1925件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

宇佐市議会 2019-03-19 2019年03月19日 平成31年第1回定例会(第6号) 本文

議第二十九号は、宇佐市教育委員会委員の任命についての件でございますが、本市の教育委員会委員として、佐藤修水氏を任命したいので、地方教育行政の組織及び運営に関する法律第四条第二項の規定により議会の同意を求めるものであります。  以上をもちまして、提案理由の説明を終わらせていただきます。

大分市議会 2019-03-18 平成31年経済環境常任委員会( 3月18日)

特に、地域ぐるみによる対策として、3戸以上の農業者で組織するなど、一定の要件を満たした集落等に対しては、国の交付金を活用して防護柵の設置に必要な資材を無償で提供しており効果が上がっております。また、要件に満たない場合は、防護柵の資材費へ補助(補助率2/3以内)し被害の軽減に努めております」。  

大分市議会 2019-03-14 平成31年厚生常任委員会( 3月14日)

次に、83ページ、A校(地)区社協活動の充実につきましては、主に大分市社会福祉協議会が取り組む内容になりますが、地域の課題の複雑化により、校(地)区社協の役割が大きくなっていることから、大分市社会福祉協議会の組織力の強化及び地域担当制の強化を進めることで、校(地)区社協の活動計画の策定支援に取り組み、地域の実情に応じた福祉活動の担い手の育成、支援につなげたいと考えております。  

大分市議会 2019-03-14 平成31年建設常任委員会( 3月14日)

なお、共益費の徴収、支払いなどは住宅内の自治組織により管理運営されており、共益費の金額等については、それぞれの住宅ごとの自治組織により決定されております。  最後に3の駐車場使用料ですが、大分市営住宅条例施行規則第38条により、馬場住宅の駐車場は50区画で、使用料は1区画当たり1月2,000円と定められております。  続きまして、A4の陳情資料2をごらんください。  

大分市議会 2019-03-14 平成31年総務常任委員会( 3月14日)

現在、組織委員会に6つのメニューを提示しているところであり、チームから了解をいただければ、それを実施することが可能となります。  それからもう1点は、ウルグアイとフィジーが本市で大会期間中にキャンプを張ってくれますけれども、両国の小中学生各20名ほどを本市に招待し、実際に大分での試合を見てもらい、その後、本市の小中学生と交流するということを計画しております。

大分市議会 2019-03-12 平成31年第1回定例会(第3号 3月12日)

まだまだ十分ではないなというふうに思う部分もございますが、まずは、第一歩として、先ほどの困窮者対策連絡会議、こういった既存の組織を活用しながら、ネットワーク的な部分の中での対応を、ぜひ今後とも取り組んでいただきたいと思いますし、また同時に、センターを設置すればいいものではないと思いますけれども、他市の先進的な事例も、ぜひ参考にしていただきながら、取り組みの参考にしていただきたいということを要望しておきたいと

津久見市議会 2019-03-11 平成31年第 1回定例会(第2号 3月11日)

これからも各部、自主防災組織の指導も含めて、しっかりと目を光らせてというんですか、この災害備蓄品について管理をしていただきたいと思います。よろしくお願いいたします。  最後に、観光の振興についての桜の維持・保全についての再質問を行います。  

大分市議会 2019-03-11 平成31年第1回定例会(第2号 3月11日)

こうしたことから、本市としては、わが家の防災マニュアルによる啓発や、河川防災・減災セミナーの開催、内水被害に対応した避難勧告等の発令に関するタイムラインを作成するとともに、自主防災組織における風水害避難行動計画の作成を進めているところであります。  

大分市議会 2019-03-05 平成31年第1回定例会(第1号 3月 5日)

