81件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

国東市議会 2020-11-26 12月03日-01号

次に10月23日から25日にかけて富山南砺市高岡市の小規模多機能ホームひらすまあらいべ、新潟見附市への視察を実施しました。 富山南砺市では、地域包括ケアシステムについて、高岡市では、小規模多機能型居宅介護取り組みについて、新潟見附市では、スマートウエルネス事業について視察研修いたしました。 

中津市議会 2020-06-23 06月23日-04号

例を挙げますと、富山の黒部市では、ディスポーザーの設置に対し補助金を交付し、設置を促進しています。また、汚水処理施設から出た汚泥に加え、生ごみ消化タンクにて消化し、発生したメタンガスから電気や熱を取り出し、有効活用をしています。 併せて生ごみを直接出さないということで、少子高齢化社会を迎える中、住民生活利便性に貢献しているとの見解も示されています。 

竹田市議会 2020-03-11 03月11日-03号

愛知県、三重県、福井県と広がっていますが、長野県、富山、石川県では、このウイルスを広げている原因が陽性の野生イノシシと確認されております。また、九州の中では、沖縄県の方にも発生しております。竹田市として、どういう対策をとったのか、どのようにとったのか、それについてお答えください。 ○議長佐田啓二君) 畜産振興室長畜産振興室長安達敬一君) 吉竹議員一般質問にお答えいたします。

津久見市議会 2019-09-18 令和元年第 3回定例会(第3号 9月18日)

例えば富山氷見市のような、放任果樹の除去や集落周辺のやぶ等の刈り払いによるすみ分けの推進、適切な侵入防止柵設置と管理など、地域ぐるみで工夫をして、鹿、イノシシが近づきにくい環境をつくることが重要でありますので、地域の方々と一体になって鳥獣対策に取り組んでいきたいと考えております。  以上でございます。 ○議長(髙野 至議員)  丸木一哉議員

国東市議会 2019-03-13 03月13日-02号

今回、この一般質問があるので思い出しまして、調べてみると、富山の船橋村というところでありますが、この村は日本一面積の小さい村で有名だということであります。その村にその公園があるらしいということがわかりました。 インターネットで調べると、ここにそれがあるんですけども、子どもたちがクラウドファンディングで資金を集めて、自分たちで設計をして工事も手伝ったそうであります。

国東市議会 2018-12-07 12月07日-03号

昨年、大分県の市議会議長会視察研修で、富山南砺市視察してまいりました。南砺市は、8カ町村が合併し、富山平野の平坦部から世界文化遺産合掌造り集落の白川郷、岡山の山深い山間地までを範囲として、人口が5万2,000人、面積668km2の田舎の市でございます。 本市と同じように人口減少対策として、定住奨励金民間賃貸住宅居住補助金、3世代同居補助金、──これは珍しいですけど、などがあります。

臼杵市議会 2018-12-04 12月04日-01号

去る10月22日から24日にかけて、富山射水市と小矢部市にて行政視察を行ってきました。 行政視察目的は、自身自治体事業化を考えていること、あるいは直面している課題等について、先進的な取り組みを行ったり、一定以上の事業成果を上げている自治体を取材し、みずからの施策に役立てるのが狙いで、その法的根拠自治法第100条第13項及び第109条第2項に規定されています。 

臼杵市議会 2018-09-26 09月26日-04号

記 [総務委員会]  1.継続審査調査事件 ①公共交通施策デマンドタクシー)について               ②定住促進施策小矢部定住促進奨学金返還助成金事業)について  2.場所         ①富山射水市・②富山小矢部市  3.期間         平成30年10月22日から10月24日までの3日間 [建設産業委員会]  1.継続審査調査事件 ①高田公園桜長寿命化計画について

中津市議会 2018-06-14 06月14日-04号

富山砺波市は、県とタイアップして、介護人材移住応援事業という制度を取り入れて、ピンポイントで移住政策をやっています。富山は、県を挙げてそういった取り組みをやられているようですけれど。 それで、そういった中津市に不足しているような資格をお持ちの方の移住政策という点は、また、それはそれで、ぜひ考えていただければなと思います。

宇佐市議会 2018-06-01 2018年06月01日 平成30年第2回定例会(第1号) 本文

十四日 富山南砺市議会行政視察研修のため来訪    十五日 企業誘致推進特別委員会開催した。    十八日 山口県光市議会行政視察研修のため来訪   二十五日 議会運営委員会開催した。   二十九日 国会議員県下十四市議会議長との意見交換会に出席した。        (東京都)    三十日 全国市議会議長会第九十四回定期総会に出席した。

