62件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

津久見市議会 2018-12-12 平成30年第 4回定例会(第3号12月12日)

総務課長(石堂克己君)  罰則規定という別のものはございませんが、津久見市の懲戒処分基準に関する要綱というのがございます。その中で、ハラスメントについては、それぞれの該当する項目によっては、当然処分の対象にはなろうかと思っております。  以上でございます。 ○議長(黒田浩之議員)  森脇千恵美議員

大分市議会 2018-09-13 平成30年文教常任委員会( 9月13日)

これを受け7月19日、大分市教育委員会は、処分に関する内申を大分県教育委員会に行い、7月20日に、任命権者である大分県教育委員会は、減給10分の1、1月とする懲戒処分を行いました。  なお、当該職員の管理監督の立場にある校長教頭につきましては、職務担当権者である大分市教育委員会において処分の決定をし、校長には文書訓告処分を、教頭には口頭訓告処分を同日行いました。  

大分市議会 2018-03-23 平成30年建設常任委員会( 3月23日)

今回の不祥事は、全体の奉仕者たる公務員としてあるまじき非違行為であるとともに、本市職員全体の職の信用を著しく傷つけたことから、地方公務員法及び職員懲戒処分に関する基準に基づき、3月19日付で、同職員懲戒処分として免職するとともに、管理監督責任者及び服務規律指導者として6人を処分したところでございます。  

大分市議会 2017-12-11 平成29年総務常任委員会(12月11日)

この件に関しましては、関係する職員に対し、停職1カ月などの懲戒処分を行い、あわせて中央消防署の管理監督責任者に対しても厳正な処分を行ったところでございます。今後は二度とこのようなことがおきないように、消防局を挙げて綱紀の粛正及び服務規律の厳守について徹底を図るとともに、これまで以上に職員が一丸となって自律自戒を心がけ、市民の皆様の信頼回復に努めてまいる決意でございます。

宇佐市議会 2017-09-08 2017年09月08日 平成29年第5回定例会(第5号) 本文

│      ┃ ┃      │ (6)宇佐・高田・国東広域事務組合事務局  │      ┃ ┃      │  長の暴言に対し「懲戒処分に関する指  │      ┃ ┃      │  針を準用して対処する」と回答された  │      ┃ ┃      │  が、管理者の責任を含めどう対処する  │      ┃ ┃      │  と報告を受けているか。        

別府市議会 2015-12-16 平成27年第4回定例会(第5号12月16日)

市の職員につきましても、これとは別に別府市職員懲戒処分に関する指針というのがございます。この中でコンピューターやネットワークを不適正に使用して個人情報を漏えいした場合につきましては、処分の対象となるということであります。当然、このマイナンバー法の規定によって懲役刑等に起訴された場合におきましては、この指針において懲戒処分の対象になる、こういうふうに考えております。

大分市議会 2015-09-10 平成27年文教常任委員会( 9月10日)

また、嘱託職員である当該職員につきましては、地方公務員法による処分の対象とはなりませんが、事案の重大性を勘案した結果、職員における懲戒処分の戒告に相当する処分を、また、教育センター所長及び教育相談・特別支援教育推進室長につきましては訓告処分を7月31日付により行ったところでございます。  

大分市議会 2015-03-13 平成27年第1回定例会(第4号 3月13日)

大分県で374件のうち免職や減給などの懲戒処分はなく、訓告や厳重注意であったとされ、県教委は学校には全ての報告を上げるよう求め、改めるべきは改めようと取り組んだと説明しております。  体罰のあった状況は、小学校では授業中が61.4%、中学校は部活動で38.5%が最も多い結果となり、体罰の内容は、素手で殴るが小中学校ともに60%前後、中学校の蹴るが11.5%となっています。

大分市議会 2014-12-10 平成26年文教常任委員会(12月10日)

その中で、懲戒処分に該当した分については、所属等をお知らせするということになっておりますが、そこに至らない処分については公開の基準に達しておりませんので、事実について報告をさせていただくということで理解いただければと思います。 ○野尻委員   個人の名前までは求めませんが、学校名は公開してもよいのではないでしょうか。学校名を公開しないという基準でもあるのですか。

宇佐市議会 2014-06-18 2014年06月18日 平成26年第2回定例会(第3号) 本文

職員の非違行為に対しての懲罰については、宇佐市職員懲戒処分に関する指針に基づき、その内容に応じ、免職、停職、減給、戒告の処分を行っており、懲戒処分を受けた職員の昇給についても人事院規則に準じて対処しています。  二点目、トリプルAの挨拶ができていないについてですが、トリプルA運動の挨拶は、サービスを提供する市役所職員としては基本的なことであります。

宇佐市議会 2014-06-17 2014年06月17日 平成26年第2回定例会(第2号) 本文

で、福岡市職員の飲酒運転の非常に悲惨な事故があったあのときに、いろんな懲戒処分の指針を見直して、それを全職員に周知配布したとかですね、そういう他市の事例を当事者の意識を持ってですね、参考にして再発防止の意識を高めるというような取り組みをしておるところであります。  

別府市議会 2014-03-19 平成26年第1回定例会(第6号 3月19日)

これは何人かがもう取り上げていますので、具体的な部分だけちょっとお聞きしますが、地方公務員法では、職務上の義務に違反した、あるいは職務を怠った場合に、処罰委員会なり何なりで処罰が決められるということにあるのですが、この懲戒処分の内容、そういう内容について説明をしていただきたいと思います。 ○職員課長(樫山隆士君)  お答えをいたします。  

宇佐市議会 2013-12-09 2013年12月09日 平成25年第6回定例会(第2号) 本文

市としましては、違反の事実が判明した段階で市長が再発防止に向けた訓示を職員に対して行うとともに、公務員としての規律市民の皆様への信頼確保について指導を行ってきたところでありますが、一名が略式命令判決を受けた事実を確認した後に、ただちに該当職員に対する懲戒処分を実施、あわせて不起訴処分となった職員と管理監督する立場にある職員に対する処分も同時に行い、即日記者会見を開いて報道各社に公表したところであります

別府市議会 2013-09-12 平成25年第3回定例会(第4号 9月12日)

その政治活動への地方公務員の規制強化というのが、これは重要なのですけれども、1950年成立地方公務員法政治的行為制限違反は、懲戒処分による対応で足りる。ただ、国家公務員人事院規則国家公務員法人事院規則で、3年以下の懲役100万円以下の罰金、これははっきり決められておるのです。そして、この政治的中立が求められる地方公務員についても、国家公務員と同等の自覚と責任が必要と言われております。

豊後大野市議会 2013-07-29 平成25年  7月 臨時会(第3回)-07月29日−01号

私としましても、当時の院長の判断の厳重注意から、これまでのリハビリあるいは看護師の仕事の経過を見ますと十分その効果が出ていると判断しましたので、懲戒処分ではなく、先ほど申しました訓告と口頭での厳重注意を行いました。  さらに病院としましては、こういったことは100%避けたいものなんですが、どうしても時々出てくるんです。それを避けるために教育を厳重に行っていきたいと考えています。

大分市議会 2013-03-25 平成25年総務常任委員会( 3月25日)

その後、起訴され、ことし2月21日の第1回公判において事件の事実関係が明らかになり、内容を検討し、地方公務員法及び大分市消防職員懲戒処分に関する基準に照らし合わせ、2月22日付で当該職員を懲戒免職処分といたしました。市民の皆様の期待や信頼を裏切る行為に対しまして、長田総務常任委員長を初め委員の皆様に心からおわびを申し上げます。まことに申しわけございませんでした。