25件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1
  • 2

宇佐市議会 2016-06-28 2016年06月28日 平成28年第2回定例会(第7号) 本文

最後に、先般、宇佐市議会におかれましても、昨年六月に、日本海外戦争する国にする戦争法案廃案にするよう国に求める請願書総務常任委員会に付託されました。当時の委員会では、簡単に、また、いたずらに答えを出すような案件ではありませんでしたので、二度にわたる継続審査を行い、慎重かつ厳重に議論した結果、不採択との結論に至りました。

宇佐市議会 2016-03-07 2016年03月07日 平成28年第1回定例会(第5号) 本文

戦争をとめる国、そういうことが今、憲法九条を持つ日本国際的責任、責務だと考えておりますけれども、御承知のように、今度、安保法制、いわゆる戦争法案では、我が国が直接、武力攻撃を受けていなくても、アメリカ軍と一体となって攻撃に参加するということが南スーダンでも現実的な危険として迫っているわけですけども、そういった立場に立ってですね、我々は、憲法九条が求めているように、遵守義務を負う、そういう点で、憲法遵守義務

中津市議会 2015-12-28 12月28日-08号

さらには、国会周辺でのデモ戦争法案だというようなレッテル張りの報道に戸惑い、慎重になっているということが考えられると思っています。 我が国は、戦後一貫して日本国憲法のもとに平和国家として歩んできました。この歩みはこれからも決して変えてはなりません。 憲法第9条の平和主義、専守防衛の原則を堅持した安全保障政策の構築を目指したのが、今回の平和安全法制整備の真実であります。

宇佐市議会 2015-12-22 2015年12月22日 平成27年第5回定例会〔資料〕

━━━┯━━━━━━━━━━━━━━━━━┯━━━┯━━━━┯━━━┓ ┃ 番 号 │  件           名  │付 託│議決月日│結 果┃ ┃     │                 │委員会│    │   ┃ ┠─────┼─────────────────┼───┼────┼───┨ ┃請 願  │日本を「海外戦争する国」にする │   │    │六 月┃ ┃第四号  │「戦争法案

中津市議会 2015-12-15 12月15日-03号

そうした中、今回の法案に対し、戦争法案将来徴兵制につながると、連日法案反対する多くの方々が国会議事堂前や全国各地反対デモに参加されているのも事実であります。こうした一連の行動も理解できるところではありますが、この請願に書かれている内容に誤解に基づく表現がありますので、その問題点を踏まえ、御指摘申し上げます。 まず、本請願には、戦争につながる安全保障関連2法であると記されています。

宇佐市議会 2015-12-01 2015年12月01日 平成27年第5回定例会 提出議案等一覧

九十六号 平成二十六年度宇佐特定環境保全公共下水道事業特別会計歳入         歳出決算認定について 議第 九十七号 平成二十六年度宇佐介護サービス事業特別会計歳入歳出決算の         認定について 議第 九十八号 平成二十六年度宇佐後期高齢者医療特別会計歳入歳出決算の認         定について (閉会中の継続審査請願請願第 四 号 日本を「海外戦争する国」にする「戦争法案

宇佐市議会 2015-12-01 2015年12月01日 平成27年第5回定例会(第1号) 本文

請願第四号、日本を「海外戦争する国」にする「戦争法案廃案にするよう国へ求める請願書についてですが、本請願は、国会で審議されていました国際平和支援法平和安全整備法廃案にすることを国に求めるものであります。  議員より、反対の運動がいろいろな団体で行われている。国民の六割五分以上が反対をしている。ぜひ採択すべきだとの意見や、この戦争法案という題目が審議されるものではない。

中津市議会 2015-09-29 09月29日-08号

にもかかわらず、野党や左派メディアは、戦争法案、アメリカが地球の裏側で起こす戦争に巻き込まれる、憲法違反などと情緒的で偏見と悪意に満ちた主張を繰り広げてきました。 中でも、特にひどいのが、この法案によって徴兵制が敷かれるというデマです。特に民主党は、女性や若者の恐怖心や不安をあおろうと、憲法第18条には目をつぶり、徴兵制プロパガンダに熱心でありました。

