304件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

大分市議会 2019-03-14 平成31年総務常任委員会( 3月14日)

明野支所の利用者は、市内全域または市外から利用しているものの、主には本庁、鶴崎、明野の住民による利用が多く、業務別で見ますと、戸籍、福祉関係では鶴崎、各種証明や異動届関係では本庁、収納その他では明野がトップの実績でございます。  

大分市議会 2019-03-13 平成31年第1回定例会(第4号 3月13日)

まず、現在の取り組みについてですが、マイナンバーカードは、これまで、公的な身分証明書やe-Taxなど、各種行政手続のオンライン申請などに活用されてまいりましたが、本市におきましては、昨年7月から、全国のコンビニエンスストアで、マイナンバーカードを利用すれば、住民票や戸籍、印鑑証明書を取得することができるよう、利用範囲の拡大を図ってきたところです。  

大分市議会 2019-03-11 平成31年第1回定例会(第2号 3月11日)

まず、新元号対応の基本的な考え方と進捗状況についてですが、市民部におきましては、住民基本台帳や戸籍などの事務を取り扱っており、その書類の多くが、外国人の生年月日などを除き、通達や通知などにより、元号を用いて記載されております。  

別府市議会 2018-12-13 平成30年第4回定例会(第6号12月13日)

こういった中で浜脇の高層が1戸空くと100人ぐらい来て、それで、その当時は申し込みをするのに住民票300円、完納証明300円、戸籍謄本、何か3つぐらい、五、六百円のこれを、一緒に住民票をくっつけて申し込みをしておりました。それで、70人、80人、90人の中で応募が1戸空くとやっていて、当時は。

宇佐市議会 2018-12-04 2018年12月04日 平成30年第4回定例会(第2号) 本文

になりますけども、犯罪被害に遭った後に、児童扶養手当の打ち切りですね、これ、何回も部署を回され、何回も同じことを聞かれたことや、死亡届はどうすればいいのかわからないや、どこに相談すればいいのか全くわからないなどですね、どこで何をするにも住民票や死亡診断書や除籍証が必要で、その都度その都度ですね、現実に向き合わなければならなく大変苦しかったということで、被害者は、自分で何もかもしなければならないと思って、住民票や戸籍抄本

大分市議会 2018-09-13 平成30年総務常任委員会( 9月13日)

住民票、戸籍、印鑑証明以外の福祉関係の申請、税、国保税、水道・下水道使用料の収納とあわせ、募金の受付、自治委員等からの相談の受付をワンフロアで対応しております。その約100平米のロビーには各種記載台等があり、繁忙期には騒然とすることから、会話をしづらいこともあり、手狭感が拭えない状況となっております。

宇佐市議会 2018-09-13 2018年09月13日 平成30年第3回定例会(第4号) 本文

過去ね、私はIT調達の闇ということで、これは会計検査院が指摘して、IT調達を全て随契でやってきた問題があって、これは一般質問で私ここでやって、その三カ月後に起こった、議会の中に戸籍電算システム、これを随契で出したから、委員会で、総務委員会だったと思いますけど否決して、結局取り下げて、競争入札にした。六千万円下がったんですよ。いろんなやり方があるわけですよ。

宇佐市議会 2018-09-11 2018年09月11日 平成30年第3回定例会(第2号) 本文

基本計画では、プライバシーをめぐる人権問題の施策の推進として、個人情報を守るため個人においても戸籍や住民票等の証明書の不正取得を未然に防ぎ、抑止力を高めることのできる本人通知制度への登録等、一人一人が個人情報の保護の重要性を認識し、お互いのプライバシーが尊重されるよう人権教育、啓発に努めるとしています。  

大分市議会 2018-06-22 平成30年子ども育成・行政改革推進特別委員会( 6月22日)

まず、1つ目の柱であります、市民満足と利便性のさらなる向上ですけれども、推進項目の4、市民満足度の高い行政サービスの推進では、住民票の写し、印鑑登録証明書、戸籍証明のコンビニ交付を平成30年7月より運用開始する予定としておりまして、マイナンバーカードの利用促進に努めてまいります。  

大分市議会 2018-06-21 平成30年総務常任委員会( 6月21日)

対象交付証明書と手数料についてですが、現在使用いたしております自動交付機と同種類、同額であり、住民票の写しと印鑑登録証明書が1通200円、戸籍全部事項及び戸籍個人事項証明書は1通300円といたしております。  なお、証明書の記載内容で違いますのは、コンビニでの証明書では個人番号の記載が選択できる一方、全国共通システムを利用するため、通称住所の記載はできません。  

大分市議会 2018-06-18 平成30年第2回定例会(第3号 6月18日)

このように法律の規定に基づき火葬を行った後、市が管理する施設である大分市供養塔や大分市営納骨堂に遺骨を保管し、戸籍照会等により、亡くなった方の相続人や扶養義務者に当たる方を調査し、遺骨の引き取りを依頼しているところでございます。 ○議長(野尻哲雄) 松本議員。 ○18番(松本充浩) はい、ありがとうございました。  原課のほうから、それぞれ無縁仏となられた方の数もいただきました。

大分市議会 2018-03-26 平成30年第1回定例会(第8号 3月26日)

これは、多機能端末機による戸籍の記録事項証明書、その他の証明書の交付に係る手数料等の額を定める改正及び消防法に定める特定屋外タンク貯蔵所等の設置許可に係る手数料の額を改定しようとするものであり、異議なく原案を承認することに決定いたしました。  次に、議第32号、大分市国民健康保険条例の一部改正についてであります。  

大分市議会 2018-03-22 平成30年総務常任委員会( 3月22日)

個人番号カードを利用して、コンビニエンスストア等に設置している多機能端末機から住民票の写しや印鑑登録証明書、戸籍の証明が取得できるコンビニエンスストア等における証明書等の自動交付サービスの導入に伴い、多機能端末機による住民票の写し等の交付に係る手数料を定めるため、一部改正を行うものでございます。  

別府市議会 2018-03-20 平成30年第1回定例会(第6号 3月20日)

そこで、例えばこの別府市でパートナーシップにつながることになるかと思いますけれども、保険証で特に男性・女性の生まれたときに戸籍の名前がついているわけですけれども、この名前を呼ばれることで非常にストレスを感じるという方もあるというふうにお聞きをしました。

別府市議会 2018-03-19 平成30年第1回定例会(第5号 3月19日)

法的に婚姻ができない戸籍上の性別が同じ二者間の社会生活における関係のことを「パートナーシップ」と定義していると認識しております。人が多様な性を生きることは、人権として尊重されるものであり、その中で築かれるパートナーシップもまた尊重されるべきものと理解しております。 ○2番(竹内善浩君) 人権でそれぞれの個性を尊重する、とても大切なことだと思います。