172件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

大分市議会 2019-07-11 令和元年文教常任委員会( 7月11日)

その旨をもって、大分県教育委員会は当該の報道の方に抗議電話をいたしたということを、大分県教育委員会教育人事課から連絡を受けているところでございます。 ○今山委員   わかりました。今回の事案が同一人によって繰り返されたというこの事実の一端は、ある程度大分市教育委員会にも責任があるのではないかと私も思うのですが、その点について、どうお考えでしょうか。

宇佐市議会 2019-03-19 2019年03月19日 平成31年第1回定例会(第6号) 本文

第五点は、市産材活用事業を市は林業の振興や地域経済の活性化に寄与できる目玉政策として創設しながら、何と二〇一九年度予算では、施主は建築関係者からの強い継続の要望があるにもかかわらず、この二〇一九年度で廃止したことに抗議し、二〇二〇年度の復活を強く求めるものであります。  最後の後期高齢者に関する予算計上の問題は、後ほど我が党の今石議員の反対討論に譲ります。  

大分市議会 2019-03-12 平成31年第1回定例会(第3号 3月12日)

愛媛県四国電力と結ぶ協定では、原発で異常があった場合、四国電力は直ちに県に連絡することになっておりますが、1月18日伊方原発でクレーンが横転する大きな事故があったのに、県への報告が約3時間後と、遅かったとして、四国電力抗議する事件も起きています。さらに加えて、2月26日、伊方原発で原因不明の発煙騒動も起き、ますます不安は増大しているのではないでしょうか。  

宇佐市議会 2018-12-07 2018年12月07日 平成30年第4回定例会(第5号) 本文

│      ┃ ┃      │ (3)平和ミュージアム(仮称)の建設の理  │      ┃ ┃      │  念とオスプレイを伴う訓練は相反する  │      ┃ ┃      │  と考えるが、抗議意思を表明すると  │      ┃ ┃      │  ともに、中止を再度申し入れるべきで  │      ┃ ┃      │  は。                 

大分市議会 2018-03-16 平成30年第1回定例会(第6号 3月16日)

先般、先月の12日に、誰もが安心して暮せる大分県をつくる会主催で、JR駅の無人化に抗議する集会というのに、私も参加をしてまいりました。その中の基調提案で、共同代表の徳田弁護士が、今回のJR駅の無人化計画、障害者基本法第21条2項、障害者差別解消法第8条の2項、障がいのある人もない人も誰もが安心して豊かに暮らせる大分県条例に違反し、障害者に不利益を与え、新たな施策障壁をつくることになる。

宇佐市議会 2018-03-06 2018年03月06日 平成30年第1回定例会(第5号) 本文

第六点は、岡部局長が、私に、業者から金もらったと、この点については、厳しい抗議の中で一部訂正しましたけども、依然として疑惑は晴れてないということを言い続けて、さすが市長も昨年八月八日、岡部局長文書による厳重注意処分を行ったわけでありますが、いまだに当人からも任命責任者である市長からも謝罪の言葉もない。改めて、どのような処理をなされたか答弁を求めるものであります。  第二点は、入札改革について。

大分市議会 2018-02-28 平成30年総合交通対策特別委員会( 2月28日)

○岩崎委員   2月12日に行われた、無人化に抗議する集会が一つの契機になって、JR九州側も全駅の実施を見送った、何らかの影響があったのではないかと考えております。その中で、障害者団体の方から県条例の位置づけ等、どう考えるのかという意見が出ました。つまり、法的に問題があるのではないかという提起がありました。  

別府市議会 2017-12-14 平成29年第4回定例会(第4号12月14日)

某メーカーですから、これについては抗議せねばいかぬ、このように思っています。市長だって、全国の市長を見て、教育長、副市長。顔がプルンプルンですよ。全部プルンプルンにならないように気をつけてもらわなければいかぬけれども、その辺についてはまた詳しく後で話したいと思います。  そういうことからもとに戻って、この歴史ある知名度の高いバスクリンと連携協定締結したことで、すごいと思うのです。

