運営者 Bitlet 姉妹サービス
24件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1
  • 2
日付議会議事録名議事録内容
2017-06-20 臼杵市議会 平成29年  6月 定例会-06月20日−02号 現在、施政方針演説で市長が示しました「住み心地一番のまち」で、全庁的に様々な諸課題に向かって事業を進めているところでありますが、今後、それぞれの事業に対しましてスケジュール感を持ってやっておりますが、市政アドバイザーが必要となった時点、その時点でまた3人目4人目というふうに委嘱をしてまいりたいと考えております。 もっと読む
2015-03-23 別府市議会 平成27年第1回定例会(第7号 3月23日) この言葉どおり、安倍首相は、2月12日の施政方針演説でも、集団的自衛権行使のための法整備を進めるとして、その翌日から自民・公明による与党協議を開始しました。政府関係者は「自衛隊法や周辺事態法など少なくとも14の法律についての改訂が必要」と説明しており、法案提出は、地方選後の5月の連休明けになると言われています。   もっと読む
2014-03-14 大分市議会 平成26年第1回定例会(第4号 3月14日) また、安倍首相は、今通常国会の施政方針演説において、地方の活性化を掲げ、地方への権限移譲を進めるとしておりますが、一方で、首都圏を初めとする都市部と地方の格差の拡大による地方の活力低下が問題となっております。   もっと読む
2014-03-12 大分市議会 平成26年第1回定例会(第2号 3月12日) さらに、安倍首相は、今通常国会の施政方針演説において、地方の活性化を掲げ、元気な地方をつくることを目指し、地方に対する権限移譲や規制緩和を進めるとしております。  現在、我が国においては、地方の活力低下が見られ、このことがこの国全体の活力を失わせている要因の一つとなっております。   もっと読む
2013-03-14 臼杵市議会 平成25年  3月 定例会-03月14日−04号 この中で、TPP交渉に関し、全ての関税を撤廃することが前提ではないことを確認したとし、今後、政府の責任で交渉参加を判断すると施政方針演説で表明しました。報道では、あす交渉参加を表明すると伝えております。  農業に与える影響を心配する声を多く聞きますが、一方で、TPP協定により、参加国間で互いの関税をなくしていくことで貿易が盛んになるなどのメリットも考えられます。   もっと読む
2013-03-05 宇佐市議会 2013年03月05日 平成25年第1回定例会(第2号) 本文 ◯三番(広崎譲二君)安倍総理のですね、二月の末の施政方針演説の中でですね、福沢諭吉先生の「一身独立して一国独立す」という言葉を引用されて、施政演説を行っているんですけど。 もっと読む
2013-03-05 宇佐市議会 2013年03月05日 平成25年第1回定例会(第2号) 本文 ◯三番(広崎譲二君)安倍総理のですね、二月の末の施政方針演説の中でですね、福沢諭吉先生の「一身独立して一国独立す」という言葉を引用されて、施政演説を行っているんですけど。 もっと読む
2013-03-04 津久見市議会 平成25年第 1回定例会(第1号 3月 4日) 2月28日に安倍首相は施政方針演説で原発の再稼働について「東京電力福島第一原発事故の反省に立ち、原子力規制委員会のもとで妥協することなく安全性を高める新たな安全文化をつくり上げます。その上で、安全が確認されれば再稼働します。」と述べています。私も安倍首相と同じ考えで、安全性が十分に確認できれば再稼働を認めるべきです。 もっと読む
2012-03-12 大分市議会 平成24年第1回定例会(第2号 3月12日) 野田総理は、1月24日開会の第180通常国会の施政方針演説において、大震災からの復旧、復興、原発事故との闘い、日本経済の再生などを優先課題として取り組むとしましたが、同時に、社会保障と税の一体改革についても、野党の協力を呼びかけて以降、その成立に強い意欲を示されています。  確かに世界に例を見ない速さで我が国の高齢化が進む一方で、少子化が進展している事実は否定できません。 もっと読む
2011-03-02 杵築市議会 平成 23年 3月定例会(第1回)-03月02日−01号 国の動向に目を向けますと、去る1月の24日に、第177回通常国会が召集され、菅首相は、就任後、初の施政方針演説を行いました。首相はこの中で国づくりの理念として、平成の開国、最小不幸社会の実現、不条理をただす政治を提唱しました。  平成の開国については、包括的な経済連携の推進を掲げ、中でもTPP(環太平洋パートナーシップ協定)の交渉参加について、本年6月を目途に結論を出すとの内容であります。   もっと読む
