29件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1
  • 2

大分市議会 2018-03-26 平成30年第1回定例会(第8号 3月26日)

このたび、下水道下水道建設課の職員窃盗の疑いで逮捕起訴されましたことはまことに遺憾であり、議員各位を初め、市民の皆様に対し心からおわびを申し上げます。  当該職員に対しましては、違反行為に対する処分の中では最も重い懲戒免職とし、あわせて関係部署の管理監督責任者に対しても、厳正な処分を行ったところでございます。  

大分市議会 2018-03-23 平成30年建設常任委員会( 3月23日)

常任委員会の冒頭ですが、職員窃盗の疑いで逮捕起訴された事件について、おわびを申し上げます。  本件の概要は、下水道部の職員が、平成30年2月21日午後11時50分ごろ、勤務場所である大分市庁舎城崎分館において他職員の私物を窃取したとして、22日に逮捕され、3月6日に大分区検察庁から大分簡易裁判所に対し、窃盗により公訴を提起されたものです。  

宇佐市議会 2017-06-15 2017年06月15日 平成29年第3回定例会(第4号) 本文

宇佐警察署によりますと、平成二十八年に検挙された少年は十六名であり、そのうち十名が初発型非行、いわゆる犯罪への入り口と言われているもので、自転車窃盗や万引きで検挙されています。また、平成二十七年に検挙された少年は二十二名であり、そのうち十名が初発型非行となっています。検挙者数の推移につきましては、過去五年を見ますと二十名前後で推移しています。  

別府市議会 2015-12-14 平成27年第4回定例会(第3号12月14日)

窃盗というようなことになるのではないかというふうに思うのですけれども、こういったこと、悪質なケースでいろんな、トイレットペーパーを公衆トイレに置けないとか、公衆トイレにトイレットペーパーを置けないのは、そういう持ち去りだけではなくて、それをもとにして便器が壊されたり、いたずらされたりということがあるので置かなくなったという経緯も聞きましたけれども、こういったことはだめだというメッセージというのが、やっぱり

宇佐市議会 2014-09-11 2014年09月11日 平成26年第3回定例会(第4号) 本文

県警本部のホームページの中には、ある程度の数字として刑法犯認知件数の推移であったり、窃盗犯の認知状況、非侵入窃盗であったり、乗り物等々のそういった具体的な数字は出ておりますが、議員御指摘の振り込め詐欺、それから悪質訪問などの発生状況については公表されていません。  

別府市議会 2014-02-28 平成26年第1回定例会(第1号 2月28日)

平成25年12月に環境課の主任が、住居侵入窃盗事件というのを起こしました。先日、放火でも起訴されました。公務員窃盗したこと、そのことすら大変大きな犯罪なのです。しかも放火をしていたということなのです。これは公務員以前の問題なのです。人間としての問題なのです。  市長は強弁しましたね、私の時代だけ突出して多いのではないと言いましたけれども、数字ではそうなっているのです。

別府市議会 2013-12-16 平成25年第4回定例会(第5号12月16日)

水道料金着服、難民法違反事件下水道使用料横領、盗撮、145万円着服、無免許運転、酒気帯び運転、セクシャルハラスメント、拾得物違反、万引き、盗撮、窃盗、14件。もう今や別府市はたがが緩み切っている。それはあなたが、今言ったように広域圏の不祥事があったのにあなた自身が責任をとらないからそういうことになる。人のことは言えませんよ。たがが緩んでしまっている。  そこで、まとめをさせていただきます。

大分市議会 2012-12-06 平成24年第4回定例会(第2号12月 6日)

近年、子供や女性、高齢者被害者となる犯罪住宅侵入犯罪自転車窃盗など、身近な地域安全を脅かす犯罪が多発しています。こうした犯罪の抑止力になるのが、地域一体となった住民の目ではないでしょうか。  自分たちの地域安全を守るため、全国各地でまちぐるみで取り組む地域安全活動が展開されています。  

大分市議会 2012-03-21 平成24年厚生常任委員会( 3月21日)

○宮野清掃業務課長   先ほどの条例で、所有権につきましては、所有権を規定しますと、持ち去られた時点で窃盗罪が成立いたしますが、被害額が小さいと警察もなかなか動いてもらえない現状がございます。そういう中で、行政としましては、まず指導から入っていきたいと考えております。指導または命令に従わない場合は告発をしたいと、このように考えております。  

大分市議会 2011-07-12 平成23年総務常任委員会( 7月12日)

罪種別に見ると、両者とも窃盗罪の占める割合が大きいが、米軍人等の窃盗犯の起訴率が全国平均よりかなり低く、これが一般刑法犯起訴率が低い要因になっているのではないか。また、一般の刑法犯については、警察段階で万引き等は微罪処分ということで検察庁送致されないが、米軍人等は微罪事件でも検察庁に全件送致される。

大分市議会 2011-01-31 平成23年厚生常任委員会( 1月31日)

○今山副委員長   窃盗ですよ。 ○河野委員   ちゃんと法律の中で対応できる問題だから。 ○安部委員長   対応はいかがいたしますか。 ○河野委員   1にしたほうがいいのでは。聞いておくだけでいいのではないですか。余計なことを言うほうが大変なことになる。 ○河越委員   今のところまれですよ。 ○河野委員   今、古紙が高騰していて、そういうことが起きやすいというか。

大分市議会 2010-03-17 平成22年第1回定例会(第5号 3月17日)

また、非行少年は全体で814人と、34人減ではあったものの、中学生が333人と最も多く、小学生は58人、高校生266人、有職、無職少年104人で、途中を略しますが、万引き、窃盗占有離脱物横領などの初発型非行は、全体で31人増の605人、うち万引きが64人の増の392人に上った、刑法犯少年の再犯率は27.3%で、依然高どまりの状況が続いており、県警は、犯罪の入り口とも言える万引きなどを防止するため、

宇佐市議会 2009-06-11 2009年06月11日 平成21年第5回定例会(第2号) 本文

県下十四市で調べて、一番ひどいのが杵築市で、杵築市の民生委員の意見書は何って書いてあるか、犯罪的傾向を書かせるなんてですね、男女関係がどうかとか、酒ぐせがどうかとか、あるいは窃盗癖があるかとか、こういうことをやっているんですけども、宇佐市の場合もですね、本人の性格がどうか、生活態度がどうか、近隣の風評はどうか、最近三年以内の資産処分をしたかどうか。

  • 1
  • 2