宇佐市議会 2017-12-11 2017年12月11日 平成29年第6回定例会(第5号) 本文

まず初めに、十一月二十九日の北朝鮮ミサイル発射の暴挙を満身の怒りを込めて糾弾し、強く抗議するものであります。同時に、核戦争という人類に破局をもたらす事態を絶対に避けるため、トランプ大統領が、北朝鮮のこうした挑発政策に乗ることによって、先制攻撃や軍事作戦には絶対に踏み込むべきではないことを強調しておきたいと思います。  

大分市議会 2017-09-19 平成29年第3回定例会(第5号 9月19日)

次に、平成29年請願第7号、北朝鮮の核実験に関する決議等を求める請願は、委員から、政府は対話を含めた対応をしているところであり、今後の動向を注視していくべきである、現時点では被害は出ていないが、抗議意思を表明するべきであるなどの意見が出されました。審査いたしました結果、一部採択を求める意見がありましたが、不採択とすることに決定いたしました。  

宇佐市議会 2017-09-08 2017年09月08日 平成29年第5回定例会(第5号) 本文

しかも、九月三日には六度目の核実験を強行したことに、満身の怒りを込めて糾弾、抗議するものであります。我が党は、米朝が直ちに直接対話に乗り出して、戦争危機を回避するよう求めて、全力を挙げて頑張る決意でございます。  さて、質問の第一のごみ処理建設の問題について、十七日に正副管理者会議で合意にいたらなかった理由について、そしてまた、今後の合議条件について問うものであります。  

宇佐市議会 2017-06-28 2017年06月28日 平成29年第3回定例会(第7号) 本文

安倍政権は、国連の条約締結するために共謀罪が必要だと述べる一方、国際人権規約に基づく特別報告者のケナタッチ氏の、共謀罪プライバシーの侵害につながるとした懸念を日本政府に寄せましたが、これを無視するばかりか、これに抗議、国連と国際社会に背を向けた恥ずべき姿勢をとり続けていることであります。こうした安倍政権の手法こそ、身勝手な御都合主義による印象操作と言わざるを得ません。  

大分市議会 2017-03-21 平成29年第1回定例会(第4号 3月21日)

まず、このことに強く抗議をするものであります。  政府は、テロ対策を口実に、共謀罪、いわゆるテロ等準備罪の創設を狙っております。市民思想良心の自由への抑圧につながる大きな問題だと思います。  政府は、テロ対策のためなどと説明をしていますが、日本テロ防止のために13の国際条約締結しています。テロにつながる重大犯罪については、それを未然に防ぐ手だてが既に法制化をされております。

大分市議会 2016-09-16 平成28年第3回定例会(第5号 9月16日)

連合大分大分県警察本部及び大分県警別府警察署に対して「プライバシーの侵害等の観点からも極めて重たい問題である」と抗議したのは当然である。  言うまでもなく、労働組合憲法第28条によって保障された団結権に基づいて結成されており、その目的は、労働組合法第2条にあるとおり、労働者主体となって自主的に労働条件の維持改善、その他経済地位の向上を図ることである。

津久見市議会 2016-09-16 平成28年第 3回定例会(第3号 9月16日)

連合大分が県警及び別府署に対して、プライバシーの侵害等の観点からも極めて重たい問題であると抗議したのも当然です。  言うまでもなく、労働組合憲法第28条によって保障された団結権に基づいて結成されており、その目的労働組合法第2条にあるとおり、労働者主体となって、自主的に労働条件の維持改善、その他経済地域の向上を図ることです。

宇佐市議会 2016-09-06 2016年09月06日 平成28年第3回定例会(第2号) 本文

断じて許すわけにはまいりませんが、私が三月議会ごろだったと思うんですけども、事務局に、こうした北朝鮮ミサイル発射に抗議する意見書の提出を検討する用意があるのではないかということを相談したことをきっかけに、事務局請願の規制の全国の例をインターネットで血眼になって探し出して、前橋市三原市伊賀市、湯河原町にその例があるとして、自分でその資料を出してこれを強行した点であります。