5件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

宇佐市議会 2019-05-10 2019年05月10日 令和元年第2回臨時会(第1号) 本文

さて、地方を取り巻く環境は、少子高齢化による人口減少や大規模自然災害への対応など大変厳しい状況にありますが、今後も将来人口五万人を維持するとともに、グローバル化や人づくり、情報化にも対応するなど、改元による新時代にふさわしい宇佐市発展の礎を築きたいと考えております。議員各位におかれましては、さまざまな視点から御指導、御鞭撻を賜りますようお願いを申し上げます。  

宇佐市議会 2019-03-19 2019年03月19日 平成31年第1回定例会(第6号) 本文

特に、今年は改元が予定されていることから、予算編成に当たっては、新たな時代への挑戦に向けた宇佐市創生予算と位置づけ、子供の医療費軽減などの子育て支援や雇用拡大、定住促進などの地方創生対策、防災情報システム整備や各種社会インフラの長寿命化などの安心確保対策、安心院地域複合支所建設や宇佐神宮周辺の街なみ環境整備など、地域の特色を生かしたまちづくりに重点を置き、予算編成をしたところであります。  

大分市議会 2019-03-11 平成31年第1回定例会(第2号 3月11日)

システムにおける新元号対応の具体的な内容と進捗状況についてですが、本年5月1日の改元に伴う情報システムの改修は、市民生活への影響を鑑みますと、遅延することなく円滑に進めることが求められております。  こうした中、本市において改元対応が必要となるシステムにつきましては、111システムとなっております。

宇佐市議会 2019-02-19 2019年02月19日 平成31年第1回定例会(第1号) 本文

地方を取り巻く環境は、少子高齢化や大規模自然災害への対応など、引き続き厳しい状況にありますが、将来人口五万人を維持するとともに、グローバル化や人づくり、情報化にも対応するなど、改元による新時代にふさわしい宇佐市発展の礎を築きたいと考えております。  実施に当たりましては、これまで同様、議員各位並びに市民の皆様方の声を十分お聞きしながら、全庁一丸となって誠心誠意取り組んでまいります。  

別府市議会 2016-09-15 平成28年第3回定例会(第5号 9月15日)

続日本後紀、これのほうに大分川で捕まえた白亀、白い亀を朝廷に献上したところ、年号を嘉祥に改元したという話が出てまいります。亀川のほうにつきましても、亀川で雌雄1対、2匹の亀を捕らえて朝廷に献上して嘉祥に改元したというような話が、同じように伝わっております。また、江戸時代の書物にもそれを示すような記述もございます。その亀を祭る場所が、現在、白亀塚というふうに言われております。

  • 1