し合いに乗ってほしいと。そして示談書を求めたわけです。ところが、完全にあなたたちは否定をしました。警察からも頼まれて父兄の言うことを聞くなということを言われておる、こんなことも次長が言っておりました。 もっと読む
2004-09-07 別府市議会 平成16年第3回定例会(第3号 9月 7日) それどころか、浜脇ではこれで大騒動になって、いろいろな人間関係を壊したり、私のところにも……(発言する者あり)私のところには、あなたの長いおつき合いの人から脅迫的な電話がかかった。これはあなたがさせたのかどうかお聞きしたい。それはいろいろなことが起こったのですよ。  そして、あなたはよく図書館、美術館に勤務時間中に行っているけれども、こんな事実と違うビラを平気でまいていいのですか。 もっと読む
2004-03-18 大分市議会 平成16年第1回定例会(第5号 3月18日) まず、高齢者虐待の種類として、1、殴る、けるなどの身体的虐待、2、脅迫するなどの心理的虐待、3、年金を取り上げて使い込むなどの経済的虐待、4、性的虐待、5、介護などの日常生活上の世話の放棄などが挙げられております。  熊本県が、昨年の8月、高齢者虐待の状況を把握するアンケート調査を実施しました。それによりますと、虐待を受けている高齢者は151人。 もっと読む
  • 1
  • 2