2278件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

津久見市議会 2019-09-27 令和元年第 3回定例会(第4号 9月27日)

議 員 派 遣 一 覧 表  1.大分議会議長会主催の議員研修会  (1)目  的   大分下の市議会議員が一堂に会し、議会機能についての研修            及び共通する政策課題等についての情報や意見の交換を行い、            活力に満ちた地域づくりに資するため  (2)派遣場所   大分市「レンブラントホテル大分」  (3)期  間   令和元年10月17日(木曜日)の1日間

大分市議会 2019-09-26 令和元年第3回定例会(第6号 9月26日)

2018年、2019年度大分後期高齢者医療保険料は52億円余りの剰余金を活用し、均等割額1,500円、所得割率0.46%の引き下げを決定しました。その一方で、低所得者層の軽減措置である所得割が廃止され、被扶養者の軽減割合が7割から5割に縮小されました。また、最高限度額も57万円から62万円に引き上げられ、現役並み所得者の食事療養費も1食当たり460円と100円値上げされました。

別府市議会 2019-09-20 令和元年第3回定例会(第6号 9月20日)

委員から、対象となる地域の住民のニーズ調査及び委託費の算定方法について質疑がなされ、当局から、バス路線の廃止については7月末に報告されたため、まずは移動手段確保が急務のため乗り合いタクシーの実証運行を行いながら調査したい旨の答弁が、また、委託費の算定方法については、大分タクシー協会の基準に従い算出したとの答弁がそれぞれなされました。  

大分市議会 2019-09-19 令和元年決算審査特別委員会( 9月19日 総務分科会)

広域化については、1つは、平成の大合併が終わっても1,700の市町村がございましたので、大分で言っても姫島村と大分市というのは同じ保険者であります。その大小の保険者の格差財政力の格差とかも、とりあえず一旦そこは財政都道府県化することによって安定化させようというのが1つ。

別府市議会 2019-09-18 令和元年第3回定例会(第5号 9月18日)

大分も10月2日にキックオフであります。振り返ってみますと、これは市長、本当にあなたはよく頑張ったと思います。2015年から始まって数年、大分誘致に本当に走り回った。そして、別府のキャンプの誘致に世界を代表するオールブラックス以下4チームが別府でキャンプをする。この偉業は、恐らく別府市政始まって以来の十大事業、十大事件の1つに入ってくると思います。  

大分市議会 2019-09-18 令和元年決算審査特別委員会( 9月18日 厚生分科会)

2つ目は、大分から障害者就業・生活支援センターとしての指定を受け、障害者の就業・生活両面の相談支援を一体的に実施している博愛会地域総合支援センター/大分プラザと連携し、ハローワーク障害者求人情報や、企業向け助成金の情報提供、企業障害者雇用に係る相談を、障害者やその家族及び、障害者雇用する、もしくは雇用を予定している企業からの相談も受け付けております。  

大分市議会 2019-09-18 令和元年決算審査特別委員会( 9月18日 総務分科会)

○小野企画課長   大分川ダム水源地域整備事業基金積立金につきましては、旧野津原町時代に、大分川ダム建設にかかわる基金を造成するということで、当時は大分大分市も負担しております。その使途の内容につきましては、国が計画で認めました水源地域整備計画に基づく事業に対して基金を充てることができるということになっております。

宇佐市議会 2019-09-18 2019年09月18日 令和元年第4回定例会(第6号) 本文

このたび、駐日モンゴル国大使館の御協力をいただき、九月三十日、大分県庁において、モンゴル国テコンドー協会、大分及び本市による、東京二〇二〇オリンピック競技大会事前キャンプに係る覚書締結する運びとなりました。  内容としましては、練習環境地域との人的交流の調整を行うこと等となってございます。  

津久見市議会 2019-09-18 令和元年第 3回定例会(第3号 9月18日)

耐震診断耐震改修補助制度は、国の社会資本整備総合交付金事業を活用して行っているものでございまして、大分としては大分建築物安全ストック整備計画というのを平成28年度から5カ年、令和2年度までですが、策定して、その中で津久見市が大体どれくらいを予定しているというような計画を立てております。

別府市議会 2019-09-17 令和元年第3回定例会(第4号 9月17日)

本年度、部活動指導員8名分を予算化し、現在、大分教育委員会学校部活動支援事業による拠点型ラグビー部の指導者1名を含めて5名を配置しています。残り3名は確保できていない現状です。部活動指導員の採用は、学校長からの推薦によって行うことを基本としておりますが、各学校長も人材の選定に苦慮しているところです。  

別府市議会 2019-09-13 令和元年第3回定例会(第3号 9月13日)

それでは、大分及び県内各自治体の子どもの医療費助成の取り組みや現状はどうなっていますでしょうか。教えてください。 ○次長子育て支援課長(月輪利生君) お答えいたします。  大分及び18市町村の取り組み状況でございますが、令和元年9月現在、入院費につきましては、大分中学校卒業まで助成し、1医療機関ごと1日500円で、月額上限7,000円となる一部自己負担がございます。

宇佐市議会 2019-09-13 2019年09月13日 令和元年第4回定例会(第5号) 本文

二点目、他自治体で実施されております健康ポイント、歩くとポイントがたまって、例えば、アマゾンポイントにかえれるとかですね、大分では歩得とかいうのもありますけれども、そういった取り組みについては、宇佐市独自で検討したことがあるのかどうかお伺いいたします。  以上、大きく五点について質問いたします。

大分市議会 2019-09-12 令和元年文教常任委員会( 9月12日)

○野田学校教育課長   委員長がおっしゃられたように、人的配置につきましては、今年度に限らず、大分教育委員会のほうにも、その都度、要望をしておりますが、教職員、臨時講師も含めて、正規教員の出願率が下がってきているところがあるので、県の教育委員会に対しましては、人事担当課長が集まる会議等の中で、県の採用募集の要件、そして、採用後の人事異動に関するさまざまなルール、こういったところの見直しをしていかない

大分市議会 2019-09-12 令和元年総務常任委員会( 9月12日)

○衛藤委員   大分市ラグビーワールドカップ2019支援事業実行委員会で、これだけ1カ月ステージイベントをやるということは、とても大変なボリュームが必要になるわけですけど、そのときに大分市はもとより大分県内の高等学校も含めて、文化的な団体であるとか、そういうところには声をかけられたんだろうと思うし、2002年のFIFAワールドカップのときは、大分でやっているから大分がいいということではなくて、九州

大分市議会 2019-09-12 令和元年建設常任委員会( 9月12日)

その後、大分においても、国の計画を踏まえまして、大分国土利用計画を平成31年3月に策定をしておりまして、本市におきましても、現行計画の目標年を経過していることや全国計画と大分計画が新たに策定されたことを受けまして、大分市国土利用計画の今年度中の改定に取り組むこととしております。  次に、②の計画の体系についてごらんください。  

大分市議会 2019-09-12 令和元年総合交通対策特別委員会( 9月12日)

今回のラグビーワールドカップ時における交通輸送につきましては、ラグビーワールドカップ2019大分推進委員会により、安全かつ円滑な交通輸送を目的に、国、県、市、交通事業者等で構成された交通輸送専門委員会組織され、本市も参画する中、交通輸送実施計画により実施されているところでございます。