3133件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

津久見市議会 2019-10-15 令和元年第 3回定例会(第5号10月15日)

      石 堂 克 己 君     総務参事       宗   真 也 君     総務課主幹       浜 野 克 公 君     経営政策課長      石 井 達 紀 君     経営政策参事     川 野 明 寿 君     経営政策課主幹     江 口 貴 芳 君     商工観光・定住推進課長 旧 杵 洋 介 君     税務課長        今 泉 克 敏 君     市民生活課長

大分市議会 2019-10-11 令和元年建設常任委員会(10月11日)

昨年もアンケート調査をさせていただきまして、実際に大分城址公園に来られた方と、無作為抽出で市民の方に発送して、そういった御意見、結果を踏まえて、アンケートの結果も前の建設常任委員会で、イルミネーションの継続ということで御説明させていただきました。そういった経緯がございます。 ○藤田委員長   ほかにありますか。

津久見市議会 2019-09-27 令和元年第 3回定例会(第4号 9月27日)

      石 堂 克 己 君     総務参事       宗   真 也 君     総務課主幹       浜 野 克 公 君     経営政策課長      石 井 達 紀 君     経営政策参事     川 野 明 寿 君     経営政策課主幹     江 口 貴 芳 君     商工観光・定住推進課長 旧 杵 洋 介 君     税務課長        今 泉 克 敏 君     市民生活課長

宇佐市議会 2019-09-27 2019年09月27日 令和元年第4回定例会(第7号) 本文

市民健康で長命でいられるよう、疾病の予防に重点を置いた保険事業や地域支援事業の推進を図られるよう望むものであります。  公共下水道事業、農業集落排水事業、特定環境保全公共下水道事業の各種特別会計につきましては、「独立採算の原則」を念頭に事務の一層の効率化や使用料、負担金の収納率の向上を図り、基準外繰入額の抑制に努めていただきたいと考えます。  

宇佐市議会 2019-09-27 2019年09月27日 令和元年第4回定例会(第7号) 名簿

    十八 番 大 隈 尚 人  十九 番 高 橋 宜 宏    二十 番 中 村 明 美  二十一番 永 松   郁    二十二番 浜 永 義 機  二十三番 衛 藤 博 幸 ○欠席議員(なし) ○説明のため議場に出席した者の職氏名  市   長 是 永 修 治   副 市 長 信 國 和 徳  教 育 長 竹 内   新   総務部長  久 保 桂 一                  市民生活部

大分市議会 2019-09-26 令和元年第3回定例会(第6号 9月26日)

市債残高は、市民1人当たり約35万5,000円で、依然として高い水準にあり、市民生活最優先の財政運営が求められます。  次に、一般会計歳入についてです。  歳入の特徴としては、2017年度の祝祭の広場に係る財政調整基金繰入額が大きかったため、前年度と比較すると、繰入金は大幅に減少する一方、市債が増加しています。  

大分市議会 2019-09-25 令和元年決算審査特別委員会( 9月25日 全体会)

次に、歳出のうち第1款議会費、第2款総務費、第3款民生費のうち国保年金課関係、第4款衛生費のうち葬斎場費、上水道費、第8款土木費のうち市民協働推進課関係及び公共下水道事業会計繰出金、第9款河川課関係を除く消防費、第10款教育費のうち市民協働推進課、第12款公債費、第13款予備費についてであります。  

大分市議会 2019-09-20 令和元年決算審査特別委員会( 9月20日 建設分科会)

しかしながら、局地的な豪雨に対する内水排除の要望は増加しており、大雨による浸水被害から市民生命財産を守り、安全・安心を確保するために、集水桝(釜場)の増設やポンプ能力の向上も含め、関連業者との体制強化を図り、高まる市民ニーズに応えていく必要があることから、拡充とした」。 ○藤田分科会長   以上でございますが、御意見があればお伺いします。 ○日小田委員   これは意見が分かれたところですね。

大分市議会 2019-09-20 令和元年決算審査特別委員会( 9月20日 厚生分科会)

○書記   分科会要望事項の1点目は、「幼児教育保育の無償化の実施によって、市民保育ニーズがふえると予想される。これまでも待機児童解消に取り組んできたことは評価できるが、このことによって待機児童がふえることのないよう引き続き取り組むとともに、保育の質をさらに高めていくこと」。  

大分市議会 2019-09-19 令和元年決算審査特別委員会( 9月19日 総務分科会)

、佐藤資産税課長、    竹内納税課長   (市民部)    西田市民部長、佐藤市民部審議監兼鶴崎支所長、田中市民部審議監兼稙田支所長、    塩手市民部審議監、朝見市民次長、安部市民次長市民協働推進課長、    萱島市民次長市民課長、斉藤市民次長兼野津原支所長、岡本国保年金課長、    阿南大南支所長、末綱大在支所長、林坂ノ市支所長、広瀬佐賀関支所長、    菅明野支所長、   (消防

大分市議会 2019-09-18 令和元年決算審査特別委員会( 9月18日 厚生分科会)

事業進捗に当たりましては、市民福祉の向上を念頭に、多くの事業を精査する中、適正な予算執行に努めてまいったところでございます。  その結果、福祉保健部では、平成30年度の一般会計決算額、424億円、一般会計決算額に占める割合は、24.7%となっております。また、介護保険特別会計決算額は、376億円と高くなっております。  

大分市議会 2019-09-18 令和元年決算審査特別委員会( 9月18日 総務分科会)

、佐藤資産税課長、    竹内納税課長   (市民部)    西田市民部長、佐藤市民部審議監兼鶴崎支所長、田中市民部審議監兼稙田支所長、    塩手市民部審議監、朝見市民次長、安部市民次長市民協働推進課長、    萱島市民次長市民課長、斉藤市民次長兼野津原支所長、岡本国保年金課長、    阿南大南支所長、末綱大在支所長、林坂ノ市支所長、広瀬佐賀関支所長、    菅明野支所長、安部市民協働推進課参事兼生活安全推進室長

宇佐市議会 2019-09-18 2019年09月18日 令和元年第4回定例会(第6号) 名簿

    十八 番 大 隈 尚 人  十九 番 高 橋 宜 宏    二十 番 中 村 明 美  二十一番 永 松   郁    二十二番 浜 永 義 機  二十三番 衛 藤 博 幸 ○欠席議員(なし) ○説明のため議場に出席した者の職氏名  市   長 是 永 修 治   副 市 長 信 國 和 徳  教 育 長 竹 内   新   総務部長  久 保 桂 一                  市民生活部

宇佐市議会 2019-09-18 2019年09月18日 令和元年第4回定例会(第6号) 本文

現在、市民の皆様や自治委員、職員等から情報をいただきましたものに関しましては、その都度現場処理を行い、事故防止に努めております。また、土木課のホームページでございますけれども、それによりまして、市道の穴ぼこ等についても発見されたら御連絡をお願いしているところでございます。  

津久見市議会 2019-09-17 令和元年第 3回定例会(第2号 9月17日)

ですので、これからいろんな今本当に市民にとって、また市外からも多くの方が集まるような行事、また催しがいろんな形で行われていますが、本当に外部からの人たちを盛り上げていくようなことも含めてまちづくりは市民が中心になるべきだなというふうに思っております。