また、政策を効果的に推進するため組織を見直し、商工労働観光部や農林水産部、子どもすこやか部、防災局、上下水道局の設置など、時代の要請に応えた機動力のある体制を構築しながら、施策1つ1つを実行に移してまいりました。  これまで市政運営を着実に進めることができましたのは、ひとえに議員各位を初め、市民の皆様の御理解と御協力の賜物であり、改めてこの場をかりて厚く御礼を申し上げます。  

津久見市議会 2019-03-04 平成31年第 1回定例会(第1号 3月 4日)

このような状況に対処するため、行政運営執行指針に基づき、全庁的に検討する体制を整備し、歳入の確保や歳出の見直しなど健全な財政運営のための対策を行うとともに、組織機構の見直しなどにも取り組んでまいります。  このような中で編成した平成31年度一般会計予算については、総額で94億7,400万円とし、前年度当初予算と比較いたしまして、2億9,200万円、率にして3.0%の減額予算となっています。

宇佐市議会 2019-02-28 2019年02月28日 平成31年第1回定例会(第3号) 本文

二点目、自主防災組織の訓練や研修の支援とあるが、自助、共助、公助のうち、特に自助の力を養うことが重要だと思います。全市民に向けて、どのような啓発をするべきか。  三点目、消防力の強化事業で、機動性のある小型消防積載車が必要という声を聞きます。十二月には二輪のバイクの提案をしましたが、今回は小型の積載車の分について、導入計画があるのかお尋ねをします。  

宇佐市議会 2019-02-19 2019年02月19日 平成31年第1回定例会(第1号) 本文

周辺部及び小規模集落対策については、市内十七地区に設立された地域コミュニティ組織の活動を支援するとともに、設立十年目を迎える組織の新たなまちづくり計画の策定・推進を支援いたします。  また、ハード分の実践活動交付金を増額し、地域コニュニティ組織が実施する地域のインフラ整備や空き家改修を支援いたします。加えて、周辺地域元気づくり応援事業などの継続実施や自治区集会所の建設・修繕を支援いたします。

大分市議会 2019-01-30 平成31年厚生常任委員会( 1月30日)

当センターには、大分県の組織である大分県動物愛護センターと、市の組織である大分市動物愛護センターが入ります。県との協議により、おおいた動物愛護センターの施設の管理者の任に当たる者として所長を置き、県の所長が兼ねるとしたところでございます。 ○倉掛委員長   委員の皆さんから質問等はありませんか。 ○エイジ委員   今度、2月1日に内覧会がありますが、内覧会ではドッグランまで見られるのですか。

別府市議会 2018-12-13 平成30年第4回定例会(第6号12月13日)

○18番(松川峰生君) 私も新聞でちらっと拝見させていただきましたけれども、今、課長から答弁がありましたこの地域応援隊とはどのような組織で、いつごろ結成されたのかお伺いしたいと思います。 ○次長兼職員課長(末田信也君) お答えをいたします。  地域応援隊とは、市職員を隊員として登録し、地域からの依頼により職員がボランティアとして地域の行事などに参加するものであります。

大分市議会 2018-12-12 平成30年経済環境常任委員会(12月12日)

その前に、先ほど説明がありましたが、1年間の日本語教育や、日本におけるビジネスマナー、例えば名刺の渡し方でありますとか、組織の中でどういう考え方をしたらいいのかといったビジネス教育もした上で派遣をしており、それも一般的な送出機関ですと、80万円とか120万円ぐらい費用がかかるのですが、ここは、その費用を日本語等の教育も含めて40万円程度に抑えていまして、さらにスーツとスーツケースも供与しており、ある

大分市議会 2018-12-12 平成30年子ども育成・行政改革推進特別委員会(12月12日)

○藤田福祉事務所次長兼子育て支援課長   現在、庁内で横断的な組織といたしまして、子どもの貧困対策専門部会という部会を立ち上げております。その部会の中で関係課と検討を重ねていくこととしております。具体的には、今年度調査の仕上がりが年度末という形になりますので、新年度に向けて具体化できるように検討を重ねたいと考えております。