53件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

大分市議会 2020-09-16 令和 2年決算審査特別委員会( 9月16日 総務分科会)

小野企画部次長企画課長   本事業期成活動事業でございますので、そもそも大分総合計画に載せるような、成果指標等の数値的ものは設定しておりません。大分総合計画の中では広域交通ネットワークの形成ということで、こういう期成活動を行う方針は決めさせていただいているところでございます。

宇佐市議会 2020-06-16 2020年06月16日 令和2年第3回定例会(第2号) 本文

そういう基金お金、あと、あくまでも支出については、総合計画で、一応このぐらいは欲しいという、アバウトと言っては語弊があるんですけども、そういうお金を積み上げて、単純に歳入から歳出を引いて、その間の不足分財政調整基金で補っていくということになってますので、当然、予算査定等でヒアリングを行いながら、当然なるべく絞るような形でですね、合理化を図りながらやっているような状況なんで、実際は、今、令和六年度

臼杵市議会 2020-03-10 03月10日-02号

もう一点ちょっと質問させていただきますが、先ほど職員の方にまだなかなか理解はこれからだという答弁をいただきましたんですが、総合計画の中で、これを具体的に組み込んでいくということでありますが、私は、ぜひ臼杵市として、実際にSDGsにどうやって取り組むべきなのかどうか、今後ですね。それから、そういうのをやっぱり議論をする。

竹田市議会 2018-09-13 09月13日-03号

教育長教育長吉野英勝君) 今、井議員がおっしゃられましたように、長期教育総合計画策定して以降、統廃合については常にいろんな場で協議を行っています。昨年から幼稚園・小中学校等にも出向いたりしていますし、今年度小規模校保護者地域の皆さんと話し合う予定をしております。また中学校においても、6校が統合する玖珠町の中学校例等参考にしながらやっています。

大分市議会 2017-06-20 平成29年第2回定例会(第4号 6月20日)

しかしながら、本条例は自治の基本理念及び基本原則のほか、各政策分野に共通するまちづくり基本となる事項を定めたものでありますので、特定の政策分野に属する事項につきましては、それぞれの分野基本条例または総合計画において、その方針を定めるべきものと考えております。 ○議長野尻哲雄) 日小田議員。 ○31番(日小田良二) はい、ありがとうございました。  

中津市議会 2016-12-14 12月14日-05号

総務部次長松尾邦洋)  暮らし満足検証方法ですが、総合計画で設定します指標達成度合いをはじめとして、市民意見をどうやって反映するか、さまざまな方法がありますので、それを今後研究してまいりたいということで、検証はやります。以上です。 ○議長草野修一)  相良議員。 ◆19番(相良卓紀)  その方法については、まだ、これからということになろうかと思います。

中津市議会 2016-09-26 09月26日-06号

中津市においても、今年度中に総合計画が定められるわけですが、その総合計画の中の位置でも上位になってくると思いますが、中津国土強靭化地域計画を、県は定めているようですが、大分市が今策定中なのですかね、市でも定める、計画をつくるということは考えておられませんか、お伺いします。 ○議長古江信一)  総務部長

大分市議会 2016-09-14 平成28年総務常任委員会( 9月14日)

なお、目標値は5年後の平成32年度で統一するものとしておりますが、この例のように総合計画の他の計画で、目標年度平成32年度以外にしている場合は、その年度を記載しております。  なお、来年度以降は、この表の下にありますように、アクションプラン2020を参考例として記載しておりますが、年度ごと実績値を追記し、確認していくことなどにより、進捗管理を行うことといたしております。  

宇佐市議会 2016-06-16 2016年06月16日 平成28年第2回定例会(第5号) 本文

宇佐市の総合計画でですね、市内六駅ございますが、その中で特急電車がとまる柳ヶ浦駅と宇佐駅が本市の公共交通中心的役割を担っていると思います。その中でも、中心市街地である四日市・駅川地区に最も近い上、最も乗降客数が多い柳ヶ浦駅を第二次宇佐総合計画基本計画では玄関駅と位置づけ、また、宇佐駅のほうは観光拠点駅と、そのような位置づけをしております。  

大分市議会 2016-03-24 平成28年総務常任委員会( 3月24日)

資料は、企画1−1、大分総合計画の案についての市民意見公募――パブリックコメントにおいて寄せられた意見及び本市の考え方をごらんください。  パブリックコメントにつきましては、1月15日から2月15日までの1カ月間実施をいたしまして、33人の方から合わせて67件の御意見をいただいたところです。区分ごとの内訳と点数は表のとおりです。  1ページをお願いいたします。  

大分市議会 2016-03-22 平成28年建設常任委員会( 3月22日)

小野公園緑地課長   現在、都市計画マスタープラン、あるいは総合計画を見直し中でありますので、そういうのは当然上位の貴重となる計画として来年度中の方向性、それは加味してまいりたいと考えております。 ○長田委員   滝尾中部地区とか、芦崎で単独とか公共とかあるが、単独は、公共でできないから単独となっているのですか。359ページの1が公共で、2が単独ですが、この説明をしてください。

別府市議会 2016-03-14 平成28年第1回定例会(第4号 3月14日)

現在、後期総合計画を樹立しておりまして、総合計画及びその中で総合計画の時期と後期基本計画策定時期と地方創生総合戦略策定時期が、別府市の場合、事実上一致したものですから、今後5年分の後期基本計画の中に総合戦略重複部分として盛り込まれますので、原則として実施計画に基づいて予算が編成されるものと考えております。  

竹田市議会 2015-09-10 09月10日-03号

地方版総合戦略人口減少克服地方創生目的とするとしていますが、いわゆる総合計画は各地方公共団体の総合的な振興、発展などを目的としたものであり、両者の目的や含まれる政策の範囲は必ずしも同じではありません。また、地方版総合戦略においては、数値目標重要業績評価指標KPIを設定することとなっていますが、こうした手法は総合計画においては義務付けられたものではありません。

国東市議会 2015-06-12 06月12日-03号

政策企画課長福井修君) それでは、国東市の自然景観文化的景観の特徴につきまして個人的でもよいというお話でございますけれども、総合計画に記されているとおり、国東文化等、ご紹介したいと思います。 高度成長期以降、経済性が優先され、地域全体の調和や美観、伝統を軽視した建造物が無秩序に建てられ地域調和や特色が失われてきたといわれております。 

竹田市議会 2015-03-16 03月16日-04号

そんな中で、ちょっと、これは市長にお願いなんですけれども、先日、代表質問の中で本田議員長期総合計画はいらないのかというような質問に対して、もちろん法的拘束はないけれども、その場その場で臨機応変な対応が良いんではないかというふうな答弁だったと思いますけれども、やっぱり私は、こういう不透明といいますか、不確定な時代であるからこそ、将来に向かって、そうした長期総合計画は、やっぱり作った方が良いんじゃないかなというふうな