208件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2019-03-13 大分市議会 平成31年第1回定例会(第4号 3月13日) PTAの強制や違法な運営を改善した事例として、これまでに埼玉や、さいたま市、大津市の教育委員会や熊本市や杵築市の教育長がPTAを正しく運営するよう通知を管理職に出しておりますし、東京都ではPTA連絡協議会――大分市でいうところの市P連と教育委員会が連名で正しい運営方法を示した文書を発行し、各学校で配っていたので、入会の意思確認がしやすくなったという声が多くなったそうです。   もっと読む
2019-03-12 大分市議会 平成31年第1回定例会(第3号 3月12日) 埼玉の坂戸市では約100台の全公用車、これは白バンと呼ばれているものですね、職員が移動に使われるものだと認識しておりますが、その他、佐賀県嬉野市では、消防車両を除く全83台の公用車にドライブレコーダーを設置しております。費用も90万円から150万円程度、つまり1台当たり2万円ほどの予算で、安全運転向上や防犯対策に役立っております。そう考えると、決して高い金額ではないと思います。   もっと読む
2018-12-11 別府市議会 平成30年第4回定例会(第4号12月11日) 特に7月の西日本豪雨災害を初め台風20号や21号、また埼玉熊谷市では、国内観測史上最高の41.1度、県内では日田市の39.9度と猛烈な暑さを記録し、全国的に熱中症が原因と見られる死者などで、救急搬送される方が急増したようであります。さらには、大阪府北部地震や北海道胆振東部地震などで尊い命が失われました。   もっと読む
2018-12-06 宇佐市議会 2018年12月06日 平成30年第4回定例会(第4号) 本文 答弁の中にも、いろんな業務処理の効率化とか、部活動の見直しとか、スクールサポートスタッフの配置などなど、改善をしているという内容でございましたが、埼玉川口市教育委員会は、組合と協力して、学校における負担軽減委員会というものを設置し、四年前ですが、改善策を打ち出して。四つほどあるんですけれども、そういうものの中で改善策も。 もっと読む
2018-09-26 臼杵市議会 平成30年  9月 定例会-09月26日−04号 高田公園桜長寿命化計画について               ②モンキードッグについて  2.場所         ①新潟県上越市・②長野県大町市  3.期間         平成30年10月30日から11月1日までの3日間 [教育民生委員会]  1.継続審査(調査)事件 ①「地域包括ケアシステム」について               ②「子ども・若者総合サポートシステム」について  2.場所         ①埼玉和光市 もっと読む
2018-09-11 宇佐市議会 2018年09月11日 平成30年第3回定例会(第2号) 本文 転入者に対する軽自動車の購入費助成につきましては、埼玉秩父市や熊本県上天草市の事例はありますが、県内ではないようであります。  本市といたしましては、制度の組み立てなど先進地の状況を調査してまいりたいと考えております。  以上で答弁を終わります。 もっと読む
2018-09-04 宇佐市議会 2018年09月04日 平成30年第3回定例会(第1号) 本文 埼玉秩父市) ~二十日   二十四日 中津日田間地域高規格道路促進期成会の総会が中津市で        開催。   二十五日 大分県市議会議長会第一回臨時総会が中津市で開催。   二十七日 議会活性化特別委員会を開催。    三十日 第三回宇佐市高校生議会を開催。   三十一日 大分県東九州新幹線整備推進期成会総会が大分市で開催。 もっと読む
2018-06-21 別府市議会 平成30年第2回定例会(第3号 6月21日) 例えば、これは埼玉の不動産鑑定士協会の中の説明なのですけれども、隣接不動産の併合を含む売買に関連する場合は、当然ながら通常よりも高くなる場合もありますよと書いている。それは当たり前ですね。一般的に誰も入れない土地を買うときよりも、そこにアクセスできる道があって使えるわけだから、当然その方に売ると、その他大多数の人とは全く条件が違うわけだから、鑑定の前提条件自体が違ってくる。 もっと読む
2018-06-18 大分市議会 平成30年第2回定例会(第3号 6月18日) 2点目、生活改善を促す自治体の取り組みとして、埼玉では、市町村が主体となり、糖尿病が悪化するおそれのある人に対し、医療機関を受診していない場合は受診を呼びかけ、通院中の人にはかかりつけ医と連携して食事や運動などをすることにより、結果的に受診者の増加や血糖状態の数値の改善など、効果が出たそうであります。  大分市市民全体に対する糖尿病の取り組み状況について、福祉保健部長にお伺いいたします。 もっと読む