宇佐市議会 2015-09-25 2015年09月25日 平成27年第4回定例会〔資料〕

━━━┯━━━━━━━━━━━━━━━━━┯━━━┯━━━━┯━━━┓ ┃ 番 号 │  件           名  │付 託│議決月日│結 果┃ ┃     │                 │委員会│    │   ┃ ┠─────┼─────────────────┼───┼────┼───┨ ┃請 願  │日本を「海外戦争する国」にする │   │    │六 月┃ ┃第四号  │「戦争法案

宇佐市議会 2015-09-10 2015年09月10日 平成27年第4回定例会(第4号) 本文

│      ┃ ┃      │ (1) 宇佐市で民間人を含む多数の戦争犠牲者   │      ┃ ┃      │   だしたアジア・太平洋戦争市長はどう思   │      ┃ ┃      │   うか                    │      ┃ ┃      │ (2) 安全保障関連法案(以下戦争法案略記)   │      ┃ ┃      │   政府答弁のなかで

宇佐市議会 2015-09-01 2015年09月01日 平成27年第4回定例会 提出議案等一覧

求める請願書議員提出議案議員提出議案  宇佐市議会会議規則の一部改正について 第 二 号 (意見書案意見書案第三号 地方財政充実強化を求める意見書決議案決議案第 一号 「宇佐神宮国東半島世界遺産にする会」の趣旨に賛同し、とも         に宇佐神宮国東半島日本遺産を目指す決議閉会中の継続審査請願請願第 四 号 日本を「海外戦争する国」にする「戦争法案

宇佐市議会 2015-09-01 2015年09月01日 平成27年第4回定例会(第1号) 本文

請願第四号、日本を「海外戦争をする国」にする「戦争法案廃案にするよう国へ求める請願についてですが、本請願は今国会で審議されています国際平和支援法平和安全法整備法廃案にすることを国に求めるものであります。  議員より、国会で審議されているこの法案には、いろいろ問題点がある。

中津市議会 2015-07-02 07月02日-08号

一部政党、政治家メディア等があおっている戦争法案という批判は全く根拠のない、無責任なレッテル張りです。本当に残念なことです。 また、今般の平和安全法制により、徴兵制が採用される、あるいは米国戦争に巻き込まれるなどというのは、全くこれも的外れな議論です。徴兵制は明らかに憲法違反です。いかなる場合であっても、導入する余地はありません。そして、米国戦争に巻き込まれるようなことももちろんありません。

中津市議会 2015-06-26 06月26日-06号

最初に、現在、国会で審議されています、いわゆる安全保障法制、私たち戦争法案と言っていますけれども、この戦争法案に対する市長の見解をお尋ねいたします。 この戦争法案は、これまで日本国民が本当に大きな惨禍を受けてきた戦争の反省の上に立ってつくられた憲法を大きく変えて、再び日本戦争をする国になろうとする、そういう法案の中身になっていると思います。 

別府市議会 2015-06-26 平成27年第2回定例会(第6号 6月26日)

について     報告第9号 市長専決処分について 第 6 議員提出議案第4号 認知症への取り組みの充実強化に関する意見書     議員提出議案第5号 地方単独事業に係る国保の減額調整措置の見直しを求める               意見書     議員提出議案第6号 義務教育費国庫負担制度堅持教育予算拡充を求める意見               書     議員提出議案第7号 憲法違反安保法制戦争法案

中津市議会 2015-06-23 06月23日-03号

たちはこれを戦争法案と呼んでいます。この戦争法案は、多くの国民市民の皆さんの間に不安や怒りを呼び起こしております。 憲法は多大な犠牲国民市民に強いて、市民戦死者も3,000人以上出しておりまして、けがをしたり、一家の大黒柱を失った遺族の悲しみ、苦しみ、そして人生を狂わされた人々など、こうした悲劇を二度と繰り返してはならないとして、今の憲法が制定されました。

宇佐市議会 2015-06-23 2015年06月23日 平成27年第3回定例会(第6号) 本文

次に、請願第四号 日本を「海外戦争する国」にする「戦争法案廃案にするよう国へ求める請願書についてですが、本請願は今国会で審議されています国際平和支援法平和安全整備法廃案にすることを国に求めるものであります。  議員より、「日本戦争のできる国にするのか、従来どおりできない国にするのか、歴史的な分かれ目になっている。ぜひ採択してほしい。」

  • 1
  • 2