2010-03-12 大分市議会 平成22年第1回定例会(第2号 3月12日) 通常国会では、緊急雇用経済対策の2009年度第2次補正予算が28日に成立し、翌29日に衆参両院本会議で鳩山首相の施政方針演説が行われました。  鳩山首相の施政方針演説で注目したいのは、「「新しい公共」によって支えられる日本」の項であります。そこでは、「人の幸福や地域の豊かさは、企業による社会的貢献や政治の力だけで実現できるものではありません。 もっと読む
2009-12-16 中津市議会 平成 21年12月定例会(第4回)-12月16日−04号 その年、平成19年6月の議会の施政方針演説で市長の方から述べられまして、その年の9月に議会で関連予算を計上して、具体的にこの事業仕分けの作業に入っていった、こういう内容でありました。  この事業仕分けの第1回が、平成20年2月です。 もっと読む
2009-03-10 臼杵市議会 平成21年  3月 定例会-03月10日−02号 したがいまして、市民の皆様方にとりましても、今回の中野市長が掲げましたマニフェストの中身というものは、全市民に本当に知られているのかと考えたときに、その点については、ほとんどの市民がよく理解ができていないという部分もあるわけでありますから、先般、施政方針演説の中でも触れられておりますけれども、そのことだけではなくて、「希望」・「安心」・「活力」という課題についてさらに踏み込んで、今後具体的にどのように もっと読む
2008-03-11 宇佐市議会 2008年03月11日 平成20年第1回定例会(第4号) 本文 二つ目には、市長が施政方針演説の中で、日本一の経営体ということで、このことを指すと思うんですけれども、その具体的な中身ですね、どの分野で日本一になろうとしているのか、その構想も含めてお答えを求めるものであります。  その三点目は、イチゴ農家全体に支援するべきなのにですね、なぜ特定の、十社、グループ企業を持っている十社に特定の援助をするのか。 もっと読む
2007-07-04 大分市議会 平成19年第2回定例会(第4号 7月 4日) 安倍首相は、ことし1月の施政方針演説で、ことし秋以降本格的な論議を行い、2007年度を目途に消費税を含む税体系の抜本的改革を実現させるべく取り組むという姿勢を明らかにし、逃げず逃げ込まずと、推進を明言しております。参議院選での国民の審判を仰がず、選挙が終われば消費税増税などとんでもありません。少額の年金生活者など所得の低い人にも容赦なく課税をする最悪の不公平税制です。 もっと読む
2007-03-08 中津市議会 平成 19年 3月定例会(第1回)-03月08日−03号 1月25日に招集されました通常国会におきまして、安部総理の施政方針演説の中で、教育再生というのを最重要課題と位置づけるということの表明がなされました。 もっと読む
2007-03-06 宇佐市議会 2007年03月06日 平成19年第1回定例会(第2号) 本文 そういうことにならないようにですね、むしろ前年度のですね、施政方針演説に基づいて、その一年間でですね、例えば都市計画で「彩りのあるまち」、施政方針で、さっき言った「安全・安心」とかいうような三つのですね、まちをどのくらいやったのか。それで、進捗状況はどんなにあるのか。現状はどうあるのか。 もっと読む
2006-03-20 大分市議会 平成18年第1回定例会(第7号 3月20日) 本議会での市長の提案理由説明を、市長の今任期中最後の施政方針演説であると受けとめ、そのことに敬意を払いつつ、精いっぱいの気迫を込めて質問いたします。  まず、大規模災害発生の際の危機管理体制についてお尋ねします。  危機管理の要点は、非日常的な事案に迅速に対処することです。特に大規模災害の場合、対応の良否は、直接大分市民の生命、財産に大きく影響します。   もっと読む
2006-03-08 宇佐市議会 2006年03月08日 平成18年第1回定例会(第3号) 本文 市長の施政方針演説の中にも触れられておりましたが、現在まで先人から引き継がれてきた文化財について、改めて保存に対する基本姿勢をお聞きいたします。 もっと読む
2005-12-09 宇佐市議会 2005年12月09日 平成17年第7回定例会(第2号) 本文 まず、第一点目ですが、市長は合併直後の施政方針演説と広報において、「彩りのあるまちづくり」と掲げていましたが、財政難の折、「彩りのあるまちづくり」とは、どのような方策で進めていくのか、答弁をお願いします。   もっと読む
  • 1
  • 2