2018-06-15 宇佐市議会 2018年06月15日 平成30年第2回定例会(第5号) 本文 埼玉の朝霞市、札幌市など、北九州もそうですけど、全国、多様なごみの資源化をやられているんですけども、宇佐市で、こういう先進に学んで、どう推進するんですか。 もっと読む
2018-03-20 別府市議会 平成30年第1回定例会(第6号 3月20日) 例えば埼玉ふじみ野市、人口は11万4,000人ですから、ほぼ別府と同じでしょう。ことしの4月から、新年度から18歳未満の子どもが3人以上いる世帯の第3子以降の均等割を全額免除するという措置をとるようであります。別府でも子どもの均等割というのは、1人当たり3万4,000円でありますね。 もっと読む
2018-03-19 別府市議会 平成30年第1回定例会(第5号 3月19日) そこで、もう1つ別な観点から、埼玉の富士見市では、子どもの誕生日とか入学・卒業記念とか結婚記念日、思い出の一環として桜のオーナー制度というのをやっているようでございます。 もっと読む
2018-03-15 大分市議会 平成30年第1回定例会(第5号 3月15日) 先般、セーフコミュニティの認証を受けた埼玉秩父市を視察しましたので、少し御紹介させていただきます。  秩父市は従来から住民活動が活発な地域で、さまざまな分野で自治会や企業による安全・安心なまちづくり活動が展開される中、安全・安心に暮らせるまちづくりを最大の基礎的かつ重要な課題としていました。 もっと読む
2018-02-20 宇佐市議会 2018年02月20日 平成30年第1回定例会(第1号) 本文 来訪     十七日 県北六市議長懇話会に出席(国東市)     十九日 知事を囲む自治運営懇話会に出席(大分市)      〃  大分県市議会議長会第二回臨時理事会に出席(大分市)    二十三日 会派代表者会議を開催    二十九日 神奈川県寒川町議会が行政視察研修のため来訪    三十一日 議会活性化特別委員会の視察研修を実施(福岡市、宮         若市) ~二月一日  二月  一日 埼玉東松山市議会 もっと読む
2017-12-14 別府市議会 平成29年第4回定例会(第4号12月14日) これは、先駆的な取り組みとして埼玉草加市、この問題については、もう以前から何回となく質問項目に上げさせていただきました。なかなか進まない項目の1つでありますが、何とか取り組みをしていきたいと思っております。昨今のいわゆる葬儀のあり方というふうなものについても、簡素な葬儀というのが今はもう、コンパクトな葬儀、家族葬、そういったふうな形にだんだんなりつつあるような状況もあります。   もっと読む
2017-12-11 宇佐市議会 2017年12月11日 平成29年第6回定例会(第5号) 本文 最後の項目になりますけれども、会派研修で埼玉の飯能市に行ってまいりまして、飯能市に研修に行った方の反応が良くてですね、いっぱい質問が、かなり出されましたけれども、本当に、実際、資料等もありますけれども、実に細かくですね、各課連携にもとに行われておりました。 もっと読む
2017-12-06 宇佐市議会 2017年12月06日 平成29年第6回定例会(第3号) 本文 まさに私がこの質問をするに当たっての趣旨はそこにあるわけで、これも埼玉飯能市に行政視察に伺ったときに学んだことの一つです。  そこで、今まで各課がばらばらに持っていた広報に関する予算をもう秘書広報課に一元化することで、予算としては約一千万円程度の予算ができたそうです。で、要は市の全体としては予算枠は変わってないわけです。広報に係る予算というのは変わっていない。 もっと読む
2017-09-25 別府市議会 平成29年第3回定例会(第3号 9月25日) 埼玉川口市では、実際に通学路をチェックして、いざというときに駆け込みやすいところを見つける親子安全まち歩きや、「子ども110番の家」と書かれたA4サイズの看板を見つけるゲームを通じて、子どもたちに110番の家を確認させる取り組みをしているようであります。  一方、現在の子ども連絡所の表示は、A4サイズの半分ぐらいですね。これの縦長シールとなっております。 もっと読む
2017-06-21 大分市議会 平成29年厚生常任委員会( 6月21日) 例えば埼玉和光市のような規模であれば全世帯ということが可能になるかもしれませんけど、大分市は、12万人程度の65歳以上の高齢者がいる中で、私は7,000世帯というのは非常に少ないと思います。 もっと読む
2017-03-21 別府市議会 平成29年第1回定例会(第6号 3月21日) もう1点紹介させていただきますけれども、埼玉の草加、深谷、富士見、各市小中学校では、このLPガス、GHPを採用した、当初都市ガスエリア以外の学校には電気式エアコンを採用する計画でありましたけれども、このLPガスを、ユニットを採用したというふうに紹介されています。  そこで、この避難所の多くが普通は体育館あるいは小学校、中学校に設置されます。 もっと読む