359件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

中津市議会 2021-06-15 06月15日-04号

さらに、地域防災士の皆さんには、防災士協議会校区理事を通じて、昨年9月の台風10号接近時における避難所運営補助や、本年1月の寒波到来時における漏水箇所調査にも御協力をしていただいたところであります。 なお、課題といたしましては、自治会と連携がうまくいっておらず、活動ができていない地域が存在することなどが上げられます。以上です。 ○議長(中西伸之)  山影議員

大分市議会 2021-03-25 令和 3年建設常任委員会( 3月25日)

民間活力の導入では、コストの縮減と業務の効率の向上を図るもので、令和年度には漏水時対応や水道相談業務を、令和年度からは鉛給水管解消を図るため、事前調査や取替え工事を行う業務をそれぞれに民間に委託いたしました。  ④将来の経営環境に備えた財政基盤の強化では、企業債残高40億円の削減と、水道設備更新経費の財源を確保するため、建設改良積立金50億円を目指してまいります。  

大分市議会 2021-03-17 令和 3年第1回定例会(第3号 3月17日)

しかし、水道管法定耐用年数の40年が経過した今、腐食などの影響から、全国的には年間2万件を超える漏水破損事故が多発しております。  改正水道法では、自治体の枠を超えた事業広域化が行いやすくなり、例えば埼玉県秩父市を中心に行われている水道事業は、広域化により約年間2億4,000万円の純利益を見込んでおります。  

中津市議会 2021-03-02 03月02日-03号

漏水自己責任という意見もありましたけれども、やはり、それ以外の多くの市民の方々、迷惑をかけてしまった市民に対して、基本料金の免除など、こうした見直しをすべきではないかと思いますが、その点についてお尋ねいたします。 それから最後になりますけれども、ごみ資源化減量化についてお尋ねいたします。 今、本当に大変な中で、コロナの中で、家庭ごみ有料化をするから事業系ごみの引上げをやるとしています。

中津市議会 2021-03-01 03月01日-02号

次に、寒波漏水に対応するための漏水調査を行いました。 まず1点目に、三口浄水場場内運転管理委託業者職員により、場内漏水点検をしましたが、特に問題はありませんでした。 2点目に、水道管本管につきましても、1月9日より漏水調査会社と市の技術職員延べ168名を動員し、4日間をかけて全線の点検を実施いたしましたが、付属する部材からの少量の水漏れのみで、本管からの漏水などはありませんでした。 

竹田市議会 2020-12-22 12月22日-06号

国営大野川上流農業水利事業は、畑作の安定的な生産と水田の慢性的な水不足の解消を目指し、大野川上流地域にあたる竹田市並びに熊本県阿蘇市及び産山村の農地に供給する農業用水を確保することを目的として、昭和54年に事業着手し、平成16年度には当該事業の根幹となる大蘇ダム本体工事が完了したものの、想定を超える漏水が判明したため、平成25年度から令和年度まで、浸透抑制対策に係る追加工事が施工されました。

臼杵市議会 2020-12-22 12月22日-04号

次に、第116号議案 損害賠償の額の決定についてですが、漏水により城南区の市道港町18号線が一部陥没し、陥没箇所から多量の水と噴石が飛散したことにより、隣接に駐車していた車両を大きく損傷したため、損害賠償の額を決定することについて、地方自治法の規定に基づき、議会の議決を求めるものであります。 審査の結果、特に異議なく、全会一致原案のとおり可決すべきものとして決しました。 

大分市議会 2020-12-14 令和 2年第4回定例会(第5号12月14日)

これは、給水管等漏水調査給水管改修に係る経費などを債務負担行為として計上するものであり、異議なく原案を承認することに決定をいたしました。  次に、議第123号、令和年度大分市公共下水道事業会計補正予算第1号についてであります。  これは、管渠建設マンホール改築に係る経費などを債務負担行為として計上するものであり、異議なく議案を承認することに決定をいたしました。  

中津市議会 2020-12-10 12月10日-04号

平成28年1月の大寒波では、市内約3,000件の給水管が破裂し、大量の漏水が発生したため、中津市内9割の配水量を占める三口浄水場配水池水量が激減し、1月25日夕方から27日夕方まで、約2万5,000世帯を対象とする給水制限を実施しました。このことにより、沖代校区鶴居校区大幡校区三保校区の約6,000世帯断水状態となりました。 

大分市議会 2020-12-04 令和 2年第4回定例会(第2号12月 4日)

このことは、文化会館のあった時代に発生した浸水事故の際にも指摘したことですが、雨どいや雨水ますなどの保守点検を怠れば、必ず雨水による浸水漏水が生じるのです。  ここでは全ての公共施設所管課個々に聞くことはできませんので、代表して管財課にお聞きします。公共施設保守管理、メンテナンスを徹底し、二度と西部公民館のような浸水事故を発生させないための考え方をお聞かせください。

大分市議会 2020-10-28 令和 2年建設常任委員会(10月28日)

第2節、建築物保守管理業務については、本施設建築物等の各部位において清潔かつ美しい状態を保ち、破損漏水等がなく、仕上げ材においても美観を維持すること。  第3節、建築設備等保守管理業務については、本施設建築設備等全般に関して、建築基準法等関連法令に準拠し、所定の性能及び機能を保つこと。  第5節、外構等維持管理業務については、年間を通じて安全性を保つよう維持管理すること。