2436件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

豊後大野市議会 2023-06-26 06月26日-02号

8%から10%へ2ポイント上がることでの負担増が927万円でありますが、一方で基金を見たときに、今年度末の財政調整基金というのは57億7万2,000円あるということであります。 したがいまして、この927万円というのは十分に吸収できるんではないかと思うんですが、その点について、できれば、市長、見解をお願いします。 ○議長(衞藤竜哉君) 神田総務企画統括理事

豊後大野市議会 2022-12-09 12月09日-02号

本市は、合併以来、人件費の抑制を図り、経常的経費全般について徹底した削減、合理化に努めるとともに、市税収入の確保、さらには有利な財源の活用や繰上償還による後年度負担の軽減などを行い、その結果、平成30年度の財政状況は、合併初年度と比較して、実質公債費比率、将来負担比率を初めとする財政指標基金残高市債残高は着実に改善しています。 

豊後大野市議会 2021-12-13 12月13日-04号

別冊1、15ページの一番下のふるさと応援基金3,000万円、これは平成27年からしたわけですけれども、当時が424万円、平成28年が4,270万円、平成29年が8,283万円、平成30年度、今度決算があったのが9,582万円と、だんだん上がってきているわけです。令和元年は3,000万円ふえるわけですけれども、大体決算ではどのくらいになるのかお尋ねいたします。

豊後大野市議会 2021-07-09 07月09日-05号

また、委員から、地方自治体の基金残高増加地方交付税の問題について質疑があり、紹介議員から、大災害が起きたとき、後で国から補助金交付金は出ますが、その当該年度は自治体が負担をしなければなりません。基金はある程度保有しないと不測の事態のときには困りますので、基金があるからといって地方交付税を削減しないよう要請はしますとの回答がありました。 

国東市議会 2021-06-17 06月17日-02号

また、基金の取り崩しで国保税の引き下げをやるというふうに言ってまいりました。また、国東市になってから安岐町と国見は国からの支援金全額国保会計に入れていましたが、よその国東と武蔵は全額は入っていませんでした。これを入れろということで国保税を引き下げる、そういう役割にはなったと思いますが、それでも今は県下の中で安いほうから3番目です。

豊後大野市議会 2020-12-20 12月20日-05号

委員からは、補正介護給付費準備基金繰入金が減額されているが、現在の準備基金残高はどのくらいあるのかとの質疑があり、それに対し、現在残高で5億6,800万円ありますとの答弁がありました。 また、基金残高の目安はどのくらいを考えているのかとの質疑に対しては、5億円程度で推移してくれればというところです。事業計画を策定する段階で基金の繰り入れを前提に計画しています。

臼杵市議会 2020-12-03 12月03日-01号

審査結果においては、各会計予算執行状況及び基金運用状況は適正に執行、管理されているとのことでありました。 決算内容としては、一般会計特別会計総額では、歳入総額約346億6,276万円に対し、歳出総額は約338億8,798万円で、歳入歳出差し引きは約7億7,478万円の黒字決算となっています。監査委員からは、財政健全化への努力評価に値する。

国東市議会 2020-11-26 12月03日-01号

歳出の主なものは、職員6名の人件費地域振興整備基金積立金であり、人件費歳出全体の45.5%、積立金が50%を占めていました。 次に、議第4号「公平委員会委員の選任について」は、宇佐市から選出されている小野寿明氏が、本年11月28日で任期満了となるため、同氏を再任するものでした。 一般質問では、宇佐市選出の高橋宜宏議員から4項目5点についての質問がありました。

国東市議会 2020-08-27 09月03日-01号

最後に、積立金として、剰余金の2分の1以上の額、2億800万円を財政調整基金に積み立てます。そのほか、森林環境譲与税基金及び公営企業資金運用基金に積み立てをいたします。 以上が主な事業概要でありますが、歳出予算に対する主な財源は、地方譲与税地方交付税国庫支出金寄附金、繰越金、諸収入などでございます。 

宇佐市議会 2020-06-30 2020年06月30日 令和2年第3回定例会(第7号) 本文

次に、議第四十六号 令和二年度宇佐一般会計補正予算(第四号)についてですが、本委員会に係る今回の主な補正については、新型コロナウイルス感染症感染拡大に伴う感染拡大防止及び市民生活支援等に要する費用の財源に充てるため、市民からの寄附金中止等執行見込みのない予算財源とした宇佐新型コロナウイルス感染症対策基金を設置する新型コロナウイルス感染症対策基金事業二千万円の増額、コミュニティバス運行事業

宇佐市議会 2020-06-30 2020年06月30日 令和2年第3回定例会〔資料〕

議第  │専決処分の承認を求めることについ │   │     │   ┃ ┃四十九号│て(宇佐都市計画税条例の一部改 │ 〃 │  〃  │ 〃 ┃ ┃    │正)               │   │     │   ┃ ┠────┼─────────────────┼───┼─────┼───┨ ┃議  │宇佐新型コロナウイルス感染症 │ 〃 │  〃  │原 案┃ ┃ 五十号│策基金条例

中津市議会 2020-06-23 06月23日-04号

県の支出金も若干ありましたし、一般財源ということでは、これ財政調整基金を7億5,907万円繰り入れしまして、このうちの5億円が予備費です。 これは積極的にというか、先ほどからもいろいろ答弁がありますけれど、議会が附帯決議したのは、市民が望んでいる、もっと必要な部分については、これをスピード感持ってするためには予備費を使ってくださいよということで、附帯決議をしたと思うのですが、それが1号補正です。 

宇佐市議会 2020-06-22 2020年06月22日 令和2年第3回定例会(第6号) 本文

一点目、十ページの二款一項七目の二十四節の新型コロナウイルス感染症対策基金ですが、これは確認ですが、まずは二千万円からスタートという理解でよろしいんでしょうか。  二点目、十二ページの六款一項六目十八節の活力あふれる園芸産地整備事業補助金、枝豆とトマトですが、約一千七十五万円の具体的な内容説明をお願いします。  

臼杵市議会 2020-06-18 06月18日-02号

その中で、やはりこれからふえていくんですけれども、そういう基金をどんどん積んでいくということではなくて、その辺の見通しがついたら、そういう努力の中でいかに市民にお返しするかということと同時に、もう一つは、そういうふうにならないようなそういう仕組みをいろいろやっていって、いいなと言っていただけるまちをつくっていくということであります。