津久見市議会 2018-03-12 平成30年第 1回定例会(第2号 3月12日)

この総合事業目的というのは、まず1に社会保障費の抑制というのが一番に挙がると思いますが、二番目には、介護労働力の確保ということで、高齢者自身ボランティアとして働いて、団塊の世代介護する側に回って、介護のことを理解して、自分が今度介護を受けるときの知識を広げるというような目的もあるわけなんですが、そういうことも含めて、ボランティアの育成、先ほどの富山南砺市のお医者さんが来て、講演した中にもボランティア

津久見市議会 2018-03-02 平成30年第 1回定例会(第1号 3月 2日)

1月20日は、これからの医療・介護を考える市民講演会津久見市民会館開催し、特別講演では、医師で富山南砺市政策参与でもある南眞司先生から「幸せに生涯を生きる街づくり~長命社会長寿社会へ~」と題して御講演いただきました。  またあわせて、地域包括支援センター社協による「にじカフェ」の開催や、食生活改善推進協議会から「身体にうれしい、具だくさん豚汁」の無償配布などが行われました。  

別府市議会 2017-12-14 平成29年第4回定例会(第4号12月14日)

実は少し話はずれますけれども、11月2日の某新聞に、某化粧品メーカーが「美肌県グランプリ2017年」で富山が第1位。たとえ一企業の報道であっても、この大分県がここに入らないのは厳しい、どうかなと思って、私、この某新聞富山というやつを見たのです、ずっと。1番からずっと見て、どこにあるのかな。見たら46位、がっくりきました。別府温泉に入ったら美肌ナンバーワンですよ。

臼杵市議会 2017-12-05 12月05日-01号

去る10月25日から27日に、新潟見附市及び富山南砺市行政視察しましたので、その報告をいたします。 最初に、新潟見附市では、地域自治推進事業行政地域コミュニティ協働まちづくり推進)について調査をしました。 見附市は、新潟県の中央部に位置し、東に越後山脈、西に新潟平野を望む面積77.91平方キロメートル、市の面積の約5割を田畑が占める人口約4万1,000人の都市です。

臼杵市議会 2017-09-27 09月27日-04号

記 [総務委員会]  1.継続審査調査事件        ①地域自治推進事業行政地域コミュニティ協働まちづくり推進)について        ②移住定住促進について        ③結婚支援事業について  2.場所 ①新潟見附市・②~③富山南砺市  3.期間 平成29年10月25日から10月27日までの3日間 [建設産業委員会]  1.継続審査調査事件        ①企業誘致

臼杵市議会 2017-09-12 09月12日-02号

そんな中で、今説明あった3点、独自にやっているものも含めて3点ありますが、その中でも、西中学校県下の8校の中の1校として選ばれたということで、今モデルケースでやられているんですが、先ほど福井県を参考にしているということで、今回の全国テストの結果も、福井県や秋田県、石川県、富山なんかが固定してやっぱり上位の方向を占めているということで、やはりそういった成果があらわれている取り組みの一つじゃないかなと

宇佐市議会 2017-08-29 2017年08月29日 平成29年第5回定例会(第1号) 本文

記 七月  三日 大分市議会議長会の第二回事務局長会議が由布市で開        催     十日 九州周防灘地域議会連携協議会が福岡県上毛町で開催    十二日 大分市議会議長会議長研修に出席(石川県金沢市、        富山南砺市富山市) ~十四日    十八日 議会運営委員会先進地研修を実施(滋賀県東近江市、        岐阜県関市) ~二十日    二十日 全国森林環境税創設促進議員連盟

国東市議会 2017-08-28 09月04日-01号

研修場所は、富山魚津市、新潟小千谷市、村上市です。今年度の研修は、観光事業、農業で地域活性化に実績のある市での視察研修を行いました。 魚津市では、蜃気楼の見える場所、海の駅蜃気楼視察しました。今後もさらに充実していきたいとの説明でした。 小千谷市では、農村と都市共生事業のおぢやクラインガルテンを視察しました。

宇佐市議会 2017-02-27 2017年02月27日 平成29年第1回定例会(第2号) 本文

それと、簡易型のを入れている富山氷見市なんですけれども、二年前、二〇一三年の十月に購入して、使ってみたけれども、いろいろなものに反応してしまって現在は使っていないという状況、それから、金属検出器を使っている香川県の丸亀市では、金属探知機はいろいろなものに反応してしまうので、納入しているもので金属探知機を使わないもの、例えば豆腐とかちくわとかそういうものに限って使用していると。